ほったらかし投資のまにまに

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ


スポンサーリンク

記事一覧

2017-05-21 雑談
以前に使用していたガラケーで生活しています。この文章の下書きの日付が昨年の今頃になっていたので、ガラケー生活に戻って1年くらいになっていたようです。最初は暫定的にバッテリーが極限まで劣化したauスマホ(GALAXY S II WiMAX)の次に欲しくなった機種のために保留していたのですが、なんだかんだでガラケー+楽天モバイル(データ通信SIM)の2台持ちの状態が続いています。...

記事を読む

2017-05-19 もの思いにふける
自動車免許を取得した18〜20代前半の頃は、運転することが楽しくて毎週末のたびに峠でも海でも様々な場所へドライブしていました。その頃はカーナビゲーションシステムも持っていなくて、首都圏や埼玉などの地図を車内に積んで、事前に道順を下調べをしてから出発することが多かったのを記憶しています。道に迷ったことすら今では楽しい思い出です。...

記事を読む

2017-05-18 投信ニュース
SBI証券のiDeCoは、年金資産残高などに条件を課すことなく運営管理手数料を無料、さらに加入時・移換時手数料も無料の完全無料化を発表しました!SBI証券、iDeCoの運営管理手数料の完全無料化のお知らせ~業界初!年金資産残高に関わらず、どなたでも加入時・移換時手数料・口座管理手数料が無料に~|SBI証券数時間後には楽天証券も対抗して、手数料が完全無料になるとのニュースリリースがありました!楽天証券、iDeCo管理手数料...

記事を読む

2017-05-17 ブログ運営その他
最近ブログを書くネタを思いついても、書くまでには至らず終了ということがよくあります。簡単な文章なら30分くらいあれば完成できます。画像やデータ収集も必要なら1時間は軽く超えてしまいますが…^^;その30分の時間の確保が難しいときがあるのです。...

記事を読む

2017-05-15 ブログ運営その他
画像元 東京カルチャーカルチャーインデックス投資家の夏の祭典「インデックス投資ナイト2017」開催のお知らせが届きました!公式サイトから現時点でわかっている情報はこのとおり。インデックス投資ナイト2017日程 2017年7月8日(土曜日)時間  18:00開演(予定)場所 東京カルチャーカルチャー(渋谷)いままでインデックス投資ナイトは、東京カルチャーカルチャーで多数開催されてきましたが、2016年12月に渋谷に拡大されて...

記事を読む

2017-05-12 投信ニュース
楽天グループの各サービス利用で貯まる「楽天スーパーポイント」で、楽天証券の投資信託を購入できるサービスを発表しました! 参考  楽天証券、「楽天スーパーポイント」で 投資信託が購入可能に|楽天証券(PDF) 参考  ポイントためて投信を 楽天証券が若者開拓|日本経済新聞いままで投資信託の保有でポイントが付与されることはありましたが、クレジットカードの買い物などによるポイントで投資信託が購...

記事を読む

2017-05-10 売買記録
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が2017年5月9日から設定されましたので、さっそくSBI証券のNISA口座で積立することにしました。 参考  eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)がバランスファンド最強に名乗り出る!...

記事を読む

2017-05-07 もの思いにふける
リスク資産と言われる投資信託は、毎月自動的に積み立てているので基準価額がいくらになっているのかをまったく把握しないまま購入しています。それにひきかえ現実の生活では、自分の欲しい商品を見つけたときに価格を見ないで衝動的に購入するようなことはありません。投資信託のようなリスク資産には価格を見ていないのに、ネットでもショッピングモールでも欲しいなぁ~と思ったものを見つけても購入するのは次回以降という感じ...

記事を読む

2017-05-04 投資信託・ETF
アクティブファンドに厳しい結果がでた積立NISAの金融庁基準では5000本ある投資信託のうちアクティブファンドで基準にかなったものは5本しかありませんでした。そのうち直販系といわれる投資信託が4本、大手運用会社の投資信託は「ニッセイ日本株ファンド」のみという散々たる結果です。今回は「ニッセイ日本株ファンド」がどのような運用をしているのか確認してみました。 参考  ニッセイ日本株ファンド|投資信託のニ...

記事を読む

2017-05-03 投信ランキング
2017年4月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券の「売れ筋ランキング(購入金額)」「積立ランキング(設定件数)」「iDeCoランキング(購入金額)」が出揃いました。 参考  ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみましたランキング内のファンド名称は各証券会社の表記のまま記載カブドットコム証券のランキング表示はリアルタイムなので記事作成時点と5位までNISAランキングは不採用...

記事を読む

携帯電話はガラケーに戻りました

  •  投稿日:2017-05-21
  •  カテゴリ:雑談
ガラケー 携帯電話

以前に使用していたガラケーで生活しています。

この文章の下書きの日付が昨年の今頃になっていたので、ガラケー生活に戻って1年くらいになっていたようです。

最初は暫定的にバッテリーが極限まで劣化したauスマホ(GALAXY S II WiMAX)の次に欲しくなった機種のために保留していたのですが、なんだかんだでガラケー+楽天モバイル(データ通信SIM)の2台持ちの状態が続いています。

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ

歳を重ねたら抜け道や裏道が面倒くさくなり安全運転になった

ドライブ 運転 車

自動車免許を取得した18〜20代前半の頃は、運転することが楽しくて毎週末のたびに峠でも海でも様々な場所へドライブしていました。

その頃はカーナビゲーションシステムも持っていなくて、首都圏や埼玉などの地図を車内に積んで、事前に道順を下調べをしてから出発することが多かったのを記憶しています。

道に迷ったことすら今では楽しい思い出です。

» 記事の続きを読む

関連記事

SBI証券と楽天証券のiDeCo運営管理手数料が無料になりました

安い 0円 ただ 無料

SBI証券のiDeCoは、年金資産残高などに条件を課すことなく運営管理手数料を無料、さらに加入時・移換時手数料も無料の完全無料化を発表しました!

SBI証券、iDeCoの運営管理手数料の完全無料化のお知らせ
~業界初!年金資産残高に関わらず、どなたでも加入時・移換時手数料・口座管理手数料が無料に~
|SBI証券

数時間後には楽天証券も対抗して、手数料が完全無料になるとのニュースリリースがありました!

楽天証券、iDeCo管理手数料無料化のお知らせ。
残高・期間など条件なしで、どなたでもずーっと0円
|楽天証券(PDF)

つまり!1日の間にネット証券で熾烈な獲得競争をしているSBI証券と楽天証券の両社のiDeCo運営管理手数料が無料になりました。

» 記事の続きを読む

関連記事

5分だけやってみるという積み重ね

ビル街 時間 効率

最近ブログを書くネタを思いついても、書くまでには至らず終了ということがよくあります。

簡単な文章なら30分くらいあれば完成できます。
画像やデータ収集も必要なら1時間は軽く超えてしまいますが…^^;

その30分の時間の確保が難しいときがあるのです。

» 記事の続きを読む

関連記事

渋谷で開催!インデックス投資ナイト2017は7月8日(土曜日) 18:00開演!

building_shibuya_01s-.jpg
画像元 東京カルチャーカルチャー

インデックス投資家の夏の祭典「インデックス投資ナイト2017」開催のお知らせが届きました!
公式サイトから現時点でわかっている情報はこのとおり。

インデックス投資ナイト2017

日程 2017年7月8日(土曜日)
時間  18:00開演(予定)
場所 東京カルチャーカルチャー(渋谷)

いままでインデックス投資ナイトは、東京カルチャーカルチャーで多数開催されてきましたが、2016年12月に渋谷に拡大されて完全移転されています。

開催場所の名称が同じだからといって、お台場に行かないように注意しましょう!

» 記事の続きを読む

関連記事

楽天証券が楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるサービスを発表!

グッドポーズ 喜び 感謝

楽天グループの各サービス利用で貯まる「楽天スーパーポイント」で、楽天証券の投資信託を購入できるサービスを発表しました!

 参考  楽天証券、「楽天スーパーポイント」で 投資信託が購入可能に|楽天証券(PDF)
 参考  ポイントためて投信を 楽天証券が若者開拓|日本経済新聞

いままで投資信託の保有でポイントが付与されることはありましたが、クレジットカードの買い物などによるポイントで投資信託が購入できるのは聞いたことがありません。

プレスリリースによると2017年夏を目途に購入可能になるとのこと。
投資信託の最低購入金額も1000円→100円にするとの発表もあり抜け目がありません。

楽天カードや楽天市場を持つ楽天グループの強みを最大限に活かしたもので、クレジットカードを積極的に使いポイントを貯めている人にとって非常に魅力的な内容です。

» 記事の続きを読む

関連記事

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の積立を開始しました

eMAXIS Slim

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が2017年5月9日から設定されましたので、さっそくSBI証券のNISA口座で積立することにしました。

 参考  eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)がバランスファンド最強に名乗り出る!

» 記事の続きを読む

関連記事

価格を見ないで買うリスク資産と見ては悩む現物商品

疑問 吹き出し 探す

リスク資産と言われる投資信託は、毎月自動的に積み立てているので基準価額がいくらになっているのかをまったく把握しないまま購入しています。

それにひきかえ現実の生活では、自分の欲しい商品を見つけたときに価格を見ないで衝動的に購入するようなことはありません。

投資信託のようなリスク資産には価格を見ていないのに、ネットでもショッピングモールでも欲しいなぁ~と思ったものを見つけても購入するのは次回以降という感じ。

不思議です。

» 記事の続きを読む

関連記事

1%しかない厳しい金融庁基準にかなった「ニッセイ日本株ファンド」の実力をチェック

虫めがね 検索 調査 分析

アクティブファンドに厳しい結果がでた積立NISAの金融庁基準では5000本ある投資信託のうちアクティブファンドで基準にかなったものは5本しかありませんでした。

そのうち直販系といわれる投資信託が4本、大手運用会社の投資信託は「ニッセイ日本株ファンド」のみという散々たる結果です。

今回は「ニッセイ日本株ファンド」がどのような運用をしているのか確認してみました。

 参考  ニッセイ日本株ファンド|投資信託のニッセイアセットマネジメント

» 記事の続きを読む

関連記事

ネット証券の投資信託ランキング(2017年4月)

表彰台 メダル 競争 ランキング

2017年4月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券の「売れ筋ランキング(購入金額)」「積立ランキング(設定件数)」「iDeCoランキング(購入金額)」が出揃いました。

 参考  ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

  • ランキング内のファンド名称は各証券会社の表記のまま記載
  • カブドットコム証券のランキング表示はリアルタイムなので記事作成時点と5位まで
  • NISAランキングは不採用(積立NISA開始されたらやるかも)
  • iDeCo(個人型DC)は現在のところSBI証券のみのランキング表示

(参考リンク:投投資信託ランキング)
SBI証券 - ランキング
楽天証券 - ランキング
マネックス証券 - ランキング
カブドットコム証券 - ランキング
SBI証券(iDeCo) - ランキング

» 記事の続きを読む

関連記事

スポンサーリンク

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます