バブルのタグ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

タグ:バブル

  • 2017/04/27投資戦略

    栄枯盛衰。時代の変化とともに成長する国もあれば衰退する国もあります。最近でみてもBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)と呼ばれた新興国の成長がありました。ユーロの繁栄の先には、PIIGS(ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、スペイン)と呼ばれた欧州債務危機もありました。...

    記事を読む

  • 2015/05/01経済・景気動向

    上記のグラフを見ればわかるように、新興国株式が飛び抜けて良いパフォーマンスです。最近は仕事やプライベートで忙しい日々が続いていたので、経済ニュースを知らないままでしたが、上海総合株価指数は昨年10月半ば以来、90%の大幅上昇となっていたようです。@toyop129 中国じゃないですかね— かえるオノウ[サポート中] (@kaeru_onou) 2015, 4月 30 中国株高に乗る投資家、企業利益は注目せず-景気刺激策に期待|Bloomberg要点を...

    記事を読む

  • 2011/12/21投資戦略

    好況の時もあれば不況の時もあるバブルの時もあれば底の時もあります不況の底の翌日にブームやバブルが起こるなんてことはありませんが順を追ってサイクルの波は乗っかってきます第161回 経済循環と運用を時計で考える(上) - 山崎元のホンネの投資教室...

    記事を読む

世界の株式時価総額がどのように変化したのかを調べてみた(2009年→2016年)

グラフを書く人 右肩上がり 上昇

栄枯盛衰。時代の変化とともに成長する国もあれば衰退する国もあります。

最近でみてもBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)と呼ばれた新興国の成長がありました。
ユーロの繁栄の先には、PIIGS(ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、スペイン)と呼ばれた欧州債務危機もありました。

» 記事の続きを読む

関連記事

各インデックスのパフォーマンス2015年4月

各インデックスのパフォーマンス2015年4月

上記のグラフを見ればわかるように、新興国株式が飛び抜けて良いパフォーマンスです。

最近は仕事プライベートで忙しい日々が続いていたので、経済ニュースを知らないままでしたが、上海総合株価指数は昨年10月半ば以来、90%の大幅上昇となっていたようです。



中国株高に乗る投資家、企業利益は注目せず-景気刺激策に期待|Bloomberg

要点をザックリまとめると(Bloomberg記事から引用)

  • 2014年の企業利益は過去6年で最も大幅に予想を下回る
  • アナリストは09年以来の速いペースで業績見通しを下方修正している
  • 個人投資家の買いに支えられ、昨年10月半ば以来、90%の大幅上昇
  • 海外投資家は、利益予想と株価のずれが世界の主要40市場で最大となっている状況を行き過ぎと受け止めている
  • 本土の個人投資家は、政府の追加刺激策を期待して記録的なペースでまだ株式を購入
  • 株価収益率(PER)が5年ぶりの高水準に達しても上海総合指数の上昇が鈍らない
  • 現時点では、投資家はファンダメンタルズよりも政策に賭けている


なにこのバブル感は・・・。

 アセットクラス  先月末  今月末  騰落率 
国内株式19152197673.21%
外国株式22671228760.90%
外国株式H12989130620.56%
新興国株式13670147788.11%
国内債券10825108560.29%
外国債券1578515780-0.03%
外国債券H1120511113-0.82%
新興国債券13159134942.55%
新興国債券H11844120281.55%
※Funds-iシリーズの基準価額からデータを取得

» 記事の続きを読む

関連記事

経済サイクルどうかしてるぜ!!

好況の時もあれば不況の時もある
バブルの時もあれば底の時もあります
不況の底の翌日にブームやバブルが起こるなんてことはありませんが順を追ってサイクルの波は乗っかってきます

第161回 経済循環と運用を時計で考える(上) - 山崎元のホンネの投資教室

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます