争い 戦い 競う アヒル

りそなアセットマネジメントから「Smart-iインデックスシリーズ」が2017年8月29日から新規設定されることはブログでも書きましたが、eMAXIS Slimシリーズは業界最低水準を目指し続けるインデックスファンドでも書いたとおり三菱UFJ国際投信がはじめて信託報酬引下げのトリガーを引く模様です。

 参考  投信、運用手数料下げ競う りそな「最安」投入:日本経済新聞

» 記事の続きを読む

関連記事