中国のタグ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

タグ:中国

  • 2017/06/24経済・その他ニュース

    MSCI新興国株式指数に中国A株を採用するとのニュースがありました。ロイターによると、中国の大型株222銘柄をMSCI新興国株指数に0.73%組み入れられます。中国A株の組入れは、2018年5月と8月の2段階で進められるとのこと。 参考  中国A株をMSCIエマージング・マーケット指数に組み入れへ | 東証マネ部! 参考  MSCI新興国株指数、中国株組み入れへ | ロイター 参考  MSCI、中国A株を新興国...

    記事を読む

  • 2016/01/05経済・景気動向

    最近の世界経済を牽引してきたといっても過言ではなかった中国をはじめとした新興国の景気後退が顕著になった2015年となりました。最近の原油価格も安値で推移していて、車にガソリンを入れている自分にとっては都合のよい状況ですが、産油国にとっては大打撃となっています。 アセットクラス 2014年2015年 騰落率 国内株式173431935211.58%外国株式2246822091-1.68%外国株式H12514126481.07%新興国株式1350211505-14.79%国内...

    記事を読む

  • 2015/07/11投信ニュース

    世界25カ国の投信市場を評価するレポートを、米国のモーニングスターが発表しています。日本の評価を前回(2013年)の「C」から「C-」に一段階引き下げた。今回で3回連続の引き下げとなり、「C-」は25カ国中、イタリアと並んで下から2番目に低い評価となる(図表1)。日本は“投信後進国”!?グローバル調査下位の理由より引用特に高コストと情報開示の分野で、世界標準から大きく評価をさげています。...

    記事を読む

MSCI新興国株式指数に2018年から中国A株が組み入れられます

英字新聞 ニュース お知らせ

MSCI新興国株式指数に中国A株を採用するとのニュースがありました。
ロイターによると、中国の大型株222銘柄をMSCI新興国株指数に0.73%組み入れられます。
中国A株の組入れは、2018年5月と8月の2段階で進められるとのこと。

 参考  中国A株をMSCIエマージング・マーケット指数に組み入れへ | 東証マネ部!
 参考  MSCI新興国株指数、中国株組み入れへ | ロイター
 参考  MSCI、中国A株を新興国指数に採用 市場開放進んだと判断:日本経済新聞

» 記事の続きを読む

関連記事

2015年総括 好調だった新興国が不振となった1年でした

2015年 各インデックスの年間パフォーマンス

最近の世界経済を牽引してきたといっても過言ではなかった中国をはじめとした新興国の景気後退が顕著になった2015年となりました。

最近の原油価格も安値で推移していて、車にガソリンを入れている自分にとっては都合のよい状況ですが、産油国にとっては大打撃となっています。

 アセットクラス 2014年2015年 騰落率 
国内株式173431935211.58%
外国株式2246822091-1.68%
外国株式H12514126481.07%
新興国株式1350211505-14.79%
国内債券10887109560.63%
外国債券1630915485-5.05%
外国債券H1093710926-0.10%
新興国債券1374611700-14.88%
新興国債券H1173211650-0.70%

日本は例外的に株価を見ると好調でありましたが、フランスで起こったパリ同時多発テロ事件のこともありますし、2016年以降の世界経済がどのようになっていくのかはわかりません。

もともと先のことは誰にもわかりません。
だからこそ少しずつリスクを取っていく積立投資の継続であります。

» 記事の続きを読む

関連記事

世界25カ国の投信市場評価(2015年)で日本は24位 下には中国のみ

体調不良 悪い

世界25カ国の投信市場を評価するレポートを、米国のモーニングスターが発表しています。

日本の評価を前回(2013年)の「C」から「C-」に一段階引き下げた。今回で3回連続の引き下げとなり、「C-」は25カ国中、イタリアと並んで下から2番目に低い評価となる(図表1)。


特に高コストと情報開示の分野で、世界標準から大きく評価をさげています。

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます