積み重ね 習うより慣れろ 積み木

20年以上ぶりに卓球を再開して、先日の日曜日には復帰後2大会目をやってきました。

5月に再開した復帰初回の第1試合では、「平常心でいこう」「楽しもう」と心に決めて試合に臨んだのにもかかわらず、サーブでのミスが続いてしまい、失敗を恐れて確実性の高いサーブだけしかできないという、普段の練習とは違うゲームの組み立て方になっていました。

» 記事の続きを読む

関連記事