日本のタグ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

タグ:日本

  • 2018/02/27投資信託・ETF

    前回記事ではVT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)の経費率が毎年のように引き下げが起こることを紹介しました。日本の投資信託の場合は一部の低コストなインデックスファンドで運用管理費用(信託報酬)の引き下げ競争が加熱することはありますが、6,000本あると言われている国内投資信託でコストを自発的に引き下げる話は滅多にありません。どうすれば投資信託の先進国である米国に近づくことができるのか?...

    記事を読む

  • 2017/04/27投資戦略

    栄枯盛衰。時代の変化とともに成長する国もあれば衰退する国もあります。最近でみてもBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)と呼ばれた新興国の成長がありました。ユーロの繁栄の先には、PIIGS(ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、スペイン)と呼ばれた欧州債務危機もありました。...

    記事を読む

  • 2011/09/27本・テレビ・ラジオ等のメモ

    日曜の夕方という時間帯に放映されていた世界が驚くニッポンの力!スゴイぞJAPANが面白かったのでメモ日本発祥の食べ物や細やかな気遣い、生活ルールから治安まで、日本で暮らす外国人が“日本のスゴイところ”を発表! これを見れば、自分の国がもっと好きになる!?“日本の誇り”を再発見する知的バラエティー!番組紹介より例えば「ペットの糞を掃除する」「タクシーのドアが自動で開く」「自動販売機が壊れていない」・・・日本...

    記事を読む

日米の運用コスト引き下げの違い(卵が先か鶏が先か)

お金 安い 小銭

前回記事ではVT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)の経費率が毎年のように引き下げが起こることを紹介しました。

日本の投資信託の場合は一部の低コストなインデックスファンドで運用管理費用(信託報酬)の引き下げ競争が加熱することはありますが、6,000本あると言われている国内投資信託でコストを自発的に引き下げる話は滅多にありません。

どうすれば投資信託の先進国である米国に近づくことができるのか?

» 記事の続きを読む

関連記事

世界の株式時価総額がどのように変化したのかを調べてみた(2009年→2016年)

グラフを書く人 右肩上がり 上昇

栄枯盛衰。時代の変化とともに成長する国もあれば衰退する国もあります。

最近でみてもBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)と呼ばれた新興国の成長がありました。
ユーロの繁栄の先には、PIIGS(ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、スペイン)と呼ばれた欧州債務危機もありました。

» 記事の続きを読む

関連記事

世界から見た日本のスゴイ

日曜の夕方という時間帯に放映されていた世界が驚くニッポンの力!スゴイぞJAPANが面白かったのでメモ

日本発祥の食べ物や細やかな気遣い、生活ルールから治安まで、日本で暮らす外国人が“日本のスゴイところ”を発表! これを見れば、自分の国がもっと好きになる!?“日本の誇り”を再発見する知的バラエティー!

番組紹介より


例えば「ペットの糞を掃除する」「タクシーのドアが自動で開く」「自動販売機が壊れていない」・・・日本人にとって当たり前だと思っていたことは世界から見たら奇跡的なことだってあるようです
ではでは番組で紹介されていた「日本では・・・のがスゴイ」を紹介♪

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます