ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 重い デカイ

ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理を発売日に注文していたのですが、積読本が片付いたのでようやく読み始めました。

購入していた頃から気付いていたことでしたが、実際に手にして読み始めてみると本が重い!ぶ厚い!持ち運びが大変!

まるで辞書のような本です(;・∀・)

仕事の合間に読めるように持っていくのですが、上記の画像にあるように弁当箱と同じくらいのサイズ…いや弁当箱の保温ケースに入らない…。

通勤時にウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理が一番大きなアイテムとなってしまいました(゚∀゚)

» 記事の続きを読む

関連記事