日経平均株価のタグ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

タグ:日経平均株価

  • 2018/09/29経済・景気動向

    各アセットクラスのパフォーマンス2018年10月をアップしました2018年9月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。8月はトルコショックにより新興国債券や新興国株式の下落が起こりましたが、9月になり新興国アセットクラスは取り戻してきました。日経平均株価も気がつけば2万4000円を突破していて国内株式アセットクラスが好調な月でした。...

    記事を読む

  • 2018/07/31経済・その他ニュース

    京都大学と東京証券取引所は、TOPIXや日経平均株価、JPX日経400といった国内株式指数に、新たな株価指数を開発のための共同研究を進めているようです。新指数開発に向けた共同研究開始に関するお知らせ|日本取引所グループ投資研究教育ユニットと株式会社東京証券取引所は、新株価指数開発に向けた共同研究契約を締結しました。(2018年7月1日)|京都大学投資できる株価指数がほしい|川北英隆のブログ...

    記事を読む

  • 2018/01/21投資信託・ETF

    三菱UFJ国際投信の業界最低水準を目指し続ける「eMAXIS Slimシリーズ」から、新たに日経225(日経平均株価)連動のインデックスファンドが2018年2月2日に新規設定されます。『eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)』募集・設定について|三菱UFJ国際投信(PDF)注目される運用コスト(信託報酬)は0.159%ですが、これは2018年2月16日に信託報酬引き下げ予定の<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド...

    記事を読む

各アセットクラスのパフォーマンス2018年9月

2018-09-29.png


2018年9月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。

8月はトルコショックにより新興国債券や新興国株式の下落が起こりましたが、9月になり新興国アセットクラスは取り戻してきました。

日経平均株価も気がつけば2万4000円を突破していて国内株式アセットクラスが好調な月でした。

» 記事の続きを読む

関連記事

国内株式に新しい株価指数は必要あるのか

京都 和の世界

京都大学と東京証券取引所は、TOPIXや日経平均株価、JPX日経400といった国内株式指数に、新たな株価指数を開発のための共同研究を進めているようです。

新指数開発に向けた共同研究開始に関するお知らせ|日本取引所グループ
投資研究教育ユニットと株式会社東京証券取引所は、新株価指数開発に向けた共同研究契約を締結しました。(2018年7月1日)|京都大学
投資できる株価指数がほしい|川北英隆のブログ

» 記事の続きを読む

関連記事

eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)の登場とTOPIXの名称変更のお知らせ

eMAXIS Slim

三菱UFJ国際投信の業界最低水準を目指し続ける「eMAXIS Slimシリーズ」から、新たに日経225(日経平均株価)連動のインデックスファンドが2018年2月2日に新規設定されます。

『eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)』募集・設定について|三菱UFJ国際投信(PDF)

注目される運用コスト(信託報酬)は0.159%ですが、これは2018年2月16日に信託報酬引き下げ予定の<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド(0.18%→0.169%)を超える低コストを実現していて、ニッセイアセットマネジメントを狙い撃ちしているのがわかります。

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます