楽天証券のタグ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ


タグ:楽天証券

楽天証券のタグが付いた記事一覧。個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

2016-10-23 投資戦略
投資や資産運用に興味をもった初心者が最初にすることのひとつに、投資信託やETFを購入するためにネット証券の口座開設があります。投資信託やETFなどでインデックス投資をするにしても一昔前なら特定口座だけの比較で済むので単純でしたが、最近では非課税口座としてNISA口座もあれば、2017年から誰でも加入できるようになるiDeCo口座(個人型確定拠出年金)もあります。資産運用ブログを日々更新していると各ネット証券の事情な...

記事を読む

2016-10-01 人気記事ランキング
2016年10月 人気記事ランキングをアップデートしました2016年の人気記事ランキングも公開しています2016年9月は以前から公募されていた個人型確定拠出年金の愛称が『iDeCo』に決定!楽天証券のiDeCoのラインナップが発表されたことにより、楽天証券とSBI証券によるiDeCo向け低コスト投信競争に拍車がかかりました。楽天証券ではセゾン投信の2ファンドSBI証券ではひふみ年金低コストなインデックスファンドだけでなく直販系投信の取...

記事を読む

2016-09-30 経済・景気動向
 参考  各インデックスのパフォーマンス2016年10月をアップデートしました今月はiFreeインデックスシリーズの登場や楽天証券のiDeCo(個人型DC)のラインナップ発表とサービス開始など金融商品では話題に事欠かなかった1ヶ月。それにひきかえ世界経済については毎度のことながら『まーったく』無関心でした。記事作成しながら見直しているのですが経済で何か大きな出来事があったこともないのでボラティリティも低く±3%と...

記事を読む

ネット証券の口座開設(iDeCo・NISA)はSBI証券と楽天証券がおすすめ

比べる 比較

投資や資産運用に興味をもった初心者が最初にすることのひとつに、投資信託やETFを購入するためにネット証券の口座開設があります。

投資信託やETFなどでインデックス投資をするにしても一昔前なら特定口座だけの比較で済むので単純でしたが、最近では非課税口座としてNISA口座もあれば、2017年から誰でも加入できるようになるiDeCo口座(個人型確定拠出年金)もあります。

資産運用ブログを日々更新していると各ネット証券の事情なんてこともわかってくるものです。

数あるネット証券の情報を見ているうちに、口座開設(iDeCo・NISA)するならSBI証券と楽天証券の2社が長期投資を実践する途中でも口座を変更することなくおすすめできるのではないか…と思えるようになりました。

» 記事の続きを読む

関連記事

2016年9月 人気記事ランキング iDeCo誕生でiDeCo向け低コスト投信競争に拍車がかかりました

老夫婦 年金 散歩

2016年10月 人気記事ランキングをアップデートしました
2016年の人気記事ランキングも公開しています

2016年9月は以前から公募されていた個人型確定拠出年金の愛称が『iDeCo』に決定!

楽天証券のiDeCoのラインナップが発表されたことにより、楽天証券とSBI証券によるiDeCo向け低コスト投信競争に拍車がかかりました。

楽天証券ではセゾン投信の2ファンド
SBI証券ではひふみ年金

低コストなインデックスファンドだけでなく直販系投信の取り組みもありお気に入りのアクティブファンドの有無でiDeCoの口座を選択する人もいることでしょう。

個人的にはインデックスファンドを基本にしてるのでiDeCo向け投信でアクティブファンドを選んでいませんが、アクティブファンドの充実も国内投信の活性化と正常化には必要不可欠ですので、似非インデックスではない本物志向のアクティブファンドには陰ながら応援しています。

2016年9月はiDeCoという愛称の誕生とともに直販投信がiDeCo向けに続々と販路拡大していたことも国内の投資信託にとって歴史的な瞬間だったのかもしれません。

» 記事の続きを読む

関連記事

各インデックスのパフォーマンス2016年9月

各インデックスのパフォーマンス2016年9月

 参考  各インデックスのパフォーマンス2016年10月をアップデートしました

今月はiFreeインデックスシリーズの登場や楽天証券のiDeCo(個人型DC)のラインナップ発表とサービス開始など金融商品では話題に事欠かなかった1ヶ月。
それにひきかえ世界経済については毎度のことながら『まーったく』無関心でした。

記事作成しながら見直しているのですが経済で何か大きな出来事があったこともないのでボラティリティも低く±3%と超えるようなアセットクラスはありませんでした。

 アセットクラス  先月末   今月末  騰落率 
国内株式16783168310.29%
外国株式1961819139-2.44%
外国株式H1313213049-0.63%
新興国株式1120411141-0.56%
国内債券11412114150.03%
外国債券1409213816-1.96%
外国債券H1154711516-0.27%
新興国債券1130511224-0.72%
新興国債券H1324913223-0.20%

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます