購入・換金手数料なしのタグ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

タグ:購入・換金手数料なし

ニッセイAMの購入・換金手数料なしシリーズ5商品の信託報酬率引下げキタ━(゚∀゚)━!!

購入・換金手数料なし

つみたてNISAの影響で、各社の低コストインデックスファンドの競争が激しくなっていますが、超低コストはニッセイだと言う投資家も多いことでしょう。

そのニッセイアセットマネジメントが、沈黙を破って信託報酬の引き下げを今年も発表です!

 参考  <購入・換金手数料なし>シリーズ5商品の信託報酬率引下げ(投資信託約款変更)について(PDF)

» 記事の続きを読む

関連記事

コスト革命は第2章へ!?国内株式アセットクラスの低コストリリースが相次ぐ

争い 戦い 競う アヒル

りそなアセットマネジメントから「Smart-iインデックスシリーズ」が2017年8月29日から新規設定されることはブログでも書きましたが、eMAXIS Slimシリーズは業界最低水準を目指し続けるインデックスファンドでも書いたとおり三菱UFJ国際投信がはじめて信託報酬引下げのトリガーを引く模様です。

 参考  投信、運用手数料下げ競う りそな「最安」投入:日本経済新聞

» 記事の続きを読む

関連記事

日経平均トータルリターン・インデックス連動の<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンドが登場

購入・換金手数料なしシリーズ ニッセイアセットマネジメント

ニッセイアセットマネジメントの低コストインデックスファンドシリーズから、日経平均トータルリターン・インデックスをベンチマークにする<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンドが2016年11月21日からの設定・運用されます。

日経平均トータルリターン・インデックスとは、配当込みの日経平均株価(日経225)の値動きを目指すのですが、いままで配当抜きの日経平均株価(日経225)をベンチマークにしていたインデックスファンドは多数ありましたが、配当込み指数である「日経平均トータルリターン・インデックス」はありませんでした。

保有コストである信託報酬も年0.18%(税抜き)と配当抜きのインデックスファンドと比較しても業界最安値を実現しています!

 プレスリリース  <購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンドの設定について|2016.11.04(PDF)

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます