金融庁のタグ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

タグ:金融庁

数年後には投資信託の償還数が新規設定数を超えるかもしれない

投資信託の基準価額で割高・割安はわかりません

2017年度の新規設定ファンドは460本強と5年ぶりの低い水準にとどまりました。
さらに償還本数は342本と直近でもっとも多かった2016年を超えました。

投信、長期運用シフト 新規設定5年ぶり低水準 安定収益で顧客本位に|日本経済新聞

» 記事の続きを読む

関連記事

「はじめて投資をする人へ読んでほしいおススメの一冊」に3冊推薦してみました

本 雑誌

金融庁主催のつみたてNISAフェスティバル2018が4月21日(土)午後に都内で開催されます。

このイベント内で「はじめて投資をする人へ読んでほしいおススメの一冊」がランキング形式で発表されるのですが、今月いっぱいまで一人三冊まで推薦を受け付けています。

さっそく自分も投票してみました。

» 記事の続きを読む

関連記事

日米の運用コスト引き下げの違い(卵が先か鶏が先か)

お金 安い 小銭

前回記事ではVT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)の経費率が毎年のように引き下げが起こることを紹介しました。

日本の投資信託の場合は一部の低コストなインデックスファンドで運用管理費用(信託報酬)の引き下げ競争が加熱することはありますが、6,000本あると言われている国内投資信託でコストを自発的に引き下げる話は滅多にありません。

どうすれば投資信託の先進国である米国に近づくことができるのか?

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます