もの思いにふけるのカテゴリ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

カテゴリ:もの思いにふける

  • 2017/06/16もの思いにふける

    最近、米国株式に集中投資するブログを見ることが多くなってきた気がします。フクリさんのブログで、米国株式のみに投資する風潮をどう見ているのか?という提案があったので自分も書いてみました。 参考  (インデックス投資の疑問) 株式はアメリカのみに投資をすればいいと思いますか? | フクリの海外ETF長期投資ブログ...

    記事を読む

  • 2017/06/05もの思いにふける

    20年以上ぶりに卓球を再開して、先日の日曜日には復帰後2大会目をやってきました。5月に再開した復帰初回の第1試合では、「平常心でいこう」「楽しもう」と心に決めて試合に臨んだのにもかかわらず、サーブでのミスが続いてしまい、失敗を恐れて確実性の高いサーブだけしかできないという、普段の練習とは違うゲームの組み立て方になっていました。...

    記事を読む

  • 2017/05/26もの思いにふける

    今日、道路工事があり車線規制されていて、工事用の簡易的な信号機で片道1車線を相互に行き来していたのですが、30秒ほど赤信号で待たされている時に「長い!」とまったく感じませんでした。なぜなら赤信号の時に青信号に切り替わるまでの時間がカウントダウン表示されていたからです。ただひたすら赤信号が変わるのを待つだけの時間とは非常に長く感じられてストレスにもなるのですが、カウントダウンが「27→26→25→24…」のように...

    記事を読む

  • 2017/05/19もの思いにふける

    自動車免許を取得した18〜20代前半の頃は、運転することが楽しくて毎週末のたびに峠でも海でも様々な場所へドライブしていました。その頃はカーナビゲーションシステムも持っていなくて、首都圏や埼玉などの地図を車内に積んで、事前に道順を下調べをしてから出発することが多かったのを記憶しています。道に迷ったことすら今では楽しい思い出です。...

    記事を読む

  • 2017/05/07もの思いにふける

    リスク資産と言われる投資信託は、毎月自動的に積み立てているので基準価額がいくらになっているのかをまったく把握しないまま購入しています。それにひきかえ現実の生活では、自分の欲しい商品を見つけたときに価格を見ないで衝動的に購入するようなことはありません。投資信託のようなリスク資産には価格を見ていないのに、ネットでもショッピングモールでも欲しいなぁ~と思ったものを見つけても購入するのは次回以降という感じ...

    記事を読む

  • 2017/04/30もの思いにふける

    このブログを開始する前は、車が欲しいからと100万円くらい貯金できたこともありましたが、基本的に銀行口座には貯金残高はそれほど積み上がらない時代が長く続きました。最近は、給与が振り込まれる銀行口座こそ相変わらずの残高ですが、投資信託を積立しているネット証券やiDeCo(個人型DC)の残高が順調に増えている状況となりました。自由に使える独身時代よりも、何かと費用がかかっている現在のほうがお金が貯まっているのは...

    記事を読む

  • 2017/04/14もの思いにふける

    ネットで調べ物をしていたら、10年前に書いたブログ記事が出てきたので読んでみたら、懐かしさとともに競争は投資信託だけに限らないと再認識しました。 参考  KDDIがデータ通信サービスに定額制導入へ(2007-07-06作成)今ではパソコンに携帯電話を接続して、インターネットにつなぐテザリングは当たり前となりましたが、当時はイー・モバイルやPHSのウィルコムが展開していて、大手のKDDIがいよいよデータ通信定額...

    記事を読む

  • 2017/03/05もの思いにふける

    カン・チュンドさんとNightWalkerさんが興味深い記事を書いています。 参考  人の寿命を超える投資信託、早く見てみたいです|カン・チュンドのインデックス投資のゴマはこう開け! 参考  人の寿命を超える投資信託|NightWalker's Investment Blogなんでも米国の『ドッジ&コックス・バランスド・ファンド』という長寿バランスファンドがあり、設定が世界恐慌の真っ只中の1931年!いまは2017年ですから86歳と...

    記事を読む

  • 2017/02/25もの思いにふける

    昨年末にS社の配達員が、繁忙期のイライラから荷物や台車を放り投げる動画が話題になりました。年明けの現在の物流は年末に比べると少ないので、むしろ「暇」な時期なのですが、お中元・お歳暮といった繁忙期になると、毎回パート募集などをして対応をしているのですが、まったく追いつかないというのが現状です。そんな宅配の現状ですが、ヤマト運輸が強気の労使交渉をしています。ヤマト運輸の労働組合が2017年の春季労使交渉で...

    記事を読む

  • 2017/02/03もの思いにふける

    このブログの読者層は社会人が中心と思いますが、子どもの頃にジャンプやマガジン、サンデーなどを読んで育った人も多いのではないでしょうか?自分の場合がまさにそれで、小学校の頃から「リングにかけろ」「こち亀」「キン肉マン」「ハイスクール奇面組」「キャプテン翼」「北斗の拳」「ドラゴンボール」「魁!!男塾」「スラムダンク」…たくさんの名作とともに過ごしてきました。長いこと週刊少年ジャンプから離れていたのですが...

    記事を読む

米国は間違いなく重要な国ですが、世界の中のひとつの国に過ぎない

ふき出し 子犬 モヤモヤ 考える

最近、米国株式に集中投資するブログを見ることが多くなってきた気がします。
フクリさんのブログで、米国株式のみに投資する風潮をどう見ているのか?という提案があったので自分も書いてみました。

 参考  (インデックス投資の疑問) 株式はアメリカのみに投資をすればいいと思いますか? | フクリの海外ETF長期投資ブログ

» 記事の続きを読む

習うより慣れろを実感した日曜日。平常心の作り方

積み重ね 習うより慣れろ 積み木

20年以上ぶりに卓球を再開して、先日の日曜日には復帰後2大会目をやってきました。

5月に再開した復帰初回の第1試合では、「平常心でいこう」「楽しもう」と心に決めて試合に臨んだのにもかかわらず、サーブでのミスが続いてしまい、失敗を恐れて確実性の高いサーブだけしかできないという、普段の練習とは違うゲームの組み立て方になっていました。

» 記事の続きを読む

人間はわからないものを長く怖く感じる

8453b7fec3c323b211d9b2591bc3cbe5_ss-.jpg

今日、道路工事があり車線規制されていて、工事用の簡易的な信号機で片道1車線を相互に行き来していたのですが、30秒ほど赤信号で待たされている時に「長い!」とまったく感じませんでした。

なぜなら赤信号の時に青信号に切り替わるまでの時間がカウントダウン表示されていたからです。

ただひたすら赤信号が変わるのを待つだけの時間とは非常に長く感じられてストレスにもなるのですが、カウントダウンが「27→26→25→24…」のように表示されていると信号待ちの片手間な時間でも何かできたりして有り難いものです。

» 記事の続きを読む

歳を重ねたら抜け道や裏道が面倒くさくなり安全運転になった

ドライブ 運転 車

自動車免許を取得した18〜20代前半の頃は、運転することが楽しくて毎週末のたびに峠でも海でも様々な場所へドライブしていました。

その頃はカーナビゲーションシステムも持っていなくて、首都圏や埼玉などの地図を車内に積んで、事前に道順を下調べをしてから出発することが多かったのを記憶しています。

道に迷ったことすら今では楽しい思い出です。

» 記事の続きを読む

価格を見ないで買うリスク資産と見ては悩む現物商品

疑問 吹き出し 探す

リスク資産と言われる投資信託は、毎月自動的に積み立てているので基準価額がいくらになっているのかをまったく把握しないまま購入しています。

それにひきかえ現実の生活では、自分の欲しい商品を見つけたときに価格を見ないで衝動的に購入するようなことはありません。

投資信託のようなリスク資産には価格を見ていないのに、ネットでもショッピングモールでも欲しいなぁ~と思ったものを見つけても購入するのは次回以降という感じ。

不思議です。

» 記事の続きを読む

お金を貯めるのに根性や我慢は必要ない。仕組みを作り実践するだけだった!

コツコツ 積立 積み上げる

このブログを開始する前は、車が欲しいからと100万円くらい貯金できたこともありましたが、基本的に銀行口座には貯金残高はそれほど積み上がらない時代が長く続きました。

最近は、給与が振り込まれる銀行口座こそ相変わらずの残高ですが、投資信託を積立しているネット証券やiDeCo(個人型DC)の残高が順調に増えている状況となりました。

自由に使える独身時代よりも、何かと費用がかかっている現在のほうがお金が貯まっているのは不思議な話かもしれませんが、お金について興味を持ち、キチンと考えられるようになったことが貯まる体質へと変わった理由なのかもしれません。

独身時代と現在で大きな違いは3つありました。

» 記事の続きを読む

10年前の記事を見ていたら低コスト流れは投資信託に限らないと再認識した話

キーボード 執筆 タイピング 書く

ネットで調べ物をしていたら、10年前に書いたブログ記事が出てきたので読んでみたら、懐かしさとともに競争は投資信託だけに限らないと再認識しました。

 参考  KDDIがデータ通信サービスに定額制導入へ(2007-07-06作成)

今ではパソコンに携帯電話を接続して、インターネットにつなぐテザリングは当たり前となりましたが、当時はイー・モバイルやPHSのウィルコムが展開していて、大手のKDDIがいよいよデータ通信定額制を導入しようかという時代です。

うーん。懐かしい。

» 記事の続きを読む

運用会社は人の寿命を超える投資信託の重要性に気付いてほしい

老夫婦 年金 散歩

カン・チュンドさんとNightWalkerさんが興味深い記事を書いています。

 参考  人の寿命を超える投資信託、早く見てみたいです|カン・チュンドのインデックス投資のゴマはこう開け!
 参考  人の寿命を超える投資信託|NightWalker's Investment Blog

なんでも米国の『ドッジ&コックス・バランスド・ファンド』という長寿バランスファンドがあり、設定が世界恐慌の真っ只中の1931年!

いまは2017年ですから86歳というご長寿ファンドが存在しているのですね。スゴい!

» 記事の続きを読む

Amazonと宅配業者とネットショッピング利用者。少しずつ歩み寄ろう。

高速道路 トラック 運転 車

昨年末にS社の配達員が、繁忙期のイライラから荷物や台車を放り投げる動画が話題になりました。

年明けの現在の物流は年末に比べると少ないので、むしろ「暇」な時期なのですが、お中元・お歳暮といった繁忙期になると、毎回パート募集などをして対応をしているのですが、まったく追いつかないというのが現状です。

そんな宅配の現状ですが、ヤマト運輸が強気の労使交渉をしています。

ヤマト運輸の労働組合が2017年の春季労使交渉で初めて宅配便の荷受量の抑制を求めたことが22日、わかった。人手不足とインターネット通販の市場拡大による物流危機で長時間労働が常態化。「現在の人員体制では限界」として、要求に盛り込み、会社側も応じる方向だ。

ヤマト、宅配総量抑制へ 人手不足受け労使で交渉|日本経済新聞

» 記事の続きを読む

週刊少年ジャンプの購読を再開!回し読みのバトンリレーを次世代に繋ぐ

ジャンプ 購読

このブログの読者層は社会人が中心と思いますが、子どもの頃にジャンプやマガジン、サンデーなどを読んで育った人も多いのではないでしょうか?

自分の場合がまさにそれで、小学校の頃から「リングにかけろ」「こち亀」「キン肉マン」「ハイスクール奇面組」「キャプテン翼」「北斗の拳」「ドラゴンボール」「魁!!男塾」「スラムダンク」…たくさんの名作とともに過ごしてきました。

長いこと週刊少年ジャンプから離れていたのですが、最近になり購読を再開しました。

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます