人気記事ランキングのカテゴリ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

カテゴリ:人気記事ランキング

2018年7月 人気記事ランキング 猛暑到来!やはり人気記事はブッチギリの100均ネタ。。。

2018-07-02.png

2018年7月は17本の記事を投稿しました。

猛暑で体力の消耗もありますが、子どもが夏休みに突入したことも毎年恒例の書きたいけど書けない状況追い打ちをかけています。

7月はニッセイアセットマネジメントのインデックスファンドの保有コストである運用管理費用(信託報酬)が引き下げられてたのを即座に対応したeMAXIS Slimシリーズのしたたかさに痺れました。

他にはインデックス投資家には関心が低そうな話題ですが、tsumiki証券(丸井グループによる証券会社)の詳細が直販系運用会社に思い切り舵を切ったのも印象的です。

» 記事の続きを読む

2018年6月 人気記事ランキング 新企画も好調で一安心♪

上昇 好成績

2018年6月は19本の記事を投稿しました。

eMAXIS Slimシリーズに米国株式(S&P500)を投資対象とするインデックスファンドが登場、一括VS積立の新企画、詐欺メールの報告、NightWalkerさんの投資本発売…と書きたいことはあるのに書く時間と体力が追いつかない1ヶ月でした。

6月に梅雨明け宣言という今まで生きてきて聞いたこともないような事が起こったので暑さに関連した過去記事もランクインされています。

» 記事の続きを読む

2018年5月 人気記事ランキング つみたてNISAに向けて低コストファンド情報が多い夏でした

読書 カエル 本

2018年6月 人気記事ランキングをアップデートしました

2018年5月は19本の記事を投稿しました。

今月はインデックス投資関連の本をはじめ様々なジャンルの読書をしていました。

普段はパソコンでインターネットしているような時間に読書をしていたので、ブログを書く時間が短くなっていたのかもしれませんが、インプットしないとブログに書くようなアウトプットができない不器用なところがあるので、読書をはじめとしたインプットとブログを書くようなアウトプットをバランスよく継続していきたいです。

読書中心の1ヶ月だったので書評など本に関連した記事が多かった気もします(;・∀・)

» 記事の続きを読む

2018年4月 人気記事ランキング 地味な国内債券をフォーカスした記事が1位になりました

お金 マネー 資金

2018年5月 人気記事ランキングをアップデートしました

2018年4月は20本の記事を投稿しました。

今月は投信ニュースよりも思いついたことを思うがままに書き出したり、今後使いそうになるネタのメモとして記録した記事が多かった感じです。

アクセス数から見て大きく注目された記事はなかったのですが、地味で普段は注目しない国内債券アセットクラスのメリットを記事にしたものがランキング1位になったので嬉しい(^^)

» 記事の続きを読む

2018年3月 人気記事ランキング eMAXIS Slimシリーズの勢力は衰えることなく突き進む

eMAXIS Slim

2018年4月 人気記事ランキングをアップデートしました

2018年3月は18本の記事を投稿しました。

2018年3月は何と言ってもeMAXIS Slimシリーズの様々な話題が注目されました。

ランキング外を確認しても、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が0.209%→0.16%と信託報酬を引き下げた話題であったり、松井証券のiDeCoでeMAXIS Slimシリーズの取扱いを発表した話題であったりと、eMAXIS Slimシリーズを運用している三菱UFJ国際投信が月末にブロガーミーティングを開催したこともあり、ニュースに事欠かない1ヶ月でした。

» 記事の続きを読む

2018年2月 人気記事ランキング 株式市場の下落記事に関心が大きかったようです

暴落 不景気 金融恐慌

2018年3月 人気記事ランキングをアップデートしました

2018年2月は17本の記事を投稿しました。

2月は上旬から中旬にかけて、米国を発端に国内外の株式市場が大きく下落しました。
月末にかけて株価は戻してきましたが、記事に注目を浴びたのはやはり下落相場についての記事が大きかったようです。

株価が好調なときでも、たまーに書いているんですけど多く読まれる時は下落している時期に限られます。。。
あとは時期的に確定申告関連の記事が20位内に3本ありました(^^)

» 記事の続きを読む

2018年1月 人気記事ランキング 正月(連休)があると記事数も多いのね

選択 虫めがね 決定

2018年2月 人気記事ランキングをアップデートしました

2018年1月は22本の記事を投稿しました。

正月休みもあって年初に多くの記事を書きまくったので記事数が多くなりました。

Google Analyticsでチェックしてみると1ヶ月のPV数が10万を超えていました♪
アクセス数のためだけにブログを書いているわけではありませんが、それだけ見てくれていたってことでもありますから嬉しいものです(^^)

来月以降の記事数は、いつものペースになると思うのでPV数は落ち着くことでしょう。
今後も1本1本コツコツと書いていきます。

» 記事の続きを読む

2017年の人気記事ランキング ロングヒット記事がランクインする中で注目ファンドがトップに!

集計 ビジネス まとめ

2017年1月1日から12月31日までの年間人気記事ランキングです。
これで今年のブログ更新は終了!2017年もお世話になりましたm(_ _)m

記事タイトルにあるように、毎年恒例のロングヒット記事(ほとんど投資と関係ない)がランクインする中で、2017年に設定された大注目の投資信託がトップにランクインしています。

過去の人気記事ランキング(年間)2013年の人気記事ランキング 富士経済調べの件って。。。
2014年の人気記事ランキング 検索に残るような記事が多い感じでした
2015年の人気記事ランキング 長期的にアクセスされる記事作りは難しい
2016年の人気記事ランキング 長期になるほど新着より検索流入が強い傾向

» 記事の続きを読む

2017年12月 人気記事ランキング 非課税期間終了後の自動移管先にアクセスが集中

疑問 吹き出し 探す

2018年1月 人気記事ランキングをアップデートしました

2017年12月は21本の記事を投稿しました。

今月も来年(明日)からいよいよ開始される「つみたてNISA」に向けて、多くの魅力的な投資信託が登場した記事に注目が集まりましたが、その中でもアクセスランキングで1位となったのは以外にも、「小ネタ」としてサラッと書いたあの記事でした。

最初は自分だけが理解不足なままだと感じていました。
でもアクセス数を見ると、案外知られていなかったのかもしれません。

自分は非課税期間の無期限化に気持ちが向かいすぎていたのかもしれません。非課税期間の終了後の自動移管先という現状の現実もキチンと考えないといけないですね(;・∀・)

ちなみに、現状ではNISAの非課税期間の終了後(ロールオーバーの場合)は確定申告が必要な一般口座に向かいますが、改善されて誰もが親しみのある特定口座への決着となりそうです。

ほったらかし投資でロールオーバーでも、特定口座へ自動移管なら楽チンですね。

仮に最新の超低コスト投資信託ではないもので運用していたら、非課税期間最終年度のうちに手動で売却→特定口座で超低コスト投資信託に乗り換えて再投資をすればいいのかなと考えています。

» 記事の続きを読む

2017年11月 人気記事ランキング 「EXE-iつみたてシリーズ」「楽天・バンガード・ファンド」「eMaxis Slim」注目ファンドが目白押し

EXE-i エグゼアイ


2017年11月は20本の記事を投稿しました。

「EXE-iつみたてシリーズ」が登場して、「楽天・バンガード・ファンド」と真っ向から対決するような図式になってきました。

「EXE-iつみたてシリーズ」の他にも、「eMaxis Slim 新興国株式インデックス」が0.339%→0.190%と信託報酬を大幅に引き下げたことも大きな話題となっています。

ネット証券では販売されていませんが、ニッセイ・インデックスパッケージのような個性的なバランスファンドの潜在的需要があるのでしょうか?一定のアクセス数がありました。

検索キーワードを見ると、ホットポカリの検索が増えてきているようです。
もう師走に突入…冬ですねぇ。。。風邪を引かないように年末を乗り切りましょう♪

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます