最近の話題のカテゴリ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

カテゴリ:最近の話題

松井証券がポイントサービスを開始!クレジットカード利用で貯まるポイントから投信購入も可能に

クレジットカード クレカ

松井証券は、2018年10月下旬から、「松井証券ポイント」を導入します。
それと同じくジャックスと提携してクレジットカード「MATSUI SECURITIES CARD」も発行します。

ポイントサービスの導入およびクレジットカードの発行について ~ポイントによる投資信託の購入に対応~|プレスリリース(PDF)
ポイントサービスの導入とクレジットカードの発行について | 松井証券

» 記事の続きを読む

マネックス資産設計ファンドの信託報酬引き下げとiDeCo採用&指定運用方法に選定

2018-10-12.png
画像元 マネックス証券

「マネックス資産設計ファンド」シリーズ(育成型・隔月分配型・エボリューション)の信託報酬が2018年10月12日から引下げられました。

さらにマネックス資産設計ファンド<育成型> についてはマネックス証券のiDeCoでも選定されて指定運用方法に適しているものとして採用されました。

信託報酬引き下げ! マネックス資産設計ファンド|マネックス証券

» 記事の続きを読む

楽天スーパーポイントを運用する「ポイント運用 by 楽天PointClub」がはじまりました

2018-10-03.png
画像元 楽天PointClub

楽天スーパーポイントを利用して投資体験ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」が開始されました!楽天スーパーポイントのサービス拡充が止まりません。

いままでの楽天スーパーポイントを利用して投資信託を購入するサービスも神仕様でしたが、今回の「ポイント運用 by 楽天PointClub」の最大の特徴は「楽天スーパーポイント」を運用して「楽天スーパーポイント」で引き出されるところです。

楽天、「ポイント運用 by 楽天PointClub」の本格提供を開始 | 楽天株式会社

» 記事の続きを読む

SBI証券のiDeCoに新プラン(セレクトプラン)が誕生!現行(オリジナルプラン)の顧客は選択を迫られる結果に

SBI証券

iDeCoの先駆者としてSBI証券は他社よりも顧客を多く抱えてきましたが、最近は超低コスト投信の商品ラインナップを取り扱っている取扱金融機関も多くなり競争が激化してきました。

そのような競争の中で、多すぎた商品ラインナップが仇となり商品本数を減らしてきたSBI証券のiDeCoでしたが、抜本的に新プランのiDeCoを引っさげて現行との差別化を図り、おすすめiDeCo取扱金融機関の最有力に返り咲きました!

iDeCo(個人型確定拠出年金) 新プラン設定のお知らせ|SBI証券

» 記事の続きを読む

りそなグループがiDeCo+(イデコプラス)の普及に率先して頑張っています

iDeCo+(イデコプラス)

自分で積み立てるiDeCoに、事業主も追加して掛金を拠出してくれる夢のような制度がiDeCo+(イデコプラス)です。

そのiDeCo+の問題点と言えば誰も知らないという圧倒的な認知率の低さですが、りそなグループがiDeCo+(イデコプラス)の普及に率先して頑張っているので紹介します。

りそなグループが「iDeCo+」の普及に率先、全国840拠点が情報発信拠点に|モーニングスター

» 記事の続きを読む

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用管理費用(信託報酬)が引き下げられました

セゾン投信

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用管理費用(信託報酬)が2018年9月11日から年0.60%±0.02%(税込/概算)に引き下げられました。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド運用管理費用(信託報酬)引き下げのお知らせ|セゾン投信(PDF)

» 記事の続きを読む

SPU(スーパーポイントアッププログラム)に楽天証券のポイント投資でポイント+1倍が追加!

夏祭り 花火 イベント 打ち上げ

楽天市場のSPU(スーパーポイントアッププログラム)に、楽天証券のポイント投資でポイント+1倍が追加されました!!

楽天証券のポイント投資でポイント+1倍|SPU(スーパーポイントアッププログラム)

つい先日、楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるサービスに投信積立が利用可能になったり、投資信託の積立注文に楽天カードクレジット決済ができて楽天スーパーポイントが1%付与されたりと、楽天カード・楽天スーパーポイント・楽天証券による快進撃が止まりません!

» 記事の続きを読む

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドの純資産残高が1000億円を突破しました!

ジェット風船 野球場 祝い

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドの、2018年8月29日時点の基準価額が100,111(百万円)となり、各運用会社のインデックスシリーズ全体ではなく、外国株式インデックスファンド単体での純資産残高1000億円を突破しました!

ニッセイAM「<購入・換金手数料なし>外国株式インデックス」、残高が1000億円突破|QUICK Money World

» 記事の続きを読む

楽天証券の投信積立注文に楽天カードクレジット決済が爆誕!楽天スーパーポイントが1%付与され投信に再購入も可能!

2018-08-29.png

楽天証券では、2018年10月27日から投資信託の積立注文に楽天カードクレジット決済を利用すると、積立金額の1%に楽天スーパーポイントが付与されるという神サービスを発表しました!

投信積立で楽天カード決済が可能に!2018年10月27日スタート!|楽天証券プレスリリース
投信積み立て、楽天証券が参入 ポイント還元で初心者獲得|日本経済新聞

詳細を見ると、付与された楽天スーパーポイントが投信積立に活用できるとありますので、獲得されるポイントは期間限定ポイントではなく、通常の「楽天スーパーポイント」で間違いありません。

» 記事の続きを読む

企業型確定拠出年金の商品ラインナップが公開される小さな一歩は大きな前進

年金 老夫婦 確定拠出年金

いままで企業型確定拠出年金の商品ラインナップについては、入社してプランに加入してみないと知ることもできなかった「ブラックボックス」でしたが、2019年7月1日には各金融機関のホームページに公表されることになりました。

確定拠出年金の商品減は「大チャンス」かも 手数料が安くて良い商品に乗り換えよう|東洋経済オンライン

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます