販売会社ニュースのカテゴリ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

カテゴリ:販売会社ニュース

スマホからiDeCoの時代。KDDI(au)がKDDIアセットマネジメントを設立!

スマホ スマートフォンを持つ手

携帯電話の大手キャリア3社の一角であるau(KDDI)が、大和証券グループと手を組んでiDeCo(個人型確定拠出年金)に参入するようです。

KDDIと大和証券、スマホで資産運用 若年層取り込み|朝日新聞
KDDI、大和証券と新会社 スマホアプリで資産運用|SankeiBiz

» 記事の続きを読む

SBI証券の投資信託が積立設定金額100億円を突破しました!

コツコツ 積立 積み上げる

SBI証券の投資信託が月間の積立設定金額100億円を突破しました!

【主要ネット証券最大級】投資信託の積立設定金額100億円突破のお知らせ |SBI証券

» 記事の続きを読む

松井証券がiDeCoを2018年3月下旬からサービス開始予定!

2018-01-29-2.png

松井証券が2018年3月下旬から個人型確定拠出年金「iDeCo」の取扱いを開始します。

個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」の取扱いが始まります!~2018年3月下旬より~|松井証券
個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」の取扱開始について~2018年3月下旬よりサービス開始予定~(PDF)

内容を見てみると、かなり練りに練った中身で投資家を第一に考えたプランだと感じました。

» 記事の続きを読む

楽天・バンガード・ファンド2本が楽天証券iDeCoに追加されました

楽天・バンガード・ファンド

楽天証券(iDeCo)に「楽天・全世界株インデックス・ファンド」と「楽天・全米株式インデックス・ファンド」の2ファンドが追加されました!

12月23日(土・予定)システムメンテナンス以降、今回紹介する楽天・バンガード・ファンド2本とコモンズ30ファンドが追加されるようです。

 参考  【iDeCo】2018年より年単位等でも掛金を支払うことができるようになります|楽天証券
※その他変更点に記載

» 記事の続きを読む

SBI証券の「つみたてNISA」の積立設定受付が12月17日(日)から開始

積立NISAの対象となる投資信託がこれからの時代でスタンダードとなる

SBI証券では明日(12月17日)から「つみたてNISA」の積立設定受付を開始します。

 参考  「つみたてNISA」の積立設定受付開始のお知らせ~12月17日(日)より、いよいよ「つみたてNISA」の積立設定が可能に~|SBI証券プレスリリース

» 記事の続きを読む

つみたてNISAでETF投資を大和証券が発表!

NISA.jpg

つみたてNISAは投資信託による積立投資だけと思われがちですが、制度設計の段階からETFも可能にしていました。

個別株の「るいとう」のような感じで口数を積み立てていくイメージですが、大和証券がはじめてつみたてNISAの商品ラインナップにETFを追加しました!

「つみたてNISA」の商品ラインアップへのETF追加について|大和証券(PDF)

» 記事の続きを読む

SBI証券の確定拠出年金が投資信託残高1,000億円を突破しました!

ジェット風船 野球場 祝い

SBI証券の確定拠出年金のiDeCo(個人型)と企業型が投資信託残高1,000億円を突破しました!
自分も2014年から積立を開始していたので自分事のように嬉しいニュースです。

 参考  確定拠出年金の投資信託残高1,000億円突破のお知らせ(SBI証券)|ニュースリリース|SBIホールディングス

» 記事の続きを読む

松井証券の投信工房が機能拡大されて自動リバランスが可能になる!

松井証券 投信工房

松井証券の投資信託では「リバランス積立」という他社にはない独自のサービスの投信工房がありますが、機能拡大されて利便性が大きく向上します!

 参考  【投資信託】投信工房の機能拡充について~自動リバランス機能等でさらに便利に~ | 松井証券

たわら男爵さんの記事松井証券の自動リバランス機能は、ラップ以上バランスファンド以下(40代でアーリーリタイアしたおっさんがたわら先進国株でベンツを買うブログ)で知りました。

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます