投資信託・ETFのカテゴリ記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

カテゴリ:投資信託・ETF

Smart-iインデックスシリーズの販売会社が設定後も見つかりません。。。

詐欺 残念 うそ

りそなアセットマネジメントから「Smart-iインデックスシリーズ」が2017年8月29日から新規設定されたのですが2017年9月6日時点で販売会社がまだ見つかっていないことがわかりました。

 link  りそなAMからSmart-iシリーズが登場!販路拡大すれば要注目

» 記事の続きを読む

iFree S&P500 インデックスが登場します

iFreeインデックスシリーズ 450px

「iFree S&P500 インデックス」明日(2017年8月31日)から新規設定されます。
アウターガイさんをはじめとした投信ブロガーのEDINET情報から知りました。

 参考  大和証券投資信託委託がiFreeシリーズに先進国株式(為替ヘッジあり)とS&P500指数連動型の2本を追加:バリュートラスト
 参考  iFree S&P500 インデックスが信託報酬年率0.243%で登場予定:投信で手堅くlay-up!

iFree公式ページからのプレスリリースはありません。
今夜か明日には公開されている…はずです^^;


追記(2017年8月31日)販売会社にマネックス証券が確認できました!
 参考  iFree S&P500インデックス取扱販売会社 / 大和証券投資信託委託株式会社

» 記事の続きを読む

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズから全世界株式インデックス・ファンドが登場

英字新聞 ニュース お知らせ

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズから2017年9月8日付けで「全世界株式インデックス・ファンド」が新規設定されます。

アウターガイさんからの情報(EDINET)で知りました。

 参考  ステート・ストリートがMSCI ACWI連動型インデックスファンドを新規設定:バリュートラスト

全世界株式インデックス・ファンドはMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(日本含む)連動のインデックスファンドで、いままでありそうでなかったインデックスファンド。

個人的にはリスク資産における株式部分はこのMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(日本含む)連動のインデックスファンドがあれば必要十分だと思っていたファイナルアンサー的な投資信託のカタチです。

» 記事の続きを読む

SMT8資産インデックスバランス・オープンをはじめ4つのバランスファンドが新規設定されました

バランス 公園 遊具 やじろべえ シーソー

三井住友トラスト・アセットマネジメントから「SMT8資産インデックスバランス・オープン」「SMT世界経済インデックス・オープン」「SMT世界経済インデックス・オープン(株式シフト型)」「SMT世界経済インデックス・オープン(債券シフト型)」と、4つのバランスファンドが2017年8月25日に新規設定されました!

 参考  SMT 8資産インデックスバランス・オープン|三井住友トラスト・アセットマネジメント
 参考  SMT 世界経済インデックス・オープン|三井住友トラスト・アセットマネジメント
 参考  SMT 世界経済インデックス・オープン(株式シフト型)|三井住友トラスト・アセットマネジメント
 参考  SMT 世界経済インデックス・オープン(債券シフト型)|三井住友トラスト・アセットマネジメント

» 記事の続きを読む

りそなAMからSmart-iシリーズが登場!販路拡大すれば要注目

パソコンを使う子どもたち 注目 人気

りそなアセットマネジメントから「Smart-iインデックスシリーズ」が2017年8月29日から新規設定されるようです。まだEDINETによる情報のみでプレスリリースは確認できてませんが、りそな銀行から販売されていくことのこと。

アウターガイさんをはじめとした投信ブロガーさん達による情報で知りました。

りそなAMが超低コストインデックスファンド「Smart-i」シリーズ9本を新規設定|バリュートラスト
9種類の最安インデックスファド(Smart‐i)がリリース|40代でアーリーリタイアしたおっさんがたわら先進国株でベンツを買うブログ
Smart-iインデックスシリーズ登場。コスト競争再燃なるか、試されるemaxis slim|海舟の中で資産設計を ver2.0

» 記事の続きを読む

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスが登場!信託報酬0.34%で業界最安値を自ら切り開く!

eMAXIS Slim

「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」が登場します!

「eMAXIS Slim」と言えば、業界最低水準を目指し続けるインデックスファンドとして有名ですが、注目する信託報酬は年0.34%です。

» 記事の続きを読む

たわらノーロード バランス(8資産均等型)「信託報酬0.22%」が2017年7月28日に設定されます

たわらノーロード

たわらノーロードの専用サイトにある最新情報に「たわらノーロード バランス(8資産均等型)」が設定されるとの情報がアップされました!

 参考  低コストファンドシリーズのバランス型ファンド設定 -「たわらノーロード バランス(8資産均等型)」-|AMOne(PDF)

» 記事の続きを読む

グローバルREITインデックス投資で知っておきたい3ファンドの微妙な違い

高層ビル 不動産 REIT 都心

投資信託で投資できる対象は株式や債券だけでなく不動産も定番です。

不動産投資信託(REIT)として、国内の東京証券取引所をはじめ、世界中の株式市場でREITは上場されていて日々売買されています。

世界中のREITをS&PグローバルREITインデックス指数として、指数に連動したインデックスファンドに投資することで世界各国の不動産投資信託証券に実質的に投資できます。

» 記事の続きを読む

フィーダーETFとは何?そのメリットとデメリットを確認

付箋とメモ

日興アセットマネジメントの新ETF「上場アジアリート(1495)」 はフィーダーETFと呼ばれる今までの東証に上場してきたETFと違う形式です。

 参考  ETFコラムNo.44 「資産運用、分散活用ツールとしての上場アジアリート(1495)」 |日興アセットマネジメント

フィーダーETFの仕組みを知ると、なかなか面白いものでありました。
フィーダーETFとはどのような仕組みか?そのメリットとデメリットを考えてみました。

» 記事の続きを読む

投資信託の名前はなぜ長い?基本を覚えれば簡単に理解できます

キーボード 執筆 タイピング 書く

投資信託の名称ってなんで長いのでしょうか?

それは投資信託が「どこの運用会社なのか?」「どこのアセットクラスを投資対象にしているのか?」…など投資信託のネーミングでわかるようにさせた結果だからです。

なので数多くの投資信託を見慣れてくると、新設ファンドでも見ただけでどのような投資信託なのかが一発でわかるようになります。

投資信託の名称は、基本的な組み合わせで出来上がっている場合がほとんどですので、実際の投資信託を参考にしながらチェックしてみました。

» 記事の続きを読む

Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます