2012年03月の記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ


月別アーカイブ:2012年03月

2012年03月の記事一覧。個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ
No Image

2012-03-29 経済・その他ニュース
AIJ投資顧問を発端に社会問題となっている厚生年金基金問題資産運用9割が「素人」という実態が見えてきました運用に携わる役職員については、92・3%が証券アナリストやファイナンシャルプランナーなど資産運用関連の資格を「もっていない」と回答。88・4%は、資産運用関連業務の経験がなかった。また、運用について分析や助言を行う外部の運用コンサルタントを採用していたのは150基金と約3割にとどまった。MSN産経ニ...

記事を読む

No Image

2012-03-25 本・テレビ・ラジオ等のメモ
なぜ投資のプロはサルに負けるのか?でおなじみ藤沢数希さんのコラム「5年前に100万円投資していたら・・・」はデータが結論に都合よい期間を使われていて話題となっていますこちらは吊られた男さんの傑作記事都合がよい期間を選んだデータに騙されるな - 吊られた男の投資ブログ...

記事を読む

No Image

2012-03-24 本・テレビ・ラジオ等のメモ
以前にインデックス投資は勝たないというタイトルでAll About マネーのコラム「インデックス投資だけでは勝てない」と私は断言するを批判しましたがこのコラムは吊られた男の投資ブログさんやtwitterでも大変評判(!?)となっているようですこんな騒動の中AllAbout上でも反論記事が出ました!それでも「インデックス運用」を支持する私の理由 - All About...

記事を読む

No Image

2012-03-22 経済・その他ニュース
AIJ問題を受け大手金融機関の系列に属さない独立系運用会社が集会を開きました(ロイター)AIJ問題では、独立系の資産運用会社が問題にかかわったとして、年金等の運用で「独立系」を排除する動きや規制強化を求める声が強まっている。全部が悪いわけじゃないけれど年金運用はほぼパッシブ運用で行くのがベターでしょう?年金運用は長い長い道のりですのでファンドマネージャーの継続性が問題にもなりますしね中には優れたア...

記事を読む

No Image

2012-03-21 本・テレビ・ラジオ等のメモ
以前に年金を積み立て方式に戻せと簡単に書いたが簡単には行かない事情があるようです平成21年財政検証結果レポート―「国民年金及び厚生年金に係る財政の現況及び見通し」(詳細版)―これの358ページ目に注目...

記事を読む

No Image

2012-03-20 経済・その他ニュース
ゆうきさんのブログ記事厚生年金による代行部分の損失補填はモラルハザードでは?を読むと厚生年金基金の運用に苦しんでいる中小企業の悲鳴が聞こえてくるように感じるなぜ中小企業の悲鳴と書いたのかというと大企業は「単独型」やグループ企業などの「連合型」で厚生年金基金のドロ沼化を察知してサッサと代行返上や基金解散をしています現在残っている厚生年金基金のほとんどは「総合型」といって◯◯建設業や〇〇交通、◯◯機会金属...

記事を読む

No Image

2012-03-17 投信ニュース
「STAMインデックスシリーズ」の各ファンド「ネット証券専用ファンドシリーズアジア新興国株式インデックス」および「世界経済インデックスファンド」が4月20日より信託報酬率を引下げすることになりました(住信AM)STAMインデックスシリーズは前回に続きこれで2度目の信託報酬下げとなり年金積立インデックスの新興国株式以外は業界最低水準となりますSTAMインデックスファンドの登場時から2度の信託報酬下げ&ライバルファン...

記事を読む

No Image

2012-03-16 日記
お金を殖やすには収入を上げるか支出を下げるのが基本しかし今のご時世収入を上げるって言ったってできない職種だってあるわけでローコスト道まっしぐらな人も多いかもしれません昨年までの自分もこんな感じだったのかもしれませんただ昨年末に大きな出来事があったことで忘れていた大切なものがハッキリ見えてきました...

記事を読む

No Image

2012-03-14 投信ニュース
SBI証券が保有している投資信託を申込金額と申込日の設定を行うことで「定期的(毎月もしくは隔月)に売却し一定の売却代金を受け取りたい」という投資信託定期売却サービスを開始しましたハッキリ言って今年はまだ長いのですが今年最大のヒット商品(サービス)で間違いありません投資信託定期売却サービス開始のお知らせ - SBIホールディングス...

記事を読む

No Image

2012-03-10 投資戦略
何でもない平和だったあの日からもうすぐ1年が経とうとしています東日本大震災から日経平均株価は暴落してギリシャ危機やタイの大洪水、欧州危機と様々なことが起こった2011年となりました震災直後のブログ記事には思いや願いを込めてこんなことを書いています日本株式は必ず復活します - 2011.03.15...

記事を読む

No Image

2012-03-09 投資戦略
インデックス投資だけでは勝てないと断言するのは1年で70万円を3億円にした男と紹介されているAll About マネーのコラムその持論の4点はこんなところ...

記事を読む

No Image

2012-03-08 投信ニュース
投資信託・投資法人に関する法制の見直しを議論するワーキンググループが金融庁で開催しました一連の議論を通じ、投資家が安心して投資できるような環境を整備し、市場の活性化を促す狙い2013年の通常国会に関連法案の提出を目指すそうです(ロイター)...

記事を読む

No Image

2012-03-07 投資信託・ETF
少し縁遠い話ですがSTAMインデックス・オープン(SMA専用)の信託財産留保額の撤廃が撤廃されます(モーニングスター)このブログではSMA専用ながら一般販売用に販売して欲しい商品もあるのでちょくちょく記事にしています2011.09.15 STAMのSMA専用が面白い2010.01.23 住信AM「STAM外国債券インデックス 為替ヘッジあり」を2月9日設定...

記事を読む

No Image

2012-03-06 ブログ運営その他
どんな人でも一つや2つは悩み事をもっているのではないでしょうか?些細なことを気にし始めたら他のことが手につかないひとって結構いますそんな時のコツを紹介...

記事を読む

No Image

2012-03-04 投資信託・ETF
昨年登場したファンドの中で数少ないオススメをした「eMAXIS バランス(8資産均等型)」と変化球のような存在である「eMAXIS バランス(波乗り型)」まだ運用されてから4ヶ月程度しか経っていませんが今年になってから上昇相場のトレンドですせっかくトレンドフォロー型のファンドもあることですし「eMAXIS バランス(8資産均等型)」及び「eMAXIS バランス(波乗り型)」を比較検討していきます...

記事を読む

No Image

2012-03-03 もの思いにふける
ETFはニーズからウォンツの時代になったを拡大して思いつくままにもっと絞りだす前回の記事ではニーズとウォンツの違いを考えだした結果はこうですないと困るものがニーズあると嬉しいものがウォンツ...

記事を読む

No Image

2012-03-02 もの思いにふける
マーケティングではよく「消費者のニーズやウォンツを把握しろ」と叫ばれますがニーズとウォンツの違いはなかなか難しいニーズとウォンツの違いを考えだした結果こうなりましたないと困るものがニーズあると嬉しいものがウォンツ...

記事を読む

厚生年金基金は運用素人でも構わないが・・・

AIJ投資顧問を発端に社会問題となっている厚生年金基金問題
資産運用9割が「素人」という実態が見えてきました

運用に携わる役職員については、92・3%が証券アナリストやファイナンシャルプランナーなど資産運用関連の資格を「もっていない」と回答。
88・4%
は、資産運用関連業務の経験がなかった。また、運用について分析や助言を行う外部の運用コンサルタントを採用していたのは150基金と約3割にとどまった。

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
None

10年前から5年前に投資をしていたら・・・

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?でおなじみ藤沢数希さんのコラム「5年前に100万円投資していたら・・・」はデータが結論に都合よい期間を使われていて話題となっています

こちらは吊られた男さんの傑作記事
都合がよい期間を選んだデータに騙されるな - 吊られた男の投資ブログ

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
None

AllAboutでもインデックス投資の反乱

以前にインデックス投資は勝たないというタイトルでAll About マネーのコラム「インデックス投資だけでは勝てない」と私は断言するを批判しましたがこのコラムは吊られた男の投資ブログさんやtwitterでも大変評判(!?)となっているようです

こんな騒動の中AllAbout上でも反論記事が出ました!
それでも「インデックス運用」を支持する私の理由 - All About

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
None

AIJ問題で規制強化は当然

AIJ問題を受け大手金融機関の系列に属さない独立系運用会社が集会を開きました(ロイター

AIJ問題では、独立系の資産運用会社が問題にかかわったとして、年金等の運用で「独立系」を排除する動きや規制強化を求める声が強まっている。

全部が悪いわけじゃないけれど年金運用はほぼパッシブ運用で行くのがベターでしょう?
年金運用は長い長い道のりですのでファンドマネージャーの継続性が問題にもなりますしね
中には優れたアクティブファンドも存在しますが超長期で見る場合は不透明な部分もありますしAIJのように先物取引で大きな失敗をしておいても粉飾で損失を騙し高額の成功報酬を受け取っている実態を見ると全資産の5%以下でもよろしいかと

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
None

厚生年金を積立方式にする費用は500兆円

以前に年金を積み立て方式に戻せと簡単に書いたが簡単には行かない事情があるようです

平成21年財政検証結果レポート
―「国民年金及び厚生年金に係る財政の現況及び見通し」(詳細版)―
これの358ページ目に注目

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
None

厚生年金基金の運用はどこも限界

ゆうきさんのブログ記事厚生年金による代行部分の損失補填はモラルハザードでは?を読むと厚生年金基金の運用に苦しんでいる中小企業の悲鳴が聞こえてくるように感じる

なぜ中小企業の悲鳴と書いたのかというと大企業は「単独型」やグループ企業などの「連合型」で厚生年金基金のドロ沼化を察知してサッサと代行返上や基金解散をしています

現在残っている厚生年金基金のほとんどは「総合型」といって◯◯建設業や〇〇交通、◯◯機会金属といった中小企業が加入しているケースしか存続していません

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
None

STAM(SMT)信託報酬下げ年表と最強説

STAMインデックスシリーズ」の各ファンド「ネット証券専用ファンドシリーズアジア新興国株式インデックス」および「世界経済インデックスファンド」が4月20日より信託報酬率を引下げすることになりました(住信AM

STAMインデックスシリーズは前回に続きこれで2度目の信託報酬下げとなり年金積立インデックスの新興国株式以外は業界最低水準となります

STAMインデックスファンドの登場時から2度の信託報酬下げ&ライバルファンドとの比較

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

節約・投資命だけじゃ味気ない

  •  投稿日:2012-03-16
  •  カテゴリ:日記
お金を殖やすには収入を上げるか支出を下げるのが基本
しかし今のご時世収入を上げるって言ったってできない職種だってあるわけでローコスト道まっしぐらな人も多いかもしれません

昨年までの自分もこんな感じだったのかもしれません
ただ昨年末に大きな出来事があったことで忘れていた大切なものがハッキリ見えてきました

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

投資信託定期売却サービス キタ━(゚∀゚)━!!!!!

SBI証券が保有している投資信託を申込金額と申込日の設定を行うことで「定期的(毎月もしくは隔月)に売却し一定の売却代金を受け取りたい」という投資信託定期売却サービスを開始しました

ハッキリ言って今年はまだ長いのですが今年最大のヒット商品(サービス)で間違いありません

投資信託定期売却サービス開始のお知らせ - SBIホールディングス

» 記事の続きを読む

関連記事

日本株式は必ず復活します・・・から1年

何でもない平和だったあの日からもうすぐ1年が経とうとしています
東日本大震災から日経平均株価は暴落してギリシャ危機やタイの大洪水、欧州危機と様々なことが起こった2011年となりました

震災直後のブログ記事には思いや願いを込めてこんなことを書いています

日本株式は必ず復活します - 2011.03.15

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

インデックス投資は勝たない

インデックス投資だけでは勝てないと断言するのは1年で70万円を3億円にした男と紹介されているAll About マネーのコラム

その持論の4点はこんなところ

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

投資信託・投資法人に関する法制の見直し

投資信託・投資法人に関する法制の見直しを議論するワーキンググループが金融庁で開催しました
一連の議論を通じ、投資家が安心して投資できるような環境を整備し、市場の活性化を促す狙い
2013年の通常国会に関連法案の提出を目指すそうです(ロイター

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

STAMインデックス(SMA専用)の信託財産留保額が撤廃

少し縁遠い話ですがSTAMインデックス・オープン(SMA専用)信託財産留保額の撤廃が撤廃されます(モーニングスター

このブログではSMA専用ながら一般販売用に販売して欲しい商品もあるのでちょくちょく記事にしています

2011.09.15
STAMのSMA専用が面白い
2010.01.23 住信AM「STAM外国債券インデックス 為替ヘッジあり」を2月9日設定

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

悩みは書いて忘れよう

どんな人でも一つや2つは悩み事をもっているのではないでしょうか?
些細なことを気にし始めたら他のことが手につかないひとって結構います

そんな時のコツを紹介

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

波に乗り損ねるeMAXISバランス(波乗り型)

昨年登場したファンドの中で数少ないオススメをした「eMAXIS バランス(8資産均等型)」と変化球のような存在である「eMAXIS バランス(波乗り型)
まだ運用されてから4ヶ月程度しか経っていませんが今年になってから上昇相場のトレンドです
せっかくトレンドフォロー型のファンドもあることですし「eMAXIS バランス(8資産均等型)」及び「eMAXIS バランス(波乗り型)」を比較検討していきます

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

ニーズとウォンツの違いを考える

ETFはニーズからウォンツの時代になったを拡大して思いつくままにもっと絞りだす
前回の記事ではニーズとウォンツの違いを考えだした結果はこうです

  • ないと困るものがニーズ
  • あると嬉しいものがウォンツ

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

ETFはニーズからウォンツの時代になった

マーケティングではよく「消費者のニーズやウォンツを把握しろ」と叫ばれますがニーズとウォンツの違いはなかなか難しい
ニーズとウォンツの違いを考えだした結果こうなりました

  • ないと困るものがニーズ
  • あると嬉しいものがウォンツ

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます