2014年03月の記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ


月別アーカイブ:2014年03月

2014年03月の記事一覧。個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

2014-03-31 もの思いにふける
前回の記事では消費税が5%から8%に増税となることに対してこう書きましたeMAXISはノーロード(販売手数料無料)のネット専用ファンドなので販売時についてはどれだけ税率が上がろうが関係ありませんが保有コストは当然ながら課税対象ですので低コストな投資信託を選択することが今まで以上に重要となっていきます...

記事を読む

2014-03-30 ブログ運営その他
※クリックで拡大します(eMAXIS公式より引用) ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 eMAXISTOPIXインデックス4.511373914360eMAXIS 国内債券インデックス-0.171085810839eMAXIS 国内リートインデックス1.811923719587eMAXIS 先進国株式インデックス-0.281789017839eMAXIS 先進国債券インデックス0.041244612452eMAXIS 先進国リートインデックス0.41873018805eMAXIS 新興国...

記事を読む

2014-03-29 投資信託・ETF
野村(1591) 三菱(1593) 日興(1592)野村AMと日興AM(参考記事)それに三菱UFJ投信(参考記事)の登場でJPX日経400ETFが出揃った感じですが個人投資家にとってどのETFを選択するべきかよくわかりませんそこで3社ETFが運用後1ヶ月以上経過しているので期間は短いのですが売買代金を比較することによってどのETFが活発に売買されているのかをチェックします...

記事を読む

2014-03-26 もの思いにふける
※怪文書ジェネレータより作成(リンク)現在5%の消費税は来月から8%へ増税されます秋田)迫る消費税増税、値上げ見越して「買いだめ」続々|朝日新聞デジタル賞味期限のない商品などで買いだめが起こっているようですが我が家では変化のない日々です週末にスーパーで買い物をするにしても米とドッグフードが足らないから購入しますが必要以上に買いだめする予定はありません・・・そんな感じでしたが最近、仕事が年末並みに忙しくな...

記事を読む

2014-03-25 要望・取材・メディア
低コストバンガードETFの恩恵でEXE-iシリーズ信託報酬下げでもお伝えしたとおり米国の投資信託は日本と比較して圧倒的に運用コストが低いです2006年のレポートですが日本の信託報酬にあたる米国の経費率の内訳について書かれている箇所があるのでここから日本の信託報酬はこの先どうあるべきか考えてみます米国の投信手数料体系の多様性について|野村資本市場研究所全文レポート(PDF)134ページ 米国の投信手数料より引用※...

記事を読む

2014-03-23 ブログ運営その他
※クリックで拡大します(eMAXIS公式より引用) ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 eMAXISTOPIXインデックス-1.61396313739eMAXIS 国内債券インデックス0.21083610858eMAXIS 国内リートインデックス-0.871940719237eMAXIS 先進国株式インデックス1.061770217890eMAXIS 先進国債券インデックス0.041244012446eMAXIS 先進国リートインデックス-0.321879118730eMAXIS 新興国...

記事を読む

2014-03-21 投信ニュース
毎月分配型投資信託の分配金に関する販売時の説明不足で損をしたと主張した訴訟でみずほ銀行に計約68万円の支払いを命じた話題がありましたみずほ側に賠償命令、分配型投信「説明が不適切」 東京地裁|日本経済新聞この問題は販売会社(みずほ銀行)の分配金に対する適切な説明がなかったことに焦点がいきますが投資家サイドの勉強不足や日本における分配金の仕組み(元本の一部を取り崩し可)の問題点など気になるポイントがいく...

記事を読む

2014-03-19 投信ニュース
EXE-iシリーズが組入れているバンガードETFの経費率が下がったことによりファンド・オブ・ファンズで運用しているEXE-iもまた信託報酬が下がりましたSBIアセットマネジメントのEXE-i公式ページではまだアップされていませんがFacebook公式ページで掲載されています組入れETFのエクスペンスレシオ(総経費率)の引き下げについて|EXE-i(エグゼアイ)...

記事を読む

2014-03-16 ブログ運営その他
モバイルルーターに興味があったのでTry WiMAXレンタルを申し込んでみました現在自分(我が家)のネット環境はスマホの3Gテザリングでこのブログ執筆などパソコンを稼働させていますがWiMAXモバイルルーターがあれば電話(スマホ)とネット環境が分離できるのと3G回線より高速化される期待があります使用しているスマホが来月で2年になるのでスマホデータ通信をやめてWiMAXルーターに集約できればコスト削減にも役立ちそうです問題...

記事を読む

2014-03-15 ブログ運営その他
※クリックで拡大します(eMAXIS公式より引用) ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 eMAXISTOPIXインデックス-5.851483213963eMAXIS 国内債券インデックス-0.071084410836eMAXIS 国内リートインデックス-2.591992519407eMAXIS 先進国株式インデックス-3.421833017702eMAXIS 先進国債券インデックス-1.011256712440eMAXIS 先進国リートインデックス-2.621929718791eMAXIS 新...

記事を読む

2014-03-14 経済・その他ニュース
昨年12月にNISAの申込みをして1ヶ月が経過した頃にNISA口座開設手続きの進捗状況が届き自分が実際にNISA口座開設できたのが今年の2月と手続きに2ヶ月かかった理由が個人投資家のNISAに対する理解不足があったことがわりましたNISA、個別銘柄・証券会社志向鮮明に~口座開設は順調増も、株価下落圧力強まる懸念も|ビジネスジャーナル...

記事を読む

2014-03-13 投資信託・ETF
レオス・キャピタルワークスが運用する投資信託『ひふみ投信』の運用残高が逆転しました昨日の結果、直接販売のひふみ投信が120億円4千万円、販売会社経由のひふみプラスが120億円6千万円と僅差ながら母艦(直販)のひふみ投信よりも販売チャネルを拡大したひふみプラスの進撃が目を見張ります本日、ひふみ投信の運用残高をひふみプラスが逆転しました。 ひふみ投信が120億円4千万円、ひふみプラスが120億円6千万円です...

記事を読む

2014-03-12 経済・その他ニュース
大和総研のレポートでNISA(少額投資非課税制度)がなぜ不便な仕組みとなってしまったかの解説がありましたのでわかりやすくまとめてみましたなぜこのような制度になったのか?-それには理由があります-(PDF)...

記事を読む

2014-03-09 雑談
土曜日が仕事休みだったのでココスの朝食バイキングに行ってきました店の前を通るとの朝食バイキングをやっていたことは前々から知っていて興味があったのでどんな感じなのか試しに入店しみたら予想以上にお得感がありましたモーニングメニュー|[COCO'S] ココス...

記事を読む

2014-03-08 ブログ運営その他
※クリックで拡大します(eMAXIS公式より引用) ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 eMAXISTOPIXインデックス2.071453014832eMAXIS 国内債券インデックス-0.131085910844eMAXIS 国内リートインデックス-0.562003819925eMAXIS 先進国株式インデックス2.331791218330eMAXIS 先進国債券インデックス1.461238512567eMAXIS 先進国リートインデックス2.521882219297eMAXIS 新興国...

記事を読む

2014-03-07 投資戦略
投資には株式や債券へ投資する伝統的資産と呼ばれるもの伝統的資産以外の新しい投資対象や投資手法といったオルタナティブ投資があります最近は仮想通貨ビットコインの取引所大手であったマウントゴックスが民事再生法の適用を申請など話題となっていますが海外への送金手段の他に仮想通貨を投資対象として保有していた人(主に中国人)が多かったようですそして中国国内では理財商品と呼ばれる元本保証のない高利回り商品も人気と...

記事を読む

2014-03-06 投資信託・ETF
野村AMからファンダメンタルETFが3月下旬上場でも紹介したとおり野村アセットマネジメントから「NEXT FUNDS R/Nファンダメンタル・インデックス上場投信」(東証)が3月24日上場します野村アセットマネジメント、ファンダメンタル・インデックス手法を用いた日本株指数を連動対象とする日本初のETF(上場投信)を新規設定|野村アセットマネジメント(PDF)概要|東証(PDF)パンフレット|東証(PDF)...

記事を読む

2014-03-04 人気記事ランキング
Google Analyticsによるアクセス解析ですページビュー数 49,665先月 50,344(-1.35%)訪問数 27,329先月 27,949(-2.22%)ユーザー数 13,737先月 14,189(-3.19%)2月も多くの方々に訪問していただき日記を書くモチベーションとなっています♪しかしながら正月のハイテンションから一段落して全体的にPVや訪問者など減少となりましたので3月は記事数を含めて関心の高い記事作りをしていきたいと考えていますもしかしたらブログのテ...

記事を読む

2014-03-03 経済・景気動向
2014年2月の各インデックスのパフォーマンスは国内株式以外すべてプラスという結果でした不動産(REIT)についてこのカテゴリでは掲載していませんがこちらもまた好調(国内&新興国REIT)でコツコツ分散を心がけていた投資家にとっては良い結果となったでしょう...

記事を読む

2014-03-02 投信ニュース
※画像はすべてfactsheet(PDF)より引用野村アセットマネジメントは3月下旬に「ラッセル野村ファンダメンタル・プライム・インデックス」と連動したETFを設定します(日本経済新聞)「ラッセル野村ファンダメンタル・プライム・インデックス」は年初に話題となった東証による新指数「JPX日経インデックス400」と同じような商品となっていますので国内株式については単純な時価総額によるインデックスではなくスマートベータ(...

記事を読む

2014-03-01 ブログ運営その他
※クリックで拡大します(eMAXIS公式より引用) ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 eMAXISTOPIXインデックス-0.831465314530eMAXIS 国内債券インデックス0.121084510859eMAXIS 国内リートインデックス1.231979420038eMAXIS 先進国株式インデックス0.191787817912eMAXIS 先進国債券インデックス0.131236812385eMAXIS 先進国リートインデックス-0.011882518822eMAXIS 新興国...

記事を読む

消費増税直前ですが投資対象に変更なし

プレゼン 資料 データ 分析

前回の記事では消費税が5%から8%に増税となることに対してこう書きました

eMAXISはノーロード(販売手数料無料)のネット専用ファンドなので販売時についてはどれだけ税率が上がろうが関係ありませんが保有コストは当然ながら課税対象ですので低コストな投資信託を選択することが今まで以上に重要となっていきます


» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」第6期運用報告書

第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」第6期運用報告書
※クリックで拡大します(eMAXIS公式より引用)

 ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 
eMAXISTOPIXインデックス4.511373914360
eMAXIS 国内債券インデックス-0.171085810839
eMAXIS 国内リートインデックス1.811923719587
eMAXIS 先進国株式インデックス-0.281789017839
eMAXIS 先進国債券インデックス0.041244612452
eMAXIS 先進国リートインデックス0.41873018805
eMAXIS 新興国株式インデックス2.991174712099
eMAXIS 新興国債券インデックス1.651253512743
eMAXIS 新興国リートインデックス2.62979310050


週末となりましたので三菱UFJ投信の主催する第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」の第6期運用報告書を発表します
今週は国内株式と新興国全般が堅調な週となりました
4月から国内では消費税が増税されますので経済にどう影響されるのか注目です

eMAXISの投資信託を保有するにも信託報酬にかかる消費税が5%から8%となります
投資信託は販売手数料がかかる場合にも販売会社(証券会社や銀行など)それぞれの手数料率にあわせて消費税が5%から8%となります
eMAXISはノーロード(販売手数料無料)のネット専用ファンドなので販売時についてはどれだけ税率が上がろうが関係ありませんが保有コストは当然ながら課税対象ですので低コストな投資信託を選択することが今まで以上に重要となっていきます

(参考記事)
第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」の参加者エントリーまとめ

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

JPX日経400ETFの売買代金でわかるNEXT FUNDS(野村)ブランド

JPX400ETFとTOPIX登場後1ヶ月比較
野村(1591) 三菱(1593) 日興(1592)

野村AMと日興AM(参考記事)それに三菱UFJ投信(参考記事)の登場でJPX日経400ETFが出揃った感じですが個人投資家にとってどのETFを選択するべきかよくわかりません

そこで3社ETFが運用後1ヶ月以上経過しているので期間は短いのですが売買代金を比較することによってどのETFが活発に売買されているのかをチェックします

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

消費税8%へ増税直前のいま・・・仕事がキツくて心配な話

ゴーリキーは俺の嫁 つばさ
※怪文書ジェネレータより作成リンク

現在5%の消費税は来月から8%へ増税されます
秋田)迫る消費税増税、値上げ見越して「買いだめ」続々|朝日新聞デジタル

賞味期限のない商品などで買いだめが起こっているようですが我が家では変化のない日々です
週末にスーパーで買い物をするにしても米とドッグフードが足らないから購入しますが必要以上に買いだめする予定はありません
・・・そんな感じでしたが最近、仕事が年末並みに忙しくなっています

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

米国並みの低コスト投資信託を実現する鍵は◯◯

低コストバンガードETFの恩恵でEXE-iシリーズ信託報酬下げでもお伝えしたとおり米国の投資信託は日本と比較して圧倒的に運用コストが低いです
2006年のレポートですが日本の信託報酬にあたる米国の経費率の内訳について書かれている箇所があるのでここから日本の信託報酬はこの先どうあるべきか考えてみます

米国の投信手数料体系の多様性について|野村資本市場研究所
全文レポート(PDF)

134ページ 米国の投信手数料より引用
米国経費率の内訳
※クリックで拡大します

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
None

第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」第5期運用報告書

第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」第5期運用報告書
※クリックで拡大しますeMAXIS公式より引用)

 ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 
eMAXISTOPIXインデックス-1.61396313739
eMAXIS 国内債券インデックス0.21083610858
eMAXIS 国内リートインデックス-0.871940719237
eMAXIS 先進国株式インデックス1.061770217890
eMAXIS 先進国債券インデックス0.041244012446
eMAXIS 先進国リートインデックス-0.321879118730
eMAXIS 新興国株式インデックス1.021162811747
eMAXIS 新興国債券インデックス1.021240812535
eMAXIS 新興国リートインデックス0.7597209793


週末となりましたので三菱UFJ投信の主催する第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」の第5期運用報告書を発表します
今週は金曜日に日本で祝日があったので海外では株式市場が開いていたのですが国内の投資信託は木曜日までの経過観察となっています

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

分配金という制度そのものがイラネ

残念 ダメ 悲しい 悲報

毎月分配型投資信託の分配金に関する販売時の説明不足で損をしたと主張した訴訟でみずほ銀行に計約68万円の支払いを命じた話題がありました

みずほ側に賠償命令、分配型投信「説明が不適切」 東京地裁|日本経済新聞

この問題は販売会社(みずほ銀行)の分配金に対する適切な説明がなかったことに焦点がいきますが投資家サイドの勉強不足や日本における分配金の仕組み(元本の一部を取り崩し可)の問題点など気になるポイントがいくつもあります
今回はそこから飛躍して分配金という制度そのものが不要という提案

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

低コストバンガードETFの恩恵でEXE-iシリーズ信託報酬下げ

男なら背中でいいね!

EXE-iシリーズが組入れているバンガードETFの経費率が下がったことによりファンド・オブ・ファンズで運用しているEXE-iもまた信託報酬が下がりました
SBIアセットマネジメントのEXE-i公式ページではまだアップされていませんがFacebook公式ページで掲載されています

組入れETFのエクスペンスレシオ(総経費率)の引き下げについて|EXE-i(エグゼアイ)

» 記事の続きを読む

関連記事

Try WiMAXレンタルに申し込んでみた

Try WiMAXレンタル

モバイルルーターに興味があったのでTry WiMAXレンタルを申し込んでみました
現在自分(我が家)のネット環境はスマホの3Gテザリングでこのブログ執筆などパソコンを稼働させていますがWiMAXモバイルルーターがあれば電話(スマホ)とネット環境が分離できるのと3G回線より高速化される期待があります

使用しているスマホが来月で2年になるのでスマホデータ通信をやめてWiMAXルーターに集約できればコスト削減にも役立ちそうです

問題点は自分の活動範囲で電波がキチンと届いているのか
サービスエリアを確認するとWiMAXが一応使える環境なのですが実際に使用してみたら微弱すぎて使いものにならない状態になったら嫌だなぁ~ってところ
15日間の無料お試しがあったのでさっそく申し込んでみました

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」第4期運用報告書

第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」第4期運用報告書
※クリックで拡大しますeMAXIS公式より引用)

 ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 
eMAXISTOPIXインデックス-5.851483213963
eMAXIS 国内債券インデックス-0.071084410836
eMAXIS 国内リートインデックス-2.591992519407
eMAXIS 先進国株式インデックス-3.421833017702
eMAXIS 先進国債券インデックス-1.011256712440
eMAXIS 先進国リートインデックス-2.621929718791
eMAXIS 新興国株式インデックス-4.121212811628
eMAXIS 新興国債券インデックス-2.561273412408
eMAXIS 新興国リートインデックス-2.98100199720

週末となりましたので三菱UFJ投信の主催する第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」の第4期運用報告書を発表します
今週はすべてのアセットクラスでマイナスとなりました
特に国内株式の下落率が-5.85%と大きいのは複数の国をパッケージングした先進国株式や新興国株式と違い単一の株式市場だからという理由もありそうですね

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

NISA口座開設まで時間がかかる理由が個人投資家の理解不足

頭をかかえる 悩む 困る

昨年12月にNISAの申込み
をして1ヶ月が経過した頃にNISA口座開設手続きの進捗状況が届き自分が実際にNISA口座開設できたのが今年の2月と手続きに2ヶ月かかった理由が個人投資家のNISAに対する理解不足があったことがわりました

NISA、個別銘柄・証券会社志向鮮明に~口座開設は順調増も、株価下落圧力強まる懸念も|ビジネスジャーナル

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
None

ひふみ投信の運用残高をひふみプラスがついに逆転

シャンパンタワー 祝い おめでとう

レオス・キャピタルワークスが運用する投資信託『ひふみ投信』の運用残高が逆転しました
昨日の結果、直接販売のひふみ投信が120億円4千万円、販売会社経由のひふみプラスが120億円6千万円と僅差ながら母艦(直販)のひふみ投信よりも販売チャネルを拡大したひふみプラスの進撃が目を見張ります


» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

NISAがなぜ不便な制度になったのか 大和総研回答まとめ

グラフが書かれたプレゼン資料を指さす

大和総研のレポートでNISA(少額投資非課税制度)がなぜ不便な仕組みとなってしまったかの解説がありましたのでわかりやすくまとめてみました

なぜこのような制度になったのか?-それには理由があります-(PDF)

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
None

ココスの朝食バイキングに行ってきた

  •  投稿日:2014-03-09
  •  カテゴリ:雑談
ココスの朝バイキング

土曜日が仕事休みだったのでココスの朝食バイキングに行ってきました
店の前を通るとの朝食バイキングをやっていたことは前々から知っていて興味があったのでどんな感じなのか試しに入店しみたら予想以上にお得感がありました

モーニングメニュー|[COCO'S] ココス

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」第3期運用報告書

ポートフォリオの達人 第3期運用報告書
※クリックで拡大しますeMAXIS公式より引用)

 ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 
eMAXISTOPIXインデックス2.071453014832
eMAXIS 国内債券インデックス-0.131085910844
eMAXIS 国内リートインデックス-0.562003819925
eMAXIS 先進国株式インデックス2.331791218330
eMAXIS 先進国債券インデックス1.461238512567
eMAXIS 先進国リートインデックス2.521882219297
eMAXIS 新興国株式インデックス1.651193112128
eMAXIS 新興国債券インデックス2.11247212734
eMAXIS 新興国リートインデックス4.39959710019


{お詫び}はじめにお詫びですが先週のデータ取得時に不具合が生じてランキング結果がおかしい…
先週の順位を含めて今回から修正していますので前回までの内容は忘れてくださいww

週末となりましたので三菱UFJ投信の主催する第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」の第2期運用報告書を発表します
今週も全体的に堅調となりました
特に新興国REITが目立った結果となりましたが実際に投資をする場合には新規設定のファンドなだけに隠れコストが大きいことも考慮してください
簡便法による実質コスト計算でeMAXIS新興国リートインデックスは年1.37%となっています

(参考記事)
eMAXISインデックスシリーズ実質コストまとめ(2014年1月決算)|インデックス投資日記@川崎さん

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

結局最後に笑うのは伝統的資産だろう

アメ横 レトロ 懐かしい

投資には株式や債券へ投資する伝統的資産と呼ばれるもの
伝統的資産以外の新しい投資対象や投資手法といったオルタナティブ投資があります
最近は仮想通貨ビットコインの取引所大手であったマウントゴックスが民事再生法の適用を申請など話題となっていますが海外への送金手段の他に仮想通貨を投資対象として保有していた人(主に中国人)が多かったようです
そして中国国内では理財商品と呼ばれる元本保証のない高利回り商品も人気となっています

マウントゴックスが経営破綻=仮想通貨の私設取引所—顧客のビットコイン「全て消失」|WSJ.com
HSBCに飛び火?中国の「理財商品」ついにデフォルトへ|THIS WEEK - 週刊文春WEB

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

NEXT FUNDS R/N ファンダメンタル・インデックス上場投信【1598】が3月24日上場します

ラッセル野村ファンダメンタル・プライム・インデックスのパフォーマンス

野村AMからファンダメンタルETFが3月下旬上場でも紹介したとおり野村アセットマネジメントから「NEXT FUNDS R/Nファンダメンタル・インデックス上場投信」(東証)が3月24日上場します

野村アセットマネジメント、ファンダメンタル・インデックス手法を用いた日本株指数を連動対象とする日本初のETF(上場投信)を新規設定|野村アセットマネジメント(PDF)
概要|東証(PDF)
パンフレット|東証(PDF)

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

2014年2月 人気記事ランキング

Google Analytics画像

Google Analyticsによるアクセス解析です

ページビュー数 49,665
先月 50,344(-1.35%)

訪問数 27,329
先月 27,949(-2.22%)

ユーザー数 13,737
先月 14,189(-3.19%)

2月も多くの方々に訪問していただき日記を書くモチベーションとなっています♪
しかしながら正月のハイテンションから一段落して全体的にPVや訪問者など減少となりましたので3月は記事数を含めて関心の高い記事作りをしていきたいと考えています
もしかしたらブログのテンプレートを最近、変更したときに1~2日ほどAnalyticsのタグを入れ忘れていた影響もあったのかな・・・?
人気記事ランキングにはそれほど影響もなさそうなので進みます♪

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
None

各インデックスのパフォーマンス2014年2月

各インデックスのパフォーマンス2014年2月

2014年2月の各インデックスのパフォーマンスは国内株式以外すべてプラスという結果でした
不動産(REIT)についてこのカテゴリでは掲載していませんがこちらもまた好調(国内&新興国REIT)でコツコツ分散を心がけていた投資家にとっては良い結果となったでしょう

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

野村AMからファンダメンタルETFが3月下旬上場

ラッセル野村ファンダメンタル・プライム・インデックスのパフォーマンス
※画像はすべてfactsheet(PDF)より引用

野村アセットマネジメントは3月下旬に「ラッセル野村ファンダメンタル・プライム・インデックス」と連動したETFを設定します(日本経済新聞

「ラッセル野村ファンダメンタル・プライム・インデックス」は年初に話題となった東証による新指数「JPX日経インデックス400」と同じような商品となっていますので国内株式については単純な時価総額によるインデックスではなくスマートベータ(銘柄選別指数)で運用したいと考えている個人投資家には選択肢が増えることとなります

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」第2期運用報告書

ポートフォリオの達人 第2期運用報告書
※クリックで拡大しますeMAXIS公式より引用)

 ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 
eMAXISTOPIXインデックス-0.831465314530
eMAXIS 国内債券インデックス0.121084510859
eMAXIS 国内リートインデックス1.231979420038
eMAXIS 先進国株式インデックス0.191787817912
eMAXIS 先進国債券インデックス0.131236812385
eMAXIS 先進国リートインデックス-0.011882518822
eMAXIS 新興国株式インデックス1.011181111931
eMAXIS 新興国債券インデックス0.451241512472
eMAXIS 新興国リートインデックス1.6894389597


週末となりましたので三菱UFJ投信の主催する第2回「投資にチャレンジ!! ポートフォリオの達人」の第2期運用報告書を発表します
今週のマーケットは国内リート、新興国株式、新興国リートが1%超のパフォーマンス
特に国内リートは先週に引き続いての大きなリターンとなっていてファンド『eMAXIS 国内リートインデックス』の基準価額が20,000を超えました

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます