2015年04月の記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ


月別アーカイブ:2015年04月

2015年04月の記事一覧。個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

2015-04-30 もの思いにふける
※投資とは関係ありません2002年に結婚をしたのですが、昨日の昭和の日(当時みどりの日)は結婚記念日でした。特別なにかをしたわけでもなく、サッカーボールやテニスラケット&ボールなどを車に積んで、浦安市にある運動公園で遊んできました。嫁は散歩がてら、イクスピアリやアンバサダーホテルの中のショップを見ているのがお気に入りのようで、何度かこのパターンの休日を過ごしたことがあります。そして夜は結婚記念日なので...

記事を読む

2015-04-27 投資信託・ETF
以前にも紹介したとおり、<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンドが本日2015年4月27日から投資できるようになりました。(関連記事)2015.03.26 ニッセイAMから信託報酬0.29%(税抜)のTOPIXインデックスファンド登場(ニッセイアセットマネジメント)購入・換金手数料なしシリーズ~こだわりのインデックスファンド現在のところ、販売会社はSBI証券と楽天証券のみとなっていますので、マネックス証券...

記事を読む

2015-04-27 経済・その他ニュース
いつかはゆかしで話題となったアブラハム社が再稼働したのでチェックしてみました。(市況かぶ全力2階建)「月5万円の積立で1億円」で業務停止命令のアブラハムが帰ってきた、新商品「元本安心で資産を2倍」を引っさげて(ホンネの資産運用セミナー)アブラハムの運用助言サービス「元本安心で資産を2倍以上に殖やす」の問題点(最新版!定期預金 比較/金利比較ランキング)アブラハム、元本安心で資産を2倍以上に増やすって・...

記事を読む

2015-04-25 ブログ運営その他
livedoor Blogが有料プランの撤廃により、ブログサービス最強になった(かもしれない)。5月1日より有料プランを撤廃し、プレミアム機能を無料提供へ | LINE Corporationなぜなら『PC版記事下広告の非表示』『ヘッダー/サイドバーのlivedoorロゴ非表示』により、livedoorにとって広告による収入がなければlivedoorのロゴがないので宣伝になることもない。まるでボランティアかよ!・・・ってくらい大盤振る舞いなわけです。自分が...

記事を読む

2015-04-23 ブログ運営その他
最近はじめたFC2ブロガーさんを見てみると、カテゴリがツリー化されているのを拝見します。カテゴリのツリー化とは、例えるなら【インデックスファンド】という『親カテゴリ』があって【SMT】や【eMAXIS】といった『子カテゴリ』を用意することです。以前はHTMLをイジって実装していたのですが、現在では公式に用意されていたので、自分も親子カテゴリを設定してみました。...

記事を読む

2015-04-20 投信ニュース
モーニングスターによると、株式投信の純資産総額が80兆2795億円と80兆円の大台を突破して、インデックスファンドが占める割合は20兆856億円と25%まで育ってきたようです。(3月の投信協会概況)これは喜ばしいことで、日本に限って言えばアクティブリスクを取らない大半のアクティブファンドは駆逐されるべきであり、比較すると低コストなインデックスファンドが50%以上のシェアをとってもよいでしょう。...

記事を読む

2015-04-18 雑談
2012年のゴールデンウィーク目前の帰り道に、auショップで現在のスマホに機種変更してきたので、かれこれ3年ほどスマホ生活になっています。ブログ更新の通知のためにアカウント自体は持っていましたが、ツイッターもその頃から本格的に始めたのでツイッター歴も3年くらいでしょうか。このスマホを手にしてから3年間、人生オワタような行為をしていたのに気付きました!...

記事を読む

2015-04-17 投資戦略
今日は金曜日の夜ですが、パソコンを立ち上げたのは今週初です。明日は土曜日で週末となりますので、平日はまったくブログを書けなかったのと、リスク資産に投資をしている資産運用がどのような感じになっているのかわかりませんでした。※前回記事は月曜日でしたが予約投稿株式投資をメインにしている投資家にとっては、フルインベストメントしていながら、一週間もの間をネット証券にログインすることもなく『ほったらかし投資』...

記事を読む

2015-04-13 投資戦略
いままでマネックス証券で『世界経済インデックスファンド』をコツコツ投資(自動積立)してきたのですが、今月からSBI証券での積立投資をしていくことにしました。積立する投資信託を、世界経済インデックスファンドから変更するわけではありませんので、単純にSBI証券とマネックス証券を比較した結果、投資信託による自動積立をするにはSBI証券のほうが便利だからです。いままでマネックス証券で積み立ててきた資産については、...

記事を読む

2015-04-11 ブログ運営その他
取引時間中に、日経平均株価が2万円を突破しました!今日時点の終値では2万円をきってしまいましたが、マネックス証券では1か月後の日経平均株価を予想して20万円をゲットするクイズキャンペーンがはじまりました。ピタリ賞20万円!1ヶ月後の日経平均を予想せよ(2015年4月10日)|マネックス証券ニアピン賞でも10名に2万円という大盤振る舞いです。キャンペーンの参加は、マネックス証券の口座を持っていなくても参加できるとのこ...

記事を読む

2015-04-09 投資信託・ETF
モーニングスターによると、低コストファンドとして定評のある『EXE-iシリーズ』の純資産残高が100億円突破しました!SBIアセットマネジメントが設定・運用するインデックスファンドシリーズ「EXE-i(エグゼアイ)シリーズ」(以下、EXE-i)計5本の純資産残高合計が3日、100億円を突破した。13年3月の設定以降、23カ月連続で流入超過を記録している。モーニングスターより引用...

記事を読む

2015-04-06 投資戦略
最近ブログで、信託財産留保額についてよく見ますので、あらためて信託財産留保額について調べてみることにしました。投資信託の「信託財産留保額」のお話|About Money,Today「信託財産留保額」あらためてチェックしてみました。|rennyの備忘録結論は、予想とまったく違った驚きの結果となっています!信託財産留保額は、ファンドの追加設定や解約によってファンドに組み入れる有価証券等の購入や売却費用について、投資家間の...

記事を読む

2015-04-03 人気記事ランキング
Google Analyticsによるアクセス解析です。Google Analyticsはとても多機能で、すべてを把握しているわけではありませんが、『人気記事ランキング』や『検索キーワード』をこのような感じで調べています。3月は日数が少なかった2月の18本より少ない16本という記事数でした。年度末だったことで、ブログ更新する気力・体力が少なかったのかもしれません。そう考えると、ブログ更新は心技体が備わってこそ継続できるんだと再認識しま...

記事を読む

2015-04-02 経済・景気動向
今月で2014年度が終了しますが、国内の株式市場は活況で、日経平均株価は円安と好業績で9年ぶり上昇幅となったようです。日経平均9年ぶり上昇幅 14年度、円安と好業績追い風|日本経済新聞 アセットクラス  先月末  今月末  騰落率 国内株式18773191522.02%外国株式2272322671-0.23%外国株式H12988129890.01%新興国株式1387913670-1.51%国内債券10823108250.02%外国債券1585115785-0.42%外国債券H11132112050.66%新興国...

記事を読む

2015-04-01 ブログ運営その他
2014年12月から開始した『第3回ポートフォリオの達人』ですが、先月末を持ちまして、コンテスト期間が終了しました。 ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 eMAXIS TOPIXインデックス-0.35%1900518938eMAXIS 国内債券インデックス0.45%1105411104eMAXIS 国内リートインデックス2.65%2500625669eMAXIS 先進国株式インデックス0.70%2240622563eMAXIS 先進国債券インデックス0.26%14...

記事を読む

子育てしていると自分の時間がもてなく予想外の連続だがそれでいい

休平(やすみたい)
※投資とは関係ありません

2002年に結婚をしたのですが、昨日の昭和の日(当時みどりの日)は結婚記念日でした。

特別なにかをしたわけでもなく、サッカーボールやテニスラケット&ボールなどを車に積んで、浦安市にある運動公園で遊んできました。

嫁は散歩がてら、イクスピアリやアンバサダーホテルの中のショップを見ているのがお気に入りのようで、何度かこのパターンの休日を過ごしたことがあります。

そして夜は結婚記念日なので外食・・・ということはなく家で普通に豚キムチを食べました♪

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ

今日からニッセイTOPIXインデックスファンドの販売開始しました

ニッセイAMから信託報酬0.29%(税抜)のTOPIXインデックスファンド登場

以前にも紹介したとおり、<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンドが本日2015年4月27日から投資できるようになりました。

(関連記事)
2015.03.26 ニッセイAMから信託報酬0.29%(税抜)のTOPIXインデックスファンド登場

(ニッセイアセットマネジメント)
購入・換金手数料なしシリーズ~こだわりのインデックスファンド

現在のところ、販売会社はSBI証券と楽天証券のみとなっていますので、マネックス証券・カブドットコム証券は待ちましょう!
今までの流れで行くと、しばらく我慢すれば販路拡大されていくと思われます。
※マネックス証券も取り扱いを開始していました!


としちゃんさんの言う、アブラハム祭りとは新サービスを引っさげてきた2年ぶりの復活祭です。

(参考記事)
2015.04.27 アブラハム社を知らない新たな投資家も多いので簡単な復習と新サービス雑感

» 記事の続きを読む

関連記事

アブラハム社を知らない新たな投資家も多いので簡単な復習と新サービス雑感

生ハムとオリーブ

いつかはゆかしで話題となったアブラハム社が再稼働したのでチェックしてみました。

(市況かぶ全力2階建)
「月5万円の積立で1億円」で業務停止命令のアブラハムが帰ってきた、新商品「元本安心で資産を2倍」を引っさげて

(ホンネの資産運用セミナー)
アブラハムの運用助言サービス「元本安心で資産を2倍以上に殖やす」の問題点

(最新版!定期預金 比較/金利比較ランキング)
アブラハム、元本安心で資産を2倍以上に増やすって・・・反省してる?
 
(ちんあおの小さなお金のブログ)
アブラハム・プライベートバンクを応援する『あいうえお作文』

2年ほど前になりますので、新規のコツコツ投資家さんは知らないかもしれません。

2013年当時にCMや電車の中吊り広告などで、月5万円の積立で1億円(年利10%)という『いつかはゆかし』がありました。

いくつかのインデックスブロガーさんが、その投資商品の危うさを指摘して、中の人との抗争を繰り広げる中で、自分もブログ記事で何度か書いたことがあります。

(関連記事)
2013.02.28 富士経済調べの件について問い合わせてみた
2013.03.16 アブラハム社サービス紹介の執筆依頼が届いたぞw
2013.03.21 ゆかしメディアに異変!?ウイルスチェックの呼びかけ
2013.03.29 なんと!アブラハム社から詳細が届いたぞw
2013.09.05 ゆかしの挑戦状
2013.10.02 ゆかしは終了するが僕らの資産運用は続いていく

» 記事の続きを読む

関連記事

livedoor Blog有料プランの撤廃によりブログサービス最強に名乗り

livedoor有料プラン撤廃 完全無料宣言

livedoor Blogが有料プランの撤廃により、ブログサービス最強になった(かもしれない)。

5月1日より有料プランを撤廃し、プレミアム機能を無料提供へ | LINE Corporation


なぜなら『PC版記事下広告の非表示』『ヘッダー/サイドバーのlivedoorロゴ非表示』により、livedoorにとって広告による収入がなければlivedoorのロゴがないので宣伝になることもない。

まるでボランティアかよ!・・・ってくらい大盤振る舞いなわけです。

自分が実際に書いているこのブログはFC2ブログの有料プランなのですが、月300円で年払い12ヶ月プランにすると3,300円です。

» 記事の続きを読む

関連記事

サイドバーにあるカテゴリを親子カテゴリにしてツリー化してみました

パソコンと手

最近はじめたFC2ブロガーさんを見てみると、カテゴリがツリー化されているのを拝見します。

カテゴリのツリー化とは、例えるなら【インデックスファンド】という『親カテゴリ』があって【SMT】や【eMAXIS】といった『子カテゴリ』を用意することです。

以前はHTMLをイジって実装していたのですが、現在では公式に用意されていたので、自分も親子カテゴリを設定してみました。

» 記事の続きを読む

関連記事

株式投信のインデックス比率は多いほど良い(日本限定)

実験 試験 比較

モーニングスターによると、株式投信の純資産総額が80兆2795億円と80兆円の大台を突破して、インデックスファンドが占める割合は20兆856億円と25%まで育ってきたようです。(3月の投信協会概況

これは喜ばしいことで、日本に限って言えばアクティブリスクを取らない大半のアクティブファンドは駆逐されるべきであり、比較すると低コストなインデックスファンドが50%以上のシェアをとってもよいでしょう。

» 記事の続きを読む

関連記事

もう何年も前から人生オワタ\(^o^)/

  •  投稿日:2015-04-18
  •  カテゴリ:雑談
人生オワタ 3

2012年のゴールデンウィーク目前の帰り道に、auショップで現在のスマホに機種変更してきたので、かれこれ3年ほどスマホ生活になっています。

ブログ更新の通知のためにアカウント自体は持っていましたが、ツイッターもその頃から本格的に始めたのでツイッター歴も3年くらいでしょうか。

このスマホを手にしてから3年間、人生オワタような行為をしていたのに気付きました!

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ

1週間 1ヶ月 パソコンに触れていなくても資産運用は大丈夫なんですよ

付箋紙 グラフ

今日は金曜日の夜ですが、パソコンを立ち上げたのは今週初です。

明日は土曜日で週末となりますので、平日はまったくブログを書けなかったのと、リスク資産に投資をしている資産運用がどのような感じになっているのかわかりませんでした。
※前回記事は月曜日でしたが予約投稿

株式投資をメインにしている投資家にとっては、フルインベストメントしていながら、一週間もの間をネット証券にログインすることもなく『ほったらかし投資』しているのは不可能でしょう。

下落のみならず大きく上昇した場合でも、日々大きく変動する値動きで精神的にやられます。
しかしながら、コツコツ投資による国際分散投資ならば、1週間~1ヶ月もの期間をパソコンに触れていなくても資産運用は大丈夫なんですよ。

» 記事の続きを読む

関連記事

自動積立をSBI証券に変更することにしました

変更 チェンジ

いままでマネックス証券で『世界経済インデックスファンド』をコツコツ投資(自動積立)してきたのですが、今月からSBI証券での積立投資をしていくことにしました。

積立する投資信託を、世界経済インデックスファンドから変更するわけではありませんので、単純にSBI証券とマネックス証券を比較した結果、投資信託による自動積立をするにはSBI証券のほうが便利だからです。

いままでマネックス証券で積み立ててきた資産については、口座移管するかどうか保留中で、いまのところ手を加えない予定です。
ブログネタとして面白そうだったらやるかも・・・!?

マネックス証券で開設したNISA口座は、kenzさんのブログによると世界経済インデックスファンドが年明け早々分配金20円を吐き出してしまったことにより2015年のNISA口座は確定してしまったので秋頃にあらためて検討します。

» 記事の続きを読む

関連記事

1ヶ月後の日経平均を予想で20万円!さっそく参戦してみました

予想をする2人

取引時間中に、日経平均株価が2万円を突破しました!

今日時点の終値では2万円をきってしまいましたが、マネックス証券では1か月後の日経平均株価を予想して20万円をゲットするクイズキャンペーンがはじまりました。

ピタリ賞20万円!1ヶ月後の日経平均を予想せよ(2015年4月10日)|マネックス証券

ニアピン賞でも10名に2万円という大盤振る舞いです。

キャンペーンの参加は、マネックス証券の口座を持っていなくても参加できるとのことなので、ダメもとで参加してみるのもいいかもしれませんね。

さっそく自分も予想してみました。

» 記事の続きを読む

関連記事

EXE-iシリーズの純資産残高が100億円突破しました!

EXE-iシリーズの純資産残高が100億円突破しました!

モーニングスターによると、低コストファンドとして定評のある『EXE-iシリーズ』の純資産残高が100億円突破しました!

SBIアセットマネジメントが設定・運用するインデックスファンドシリーズ「EXE-i(エグゼアイ)シリーズ」(以下、EXE-i)計5本の純資産残高合計が3日、100億円を突破した。
13年3月の設定以降、23カ月連続で流入超過を記録している。

モーニングスターより引用

» 記事の続きを読む

関連記事

信託財産留保額のないファンドは解約の多い月に損が大きいのか調べてみた

信託財産留保額のないファンドは解約の多い月に損が大きいのか調べてみた

最近ブログで、信託財産留保額についてよく見ますので、あらためて信託財産留保額について調べてみることにしました。

投資信託の「信託財産留保額」のお話|About Money,Today
「信託財産留保額」あらためてチェックしてみました。|rennyの備忘録

結論は、予想とまったく違った驚きの結果となっています!

信託財産留保額は、ファンドの追加設定や解約によってファンドに組み入れる有価証券等の購入や売却費用について、投資家間の公平性を図るため、投資家から徴収する金額のことです。

投資信託によっては一切徴収しないもの、保有期間によって軽減するもの、一定期間保有すれば徴収されないものなど、様々なものがあります。

徴収された額は信託財産内に留保され、基準価額等に反映されます。解約時に負担するケースが一般的ですが、ファンドのなかには購入時に必要なものもあります。

信託財産留保額|日本証券業協会より引用


投資家間の公平性を図るために、投資家から徴収する金額なので運用会社や販売会社にとられるコストとは性質がまったく異なります。

投資しているファンドに対して、短期的に売買を行う投資家と、長期保有している投資家が混合しているのですが、短期投資家によって発生する売買コストを保有中の投資家の負担にならないように徴収する仕組みです。

個人的には、数年先まで投資している予定のファンドならば、信託財産留保額のあるファンドは歓迎ですし、同一の運用管理費用(信託報酬)ならば、信託財産留保額があるファンドを(敢えて)選びます。

さて、そんな信託財産留保額について設定が『あるファンド』、『ないファンド』で比較検討をキチンとしたことがなかったので調査してみました。

» 記事の続きを読む

関連記事

2015年3月 人気記事ランキング

2015年3月 人気記事ランキング

Google Analyticsによるアクセス解析です。

Google Analyticsはとても多機能で、すべてを把握しているわけではありませんが、『人気記事ランキング』や『検索キーワード』をこのような感じで調べています。

3月は日数が少なかった2月の18本より少ない16本という記事数でした。
年度末だったことで、ブログ更新する気力・体力が少なかったのかもしれません。

そう考えると、ブログ更新は心技体が備わってこそ継続できるんだと再認識します。

最近は、新着記事と過去記事の手直しを同じくらいの時間をかけています(^^)
この手直し作業は、一度はじめてみると楽しいことに気付きます。

ちょうど盆栽いじりをしているような感覚なのかもしれません。

Feedly(フィードリー)をはじめとしたRSSなどで新着記事をチェックしてくれると、毎度ブログにアクセスしなくても通知されるのでオススメします。
フェイスブックページでも、ここでは書いていないブログ記事の話を掲載しているのでチェックしてくれると嬉しいです。

2015年3月 人気記事ランキング 2

» 記事の続きを読む

関連記事

各インデックスのパフォーマンス2015年3月

各インデックスのパフォーマンス2015年3月

今月で2014年度が終了しますが、国内の株式市場は活況で、日経平均株価は円安と好業績で9年ぶり上昇幅となったようです。

日経平均9年ぶり上昇幅 14年度、円安と好業績追い風|日本経済新聞

 アセットクラス  先月末  今月末  騰落率 
国内株式18773191522.02%
外国株式2272322671-0.23%
外国株式H12988129890.01%
新興国株式1387913670-1.51%
国内債券10823108250.02%
外国債券1585115785-0.42%
外国債券H11132112050.66%
新興国債券1349213159-2.47%
新興国債券H11808118440.30%
※Funds-iシリーズの基準価額からデータを取得

今月もまた、先月に引き続き、国内株式が最大のパフォーマンスとなりましたが、最高最安ともに4%程度、終わって見れば上下幅で2%台と、比較的おとなしい1ヶ月でした。

» 記事の続きを読む

関連記事

SEKAI NO TSUBASA ドームツアー開催へ! 第3回ポートフォリオの達人 最終運用報告書

SEKAI NO TSUBASA ドームツアー開催へ! 第3回ポートフォリオの達人 最終運用報告書

2014年12月から開始した『第3回ポートフォリオの達人』ですが、先月末を持ちまして、コンテスト期間が終了しました。

 ファンド名  騰落率(%)  基準日  終値 
eMAXIS TOPIXインデックス-0.35%1900518938
eMAXIS 国内債券インデックス0.45%1105411104
eMAXIS 国内リートインデックス2.65%2500625669
eMAXIS 先進国株式インデックス0.70%2240622563
eMAXIS 先進国債券インデックス0.26%1404414081
eMAXIS 先進国リートインデックス2.27%2618026775
eMAXIS 新興国株式インデックス1.31%1416614352
eMAXIS 新興国債券インデックス0.75%1322613325
eMAXIS 新興国リートインデックス1.49%1239012574
※基準日は前回報告書の終値

序盤から、ランキング順位は大きく様変わりして、終わってみれば積極型で参戦している『つばささん』(コツコツ投資日記)が3位という好成績と、チーム戦でも順位を引き上げて3位というダブル受賞を達成しました!







おめでとうございます!

チーム『井上真央の花燃ゆ』は賞金圏内(5位)にギリギリ届かず6位という成績で終了。

(追記)
なんと上位チームが賞金辞退によって繰り上げ賞金獲得となりました!
まさか前回大会の影武者のような辞退者がでるとは・・・(゚∀゚)

チーム『井上真央の花燃ゆ』おめでとうございます!


個人戦ではtokyodaddyさん(子供とお金の育てかた学びブログ)が111位という成績を引っさげてパチスロ or 春のG1に参戦するとかしないとか。

ナニワトモアレお疲れ様でした!(記事を作った自分を褒めたい!?)
そして、三菱UFJ投信さん!今回もありがとうございました!(ネタの提供!?)

総括を書こうと思いましたが、昨夜のツイッターで積極型で参戦した安房国(@an_bow)さん(海舟の中で資産設計を)がいいことつぶやいていたので、こちらを締めの言葉にします。





そのツイートを自ら実践した結果となったのがこちら
投資方針見直し。やはりインデックス投資はやめます|海舟の中で資産設計を(2015年4月1日)

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます