2017年09月の記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

月別アーカイブ:2017年09月

  • 2017/09/30経済・景気動向

    各アセットクラスのパフォーマンス2017年10月をアップデートしました2017年9月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。国内外株式アセットクラスはここ数ヶ月低調でしたが、4%超と好調でした。そして、まるでバランスを取るかのように国内債券・ヘッジ外債あたりがマイナスを記録。バランス良く分散投資することが重要だと気付かされます(^^) 参考  衆院解散、総選挙へ 10月10日公示-22日投開票 - 日本経済新聞政治...

    記事を読む

  • 2017/09/28投資信託ニュース

    バンガード・インベストメンツ・ジャパンと楽天投信投資顧問は、バンガード・グループが運用するETFを主たる投資対象とするインデックス型投資信託『楽天・バンガード・ファンド』の創設を発表しました。 参考  楽天投信投資顧問株式会社とバンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社、『楽天・バンガード・ファンド』の創設を発表 - バンガード・インベストメンツ・ジャパン...

    記事を読む

  • 2017/09/27投資信託ニュース

    自分は参加できませんでしたが、「つみたてNISAフェスティバル2017」 で配布されていた「つみたてNISA早わかりガイドブック」が金融庁のサイトにアップされていたので読んでみました。 参考  「つみたてNISA早わかりガイドブック」の公表について:金融庁 参考  「つみたてNISA早わかりガイドブック」(PDF)積立投資で重要とされる話が8ページに凝縮されていて、積立投資デビューするのなら必見の内容となっ...

    記事を読む

  • 2017/09/24投資戦略

    アセットアロケーションを決める時に「国内株式はどれくらい」「新興国株式はこの程度」「先進国債券は…いるのかなぁ」など考えます。自分もそういう時期もありましたし、過去にはアセットアロケーションの小さな変更や、考え方の大幅刷新など試行錯誤をしながら現在に至った経緯があります。おそらく皆が同じような経験を大なり小なり持っていたかもしれません。実は、最近はアセットアロケーションを細かく見なくなったという話...

    記事を読む

  • 2017/09/22ブログ運営その他

    サイドバーにあるアクセスカウンターの表示が500万を突破しました!前回の400万を突破したときは、昨年の今頃(2016年8月)でしたので、1年間でザックリ100万アクセスがあったということですね。 関連  おかげさまでアクセス数200万人を突破しました 関連  おかげさまでアクセス数300万人を突破しました 関連  おかげさまでアクセス数400万人を突破しましたいつも来訪してくれる常連様ありがとうご...

    記事を読む

  • 2017/09/21ブログ運営その他

    当ブログは2006年9月2日開始しているので11周年になりました!気付くのが遅すぎ…(;・∀・)...

    記事を読む

  • 2017/09/20雑談

    楽天カードからのお知らせ(メール)によると、11月利用分の楽天カード利用獲得ポイントから「nanacoクレジットチャージ」「モバイルSuica」をはじめとした数点の利用分がポイント進呈の対象外となります。普段の自分の生活で電車は利用していませんが、「nanacoクレジットチャージ」はクオカードの購入(コンビニでnanaco支払い)のためにチャージしていたので残念なお知らせです。...

    記事を読む

  • 2017/09/19雑談

    クレジットカードは楽天カードをメインに利用していますが、2年前(2015年)の期間限定ポイントが消費しきれずに失効していたことがわかりました…。 関連  楽天スーパーポイントの使い道(毎回使い切るか楽天証券の口座開設するか) 関連  楽天証券が楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるサービスを発表!...

    記事を読む

  • 2017/09/16もの思いにふける

    忘れないよりときどき思いだす。いつも忘れないでいることは難しい。利益成長率からみてPERが割安?あの頃を思い出してみる。楽観の時代には悲観の時代は来ないと感じてしまう。悲観の時代もまた楽観の時代は来ないと感じてしまう。震災をいつも忘れないのは辛いこと。でもときどき思い出してみることはできること。恋愛も失恋も受験も卒業も普段はみんな忘れながら生きている。でもふとした時に思い出したりする。ときどき思い出...

    記事を読む

  • 2017/09/15インデックスファンド比較

    3ヶ月ごとにベンチマークとインデックスファンドの騰落率を比較する企画をしてきたのですが、最近のインデックスファンドは信託報酬の引き下げが相次いだことから比較表の順番が動いています。なぜ変動するのかというと、表内のインデックスファンドは設定順ではなく信託報酬の低い順番に作成したからです。。。...

    記事を読む

  • 2017/09/14投資信託ニュース

    楽天投信投資顧問が2017年9月29日付で、「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」「楽天・全米株式インデックス・ファンド」のインデックスファンド2本を新規設定します。販売会社は楽天証券で2017年10月13日から募集・販売等の取扱いを開始。2017年9月29日から楽天証券、マネックス証券。10月20日からSBI証券。アウターガイさんのブログで知りました。 参考  楽天投信投資顧問がVT(全世界株式)・VTI(全米株式)...

    記事を読む

  • 2017/09/13投資信託ニュース

    マネックス証券もiDeCo(個人型DC)を9月下旬からサービス開始と以前に記事を書きましたが、いよいよプレスリリースが出ました!内容を見ると後発なだけに、十分に吟味されたファンドのセレクトと運営管理手数料を無料という選択肢としては申し分のないサービスとなっています。 参考  【iDeCo】運営管理手数料を完全無料に/商品を決定 | 最新情報 | マネックス証券...

    記事を読む

  • 2017/09/12雑談

    クレジットカードの利用でポイントが貯まるのはよくある話ですが、楽天カードで獲得できる「楽天スーパーポイント」は楽天証券で投資信託を購入できるという神サービスがあります。 Link  楽天証券スゴい!投資信託の買付に楽天スーパーポイント、楽天証券ポイントの利用が可能ちなみに自分のメインカードは楽天カードでしたが、ネット証券の中で楽天証券だけ口座開設していなかったので、神サービスのために口座開設を...

    記事を読む

  • 2017/09/11もの思いにふける

    金融庁が主催する「つみたてNISAフェスティバル2017」が開催されました。自分は参加していませんが、個人投資家も登壇してインデックス投資家にゆかりのある人も多数参加していたイベントでツイッターでも非常に賑わっていました。 参考  ハッシュタグ #つみフェス - ツイッター...

    記事を読む

  • 2017/09/07投信ランキング

    ネット証券の投資信託ランキング(2017年9月)をアップデートしました2017年8月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」「iDeCo(購入金額)」が出揃いました。 参考  ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみましたランキング内のファンド名称は各証券会社の表記のまま記載カブドットコム証券のランキング表示はリアルタイムなの...

    記事を読む

  • 2017/09/06投資信託・ETF

    りそなアセットマネジメントから「Smart-iインデックスシリーズ」が2017年8月29日から新規設定されたのですが2017年9月6日時点で販売会社がまだ見つかっていないことがわかりました。 link  りそなAMからSmart-iシリーズが登場!販路拡大すれば要注目...

    記事を読む

  • 2017/09/05投資信託ニュース

    大和証券投資信託委託の「iFreeシリーズ」の信託報酬引下げの報道が日本経済新聞にありましたが、さっそくプレスリリースでもアップされました! 参考  iFree運用管理費用(信託報酬率)の引き下げについて - 大和証券投資信託委託(PDF)これだけでもビッグニュースなのですが、さらに同日のうちにアセットマネジメントOneの「たわらノーロードシリーズ」の信託報酬引下げがプレスリリースでアップされたのです! ...

    記事を読む

  • 2017/09/04ブログ運営その他

    東京証券取引所は、第55回宣伝会議賞に協賛しETFに関するキャッチフレーズを募集しています。 参考  【宣伝会議賞】ETFのキャッチフレーズ求む! | 東証マネ部! 参考  第55回 宣伝会議賞...

    記事を読む

  • 2017/09/03人気記事ランキング

    2017年8月は18本の記事を投稿しました。「iFree S&P500 インデックス」や「Smart-iシリーズ」「三井住友DCつみたてNISA日本株インデックスファンド」など、つみたてNISAに向けて低コストなインデックスファンドの新規設定や、ファンド名称と信託報酬の引き下げを実行した投資信託が注目されました。当ブログではじめて現時点のポートフォリオの公開をしたのですが、思った以上にアクセスがあることを知ったので定期的に書いていこ...

    記事を読む

  • 2017/09/02ブログ運営その他

    画像元 投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」第5回 投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」が2017年5月1日(月)から開催されていましたが、8月31日(木)に4ヶ月間のコンテスト期間を経て終了しました!関連記事第5回 投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」の受付開始!チームOPV再結成しました!今回こそ優勝まちがいなし!?「ポートフォリオの達人」コンテストが8月31日に...

    記事を読む

  • 2017/09/01経済・景気動向

    各アセットクラスのパフォーマンス2017年9月をアップデートしました2017年8月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。新興国株式が+2.55%と先月に引き続き好調でした。先月マイナスだった債券アセットクラスはプラスに。先月プラスだった株式アセットクラスはマイナスな傾向の中で、新興国アセットクラスは株式も債券も堅調という結果になりました。 アセットクラス  先月末   今月末  騰落率 国内株式2079320777-0.08...

    記事を読む

各アセットクラスのパフォーマンス2017年9月

2017-10-01.png


2017年9月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。
国内外株式アセットクラスはここ数ヶ月低調でしたが、4%超と好調でした。

そして、まるでバランスを取るかのように国内債券・ヘッジ外債あたりがマイナスを記録。
バランス良く分散投資することが重要だと気付かされます(^^)

 参考  衆院解散、総選挙へ 10月10日公示-22日投開票 - 日本経済新聞

政治では衆議院が解散されて10月22日投票日に向けて選挙モードになりました。
民主党から自民党に政権交代が起こった頃のような、ダイナミックな株式急上昇は起こるとは思えませんが、投資家として…だけではなく普通に生活をしている国民目線として選挙後の体制がどうなっていくのか注目しています。

» 記事の続きを読む

関連記事

楽天・バンガード・ファンドの創設を発表!期待されるファンドや今後の投信界隈はどうなる?

バンガード

バンガード・インベストメンツ・ジャパンと楽天投信投資顧問は、バンガード・グループが運用するETFを主たる投資対象とするインデックス型投資信託『楽天・バンガード・ファンド』の創設を発表しました。

 参考  楽天投信投資顧問株式会社とバンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社、『楽天・バンガード・ファンド』の創設を発表 - バンガード・インベストメンツ・ジャパン

» 記事の続きを読む

関連記事

もうインデックスファンドでは分配金を出す心配はほとんどない

虫めがね 検索 調査 分析

自分は参加できませんでしたが、「つみたてNISAフェスティバル2017」 で配布されていた「つみたてNISA早わかりガイドブック」が金融庁のサイトにアップされていたので読んでみました。

 参考  「つみたてNISA早わかりガイドブック」の公表について:金融庁
 参考  「つみたてNISA早わかりガイドブック」(PDF)

積立投資で重要とされる話が8ページに凝縮されていて、積立投資デビューするのなら必見の内容となっていてオススメです。
その中で「これは!」と感じたところをピックアップ♪

» 記事の続きを読む

関連記事

最近はアセットアロケーションを細かく見ていません

キーボード 執筆 タイピング 書く

アセットアロケーションを決める時に「国内株式はどれくらい」「新興国株式はこの程度」「先進国債券は…いるのかなぁ」など考えます。

自分もそういう時期もありましたし、過去にはアセットアロケーションの小さな変更や、考え方の大幅刷新など試行錯誤をしながら現在に至った経緯があります。
おそらく皆が同じような経験を大なり小なり持っていたかもしれません。

実は、最近はアセットアロケーションを細かく見なくなったという話。

» 記事の続きを読む

関連記事

おかげさまでアクセス数500万人を突破しました

ありがとう 感謝

サイドバーにあるアクセスカウンターの表示が500万を突破しました!

前回の400万を突破したときは、昨年の今頃(2016年8月)でしたので、1年間でザックリ100万アクセスがあったということですね。

 関連  おかげさまでアクセス数200万人を突破しました
 関連  おかげさまでアクセス数300万人を突破しました
 関連  おかげさまでアクセス数400万人を突破しました

いつも来訪してくれる常連様ありがとうございます♪m(_ _)m

» 記事の続きを読む

関連記事

ブログを開始して11周年になりました!感謝\(^o^)/

Thank you ありがとう

当ブログは2006年9月2日開始しているので11周年になりました!

気付くのが遅すぎ…(;・∀・)

» 記事の続きを読む

関連記事

nanacoクレジットチャージが楽天カード利用獲得ポイント対象外となります(2017年11月から)

バツ ダメ ノー 残念 女性

楽天カードからのお知らせ(メール)によると、11月利用分の楽天カード利用獲得ポイントから「nanacoクレジットチャージ」「モバイルSuica」をはじめとした数点の利用分がポイント進呈の対象外となります。

普段の自分の生活で電車は利用していませんが、「nanacoクレジットチャージ」はクオカードの購入(コンビニでnanaco支払い)のためにチャージしていたので残念なお知らせです。

» 記事の続きを読む

関連記事

悲報。期間限定ポイントが失効していました。。。

反省 落ち込む とほほ 残念

クレジットカードは楽天カードをメインに利用していますが、2年前(2015年)の期間限定ポイントが消費しきれずに失効していたことがわかりました…。

 関連  楽天スーパーポイントの使い道(毎回使い切るか楽天証券の口座開設するか)
 関連  楽天証券が楽天スーパーポイントで投資信託を購入できるサービスを発表!

» 記事の続きを読む

関連記事

忘れないよりときどき思いだす

思い出 記憶 教室

忘れないよりときどき思いだす。
いつも忘れないでいることは難しい。

利益成長率からみてPERが割安?
あの頃を思い出してみる。

楽観の時代には悲観の時代は来ないと感じてしまう。
悲観の時代もまた楽観の時代は来ないと感じてしまう。

震災をいつも忘れないのは辛いこと。
でもときどき思い出してみることはできること。

恋愛も失恋も受験も卒業も
普段はみんな忘れながら生きている。

でもふとした時に思い出したりする。
ときどき思い出してみることは簡単だから。

» 記事の続きを読む

関連記事

信託報酬を引き下げたファンドの続出でインデックスファンド比較表が目まぐるしく変わった

変更 チェンジ

3ヶ月ごとにベンチマークとインデックスファンドの騰落率を比較する企画をしてきたのですが、最近のインデックスファンドは信託報酬の引き下げが相次いだことから比較表の順番が動いています。

なぜ変動するのかというと、表内のインデックスファンドは設定順ではなく信託報酬の低い順番に作成したからです。。。

» 記事の続きを読む

関連記事

VTを買う投信「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」これは期待大!

楽天投信投資顧問

楽天投信投資顧問が2017年9月29日付で、「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」「楽天・全米株式インデックス・ファンド」のインデックスファンド2本を新規設定します。
販売会社は楽天証券で2017年10月13日から募集・販売等の取扱いを開始。
2017年9月29日から楽天証券、マネックス証券。10月20日からSBI証券。

アウターガイさんのブログで知りました。

 参考  楽天投信投資顧問がVT(全世界株式)・VTI(全米株式)相当の超低コストインデックスファンド2本を新規設定|バリュートラスト

ソースはEDINETの有価証券届出書。自分も確認しました。

» 記事の続きを読む

関連記事

マネックス証券のiDeCo詳細を発表!選択肢として申し分のない充実の内容

iDeCo(イデコ)のロゴ

マネックス証券もiDeCo(個人型DC)を9月下旬からサービス開始と以前に記事を書きましたが、いよいよプレスリリースが出ました!
内容を見ると後発なだけに、十分に吟味されたファンドのセレクトと運営管理手数料を無料という選択肢としては申し分のないサービスとなっています。

 参考  【iDeCo】運営管理手数料を完全無料に/商品を決定 | 最新情報 | マネックス証券

» 記事の続きを読む

関連記事

楽天スーパーポイントの使い道(毎回使い切るか楽天証券の口座開設するか)

楽天スーパーポイントで投資信託が買える

クレジットカードの利用でポイントが貯まるのはよくある話ですが、楽天カードで獲得できる「楽天スーパーポイント」は楽天証券で投資信託を購入できるという神サービスがあります。

 Link  楽天証券スゴい!投資信託の買付に楽天スーパーポイント、楽天証券ポイントの利用が可能

ちなみに自分のメインカードは楽天カードでしたが、ネット証券の中で楽天証券だけ口座開設していなかったので、神サービスのために口座開設をするかどうか悩んでいたりします。(嬉しい悩み)

» 記事の続きを読む

関連記事

つみたてNISAフェスティバル2017が開催されました

夏祭り 花火 イベント 打ち上げ

金融庁が主催する「つみたてNISAフェスティバル2017」が開催されました。

自分は参加していませんが、個人投資家も登壇してインデックス投資家にゆかりのある人も多数参加していたイベントでツイッターでも非常に賑わっていました。

 参考  ハッシュタグ #つみフェス - ツイッター

» 記事の続きを読む

関連記事

ネット証券の投資信託ランキング(2017年8月)

表彰台 メダル 競争 ランキング


2017年8月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」「iDeCo(購入金額)」が出揃いました。

 参考  ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

  • ランキング内のファンド名称は各証券会社の表記のまま記載
  • カブドットコム証券のランキング表示はリアルタイムなので記事作成時点と5位まで
  • NISAランキングは不採用(つみたてNISA開始されたらやるかも)
  • iDeCo(個人型DC)は現在のところSBI証券のみのランキング表示

参考リンク:投資信託ランキングSBI証券 - ランキング
楽天証券 - ランキング
マネックス証券 - ランキング
カブドットコム証券 - ランキング
SBI証券(iDeCo) - ランキング

» 記事の続きを読む

関連記事

Smart-iインデックスシリーズの販売会社が設定後も見つかりません。。。

詐欺 残念 うそ

りそなアセットマネジメントから「Smart-iインデックスシリーズ」が2017年8月29日から新規設定されたのですが2017年9月6日時点で販売会社がまだ見つかっていないことがわかりました。

 link  りそなAMからSmart-iシリーズが登場!販路拡大すれば要注目

» 記事の続きを読む

関連記事

「iFree」「たわらノーロード」つみたてNISAスタートに向けて信託報酬の引下げが進む!

争い 戦い 競う アヒル

大和証券投資信託委託の「iFreeシリーズ」の信託報酬引下げの報道が日本経済新聞にありましたが、さっそくプレスリリースでもアップされました!

 参考  iFree運用管理費用(信託報酬率)の引き下げについて - 大和証券投資信託委託(PDF)

これだけでもビッグニュースなのですが、さらに同日のうちにアセットマネジメントOneの「たわらノーロードシリーズ」の信託報酬引下げがプレスリリースでアップされたのです!

 参考  「たわらノーロード」の信託報酬を一部引き下げ - アセットマネジメントOne(PDF)

» 記事の続きを読む

関連記事

ETFのキャッチフレーズでグランプリ賞金100万円!クリエイター出てこいや!

WS000000s-.jpg

東京証券取引所は、第55回宣伝会議賞に協賛しETFに関するキャッチフレーズを募集しています。

 参考  【宣伝会議賞】ETFのキャッチフレーズ求む! | 東証マネ部!
 参考  第55回 宣伝会議賞

» 記事の続きを読む

関連記事

2017年8月 人気記事ランキング つみたてNISAに向けて低コストファンド情報が多い夏でした

クリック マウス キーボード 手

2017年8月は18本の記事を投稿しました。

「iFree S&P500 インデックス」や「Smart-iシリーズ」「三井住友DCつみたてNISA日本株インデックスファンド」など、つみたてNISAに向けて低コストなインデックスファンドの新規設定や、ファンド名称と信託報酬の引き下げを実行した投資信託が注目されました。

当ブログではじめて現時点のポートフォリオの公開をしたのですが、思った以上にアクセスがあることを知ったので定期的に書いていこうかと思います。

ただ、この場合…自分のポートフォリオはほとんどバランスファンドで形成されているので、ほとんど変化が起こらない退屈なシリーズになるかも知れませんm(_ _)m

検索キーワードを見ると、楽天証券のポイントで投資信託が購入できることに感心が高いようです。
室外機の日除け検索も減少するのを見ると秋を感じますヽ(´ー`)ノ

» 記事の続きを読む

関連記事

OPVは惜しくも4位と検討!第5回「ポートフォリオの達人」コンテストが終了しました

2017-09-01.png
画像元 投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」

第5回 投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」が2017年5月1日(月)から開催されていましたが、8月31日(木)に4ヶ月間のコンテスト期間を経て終了しました!

関連記事第5回 投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」の受付開始!
チームOPV再結成しました!今回こそ優勝まちがいなし!?
「ポートフォリオの達人」コンテストが8月31日にいよいよフィニッシュ!

» 記事の続きを読む

関連記事

各アセットクラスのパフォーマンス2017年8月

2017-08-31-4.png


2017年8月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。
新興国株式が+2.55%と先月に引き続き好調でした。

先月マイナスだった債券アセットクラスはプラスに。
先月プラスだった株式アセットクラスはマイナスな傾向の中で、新興国アセットクラスは株式も債券も堅調という結果になりました。

 アセットクラス  先月末   今月末  騰落率 
国内株式2079320777-0.08%
外国株式2424324137-0.44%
外国株式H1484614756-0.61%
新興国株式14371147372.55%
国内債券11171112270.50%
外国債券14916151251.40%
外国債券H11021111150.85%
新興国債券12932131221.47%
新興国債券H13107133221.64%
J-REIT2186321644-1.00%
外国REIT2407023896-0.72%
外国REIT・H1369913583-0.85%

» 記事の続きを読む

関連記事
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます