2018年01月の記事一覧

ほったらかし投資のまにまに

個人型確定拠出年金・特定口座・NISAでコツコツ積立するインデックス投資家が投資信託の発展に一石を投じるブログ

月別アーカイブ:2018年01月

2018年1月 人気記事ランキング 正月(連休)があると記事数も多いのね

選択 虫めがね 決定

2018年2月 人気記事ランキングをアップデートしました

2018年1月は22本の記事を投稿しました。

正月休みもあって年初に多くの記事を書きまくったので記事数が多くなりました。

Google Analyticsでチェックしてみると1ヶ月のPV数が10万を超えていました♪
アクセス数のためだけにブログを書いているわけではありませんが、それだけ見てくれていたってことでもありますから嬉しいものです(^^)

来月以降の記事数は、いつものペースになると思うのでPV数は落ち着くことでしょう。
今後も1本1本コツコツと書いていきます。

» 記事の続きを読む

関連記事

松井証券がiDeCoを2018年3月下旬からサービス開始予定!

2018-01-29-2.png

松井証券が2018年3月下旬から個人型確定拠出年金「iDeCo」の取扱いを開始します。

個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」の取扱いが始まります!~2018年3月下旬より~|松井証券
個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」の取扱開始について~2018年3月下旬よりサービス開始予定~(PDF)

内容を見てみると、かなり練りに練った中身で投資家を第一に考えたプランだと感じました。

» 記事の続きを読む

関連記事

楽天市場の受取先指定に郵便局が追加!問題は受け取り時間か!?

2018-01-29.png

ITmedia NEWSによると楽天市場での買い物の受取先に郵便局が可能になったようです。

楽天市場で注文した商品、全国の郵便局で受け取り可能に|ITmedia NEWS

» 記事の続きを読む

関連記事

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(8資産均等型)が登場!

購入・換金手数料なし

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(8資産均等型)が2018年2月13日にSBI証券楽天証券で販売されます。

アウターガイさんの情報で知りました。さっそく自分もEDINETでチェック!
ニッセイAMが<購入・換金手数料なし>シリーズに8資産均等型を追加|バリュートラスト

» 記事の続きを読む

関連記事

大雪による影響で仕事が忙しくパソコンに触れられない。でも大丈夫!

吹雪 大雪

週明け関東地方で大雪が降ったせいで、物流が完全にストップして思うように仕事ができない日が続きました。いや…今も続いています。

10分で済むような距離でも渋滞が酷くて2時間かかるなど…関東地方では大雪になるたびに非常に脆いものだと思い知らされます。

【関東大雪】約半数が会社を早退|ウェザーニュース
関東、平野部で積雪 4年ぶり、23区20センチ超|毎日新聞

» 記事の続きを読む

関連記事

eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)の登場とTOPIXの名称変更のお知らせ

eMAXIS Slim

三菱UFJ国際投信の業界最低水準を目指し続ける「eMAXIS Slimシリーズ」から、新たに日経225(日経平均株価)連動のインデックスファンドが2018年2月2日に新規設定されます。

『eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)』募集・設定について|三菱UFJ国際投信(PDF)

注目される運用コスト(信託報酬)は0.159%ですが、これは2018年2月16日に信託報酬引き下げ予定の<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド(0.18%→0.169%)を超える低コストを実現していて、ニッセイアセットマネジメントを狙い撃ちしているのがわかります。

» 記事の続きを読む

関連記事

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型) 第3期運用報告書をチェック

ビジネス 会議 レポート チェックポイント

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)の第3期運用報告書がアップされましたので気になるところををチェックしてみました。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)運用報告書全体版(PDF)
(対象期間:2016年11月22日~2017年11月20日 第3期)

» 記事の続きを読む

関連記事

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド第4期運用報告書をチェック

ビジネス 会議 レポート チェックポイント

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドの第4期運用報告書がアップされましたので気になるところををチェックしてみました。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド運用報告書全体版(PDF)
(対象期間:2016年11月22日~2017年11月20日 第4期)

» 記事の続きを読む

関連記事

主要インデックスファンドの成績 2017年10月~12月

グラフ 電卓 比較表


各運用会社のインデックスファンドが充実してきた昨今、どれも同じベンチマークに連動しているので、どれがインデックスファンドとして良い運用をしているのかわからないこともしばしば。

「マンスリーレポート」や「月報」を見れば、ベンチマークとの差異の少なさから優秀なインデックスファンドを調べることができますが、そもそも各社が公開している「マンスリーレポート」や「月報」に記載されているベンチマークの数値すらバラバラで困ることもあります。

そこで各運用会社の主要インデックスファンドのリターンを「ベンチマークが配当込み指数」で「少数2位まで記載しているファンド」のベンチマークをもとに完全比較してみました。
※MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)は少数2位が見つかりません

国内株式アセットクラスにある日経225(日経平均株価)は、調べる労力のわりに需要がほとんどないので、今回から比較表で取り上げることを止めました。

» 記事の続きを読む

関連記事

i-SMTインデックスシリーズにTOPIXと新興国株式が追加されました

i-SMTインデックスシリーズ

三井住友トラスト・アセットマネジメントからSMTシリーズよりも低コストなi-SMTインデックスシリーズが登場しましたが、2018年1月12日からTOPIXと新興国株式が追加されました。

i-SMT TOPIXインデックス(ノーロード)|三井住友トラスト・アセットマネジメント
i-SMT 新興国株式インデックス(ノーロード)|三井住友トラスト・アセットマネジメント

» 記事の続きを読む

関連記事

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」の結果発表!楽天VTが栄冠に輝く!

result2017a.gif
画像元 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017の結果が発表されました!

今年は「つみたてNISA」が開始される2018年に向けて、様々な低コストインデックスファンドが誕生しましたので、例年になく順位の予想がつきにくいものと感じていましたが、結果を見ると「なるほど~!」と唸るようなランキングとなりました。

» 記事の続きを読む

関連記事

祝10年!SMT(旧STAM)インデックスシリーズが設定されて10年経ちました

ジェット風船 野球場 祝い

三井住友トラスト・アセットマネジメントが運用するSMTインデックスシリーズは、2008年1月9日に設定されたので運用開始から10年が経過しました。

当初は住信アセットマネジメントという会社でSTAMインデックスシリーズという名称です。

SMT(旧STAM)インデックスシリーズ!運用開始から10年おめでとうございます♪

» 記事の続きを読む

関連記事

お店でクレジットカードを使うときは2回払いを活用しています

クレジットカード ポイント 紙幣

最近は出費が多くなってきたのですが、支払いにはクレジットカードを使ってます。
なぜなら現金で買い物をするよりもクレジットカード払いによりポイントが貯まるから。

そんな自分のメインカードは楽天カード。なんだかんだでポイントがザクザク増えていくのが楽しいクレジットカードでお気に入りです。

ネットでの買い物はともかく、リアル店舗で3万以上など、ある程度おおきな買い物をする時は、支払い方法を2回払いに指定して購入しています。

» 記事の続きを読む

関連記事

車検や進学準備などによる支出予定が少ないうちにいろいろ買い替えています

29d5555e1d66dddc0f7c41908e60d34d_s.jpg

最近は、点いたり消えたりと壊れた部屋の照明を配線から修理してLED照明に買い替えたり、キッチンの水回りの接続部分の水漏れがだんだんひどくなっていたこともあり20年以上ぶりに最新のものにリフォームしました。

この正月では、またまた年末あたりから壊れて暖房がでなくなったエアコンの買い替えをしてきたばかりです。。。

うーん。。。この数ヶ月の出費は給料1ヶ月ぶんを軽く超えているかも(;・∀・)

» 記事の続きを読む

関連記事

つみたてNISA対応ファンドならアジアに輸出できるクオリティーかもという話

環境 新緑と地球儀

アジア地域ファンド・パスポートという言葉を日本経済新聞で知りました。

日本、オーストラリア、韓国、ニュージーランド、タイの5か国が当初の参加国(フィリピンやシンガポールにも呼びかけ)で、国や地域をまたがって投資信託を相互に販売することを簡単するための制度のようです。

 参考  投信 5カ国で規格統一 金融庁、韓国・タイなどと 売買しやすく|日本経済新聞

» 記事の続きを読む

関連記事

ネット証券の投資信託ランキング(2017年12月)

表彰台 メダル 競争 ランキング


2017年12月におけるSBI証券・楽天証券・マネックス証券・カブドットコム証券のランキング「売れ筋(購入金額)」「積立(設定件数)」「iDeCo(購入金額)」が出揃いました。

 関連記事  ネット証券の投信ランキング充実度を比較してみました

※今回からマネックス証券の積立ランキングは、特定口座の「月間積立契約件数ランキング」ではなくNISA口座の「NISA月間積立契約件数ランキング」を採用することにしました。

  • ランキング内のファンド名称は各証券会社の表記のまま記載
  • カブドットコム証券のランキング表示はリアルタイムなので記事作成時点と5位まで
  • iDeCo(個人型DC)は現在のところSBI証券のみのランキング表示

参考リンク:投資信託ランキングSBI証券 - ランキング
楽天証券 - ランキング
マネックス証券 - ランキング
カブドットコム証券 - ランキング
SBI証券(iDeCo) - ランキング

» 記事の続きを読む

関連記事

2017年ブログ経由で売れたAmazon本ランキング

読書 カエル 本

2017年は読書をすることが少なかったこともあり、ブログで本を紹介したこともあまりなかったのですが[おすすめ本]メニューからの注文をはじめ、数年前に登場した本がいまでも売れています。

2017年ブログ経由で売れたAmazon本ランキングを発表です!

» 記事の続きを読む

関連記事

つみたてNISAの積立ファンドを設定しました。

選択 虫めがね 決定

つみたてNISAのファンド設定をSBI証券で行いました。

つみたてNISAでどのファンドを買うべきか(2017/10/20作成)では、6本ほど積立ファンド候補がありましたが、シンプルに考えた末に1本の投資信託にすることにしました。

» 記事の続きを読む

関連記事

ツイートまとめ機能をいつの間にか有効にしていました(;・∀・)

2018-01-03.png

なんじゃこりゃ~!

» 記事の続きを読む

関連記事

2017年末時点のアセットアロケーションと積立ファンド

2018-01-01.png


2017年末時点のアセットアロケーションと積立ファンドを計算してみました。

前回は昨年7月にはじめて作成したのですが、思ったほど簡単に完成したので正月休みということもあり、自分自身のネット証券にアクセスしてみてアセットアロケーションを確認してみました。

» 記事の続きを読む

関連記事

01/01のツイートまとめ

toyop129

@colonel_pyon 涙で朝日が見えませんww #あけおめ
01-01 16:08

@junatmark 今年もよろしくお願いします😁
01-01 06:50

@udohrintaro あけおめ〜♪ことよろ〜♪
01-01 06:50

@minasek 明けましておめでとうございます😊今年もよろしくお願いします😁
01-01 06:49

@nwalkerz @masuitousi @Spike_komainu @mushitori 今年もよろしくお願いします\(^o^)/
01-01 06:42

関連記事
カテゴリ
タグ

2017年 あけましておめでとうございます♪

b0d06ce3b8b8c592f0b885dfe5a0d39e_s.jpg

平成30年!2018年になりました!

あけましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします♪

» 記事の続きを読む

関連記事

12/31のツイートまとめ

toyop129

@tsurao おぉぉ。。。お大事に
12-31 18:50

寒いと思ったら初雪だぁ〜❅
12-31 10:05

@amon0125 おぉ!掲載おめ(^^)
12-31 09:51

関連記事
カテゴリ
タグ
Copyright © ほったらかし投資のまにまに All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます