無意識に書いていた言葉が何かまったく違う深い意味をもつことってありませんか?
なんでもないような言葉や事が相手に深く入り込んだり・・・。

運用の回収は売却以外に道はない?ある?では何気なく書いていた言葉 コメント欄より

お年寄りに人気な理由は
「大きく増やす必要が無いお年寄りに人気があるらしいのも納得。」

これで正解だと思います♪
今の自分達の世代では理解し辛いですが増やす必要がない時期には「安心感」が売れるキーワードなのでしょう?
毎月分配が安心かどうかは別の次元の話ですが・・・。

チェキさんの返信

安心「感」ってのは人それぞれですからね~。
難しいところですね。



安心するのではなく安心した気になるのです。グロソブのような毎月分配型は!
昔、尾崎豊をよく聴いていてもの凄くしびれたフレーズがあります

デビュー曲である「15の夜」のサビの部分

盗んだバイクで走り出す 行き先も解らぬまま
暗い夜の帳りの中へ
誰にも縛られたくないと 逃げ込んだこの夜に
自由になれた気がした 15の夜


息の詰まりそうな学校。閉塞感のある生活から抜け出して自由を求めて駆け抜ける・・・。
・・・けれどそこで手にしたものとは自由を手にした夜ではなく
自由になれた気がした 15の夜なんです。。。

明日には現実に引き戻されていくリアル感がビシビシ伝わってきて初めて聴いたときには感動して震えたような記憶があります

目がギラギラしている絶頂期のこの「15の夜」今でも色褪せない名曲だなぁ・・・。

スポンサーリンク