財務省では、平成15年3月から個人向け国債(変動10年)の発行を開始し、個人投資家がより国債を購入しやすいように努めてきました。
その後、平成18年1月には個人向け国債(固定5年)、平成22年7月には個人向け国債(固定3年)の発行を開始し、固定3年については購入機会を増やすため毎月発行としました。

・・・だけど認知度はイマイチのようで売れるためのアイデアが欲しいようです

あなたが欲しい国債 財務省
自分はこんな感じで記入しました
あなたが欲しい国債

あとは日本国債のゼロクーポン債の取り扱いを希望なんてアイデアも面白そうです
どっちにしろ現在の金利では誰も買いたい気持ちが起こらないでしょうから「買いたい」利回りが来たときに買いたい商品を用意してくれれば言うことありません
買うか買わないかは財務省の努力もありますが基本的にはマーケット次第です

関連記事

スポンサーリンク