日曜日の話ですがオヤジが「テレビを買いに行く!」のひと言でヤマダ電機に行ってきました
ウチは1年前にテレビ購入していたのですが我が家の32型より兄貴の家の37型より大きいのが欲しかったようです

最近はエコポイントが今月で半減する影響で駆け込み特需らしいのです

駆け込み特需で家電量販店活況 エコポイント来月半減 - 47NEWS
エコポイント特需ピーク 購入3時間待ちや納品年越しも - asahi.com

実際に行ってみるとやはり大変な賑わいでした(汗)
ひと通り各メーカーのテレビを観た結果、録画のできる内蔵型のテレビを選択したのはよかったのですが店員がすべて接客していていない・・・。

よくよく見回してみるとテレビ購入希望者は整理券を取らないと店員と話もできないようで・・・いざ!整理券を取るときに

とよぴ~
「どれくらい時間がかかります?」

店員
「今からだと2時間待ちくらいになります・・・」

とよぴ~


3時半頃に整理券を取って陽も暮れた5時過ぎに店員さんと初会話
それだけ待って結局、在庫切れ。。。

オヤジは違うメーカーさんの録画できる42型プラズマテレビに変更して(もともと大きければ良いらしくこだわりがない)会計へ・・・。

会計待ちで数十分・・・

終わってみれば6時半過ぎでした
ちなみにあの値引き交渉はまったくしていません
今月、購入を考えて大型家電量販店に行く人には最初に整理券を入手することをオススメします
待っている間にいくらでも欲しいテレビを探す時間がありますので・・・。



今、買い換えるのって買い時なのかよくわからないのが実感です
もうすぐ新機種の発表もあるだろうしカタログを見ても「在庫限り」など今のモデルがそろそろ生産を止めている感じがあります

3DテレビなのかグーグルやアップルなどのネットTVなのかテレビのトレンドがどう向かっていくのか難しい過渡期が現在のテレビ事情なんじゃないか・・・と日曜日の店内で感じました

スポンサーリンク