日本では震災後の復旧に目が行きますが世界では利上げ記事が多かった4月でした

ECBが25bp利上げ、物価上昇警戒し追加引き締めの用意も - Reuters
日銀:11年度成長率を引き下げへ - 毎日jp
ポルトガル、金融支援を要請 EUに、最大9兆2000億円規模か - SankeiBiz
タイ:中央銀行 政策金利を0.25%引き上げ - 毎日jp
スウェーデン中銀が政策金利を予想通り25bp引き上げ - Reuters
S&P:日本国債の見通しを「ネガティブ」に変更-震災の影響 - Bloomberg.co.jp
タイやスウェーデンのように加熱する経済を高金利にして対応する国もあればEU内部でもポルトガルでは金融支援要請…とグローバルな視点で経済を見つめるとザックリ言えば半々なわけです
日本単体の株価平均より世界全体の株価平均のほうがお互いが相殺し合ってマイルドになります
だからこそ資産運用の基本は世界全体のインデックスに投資
その先に個別の国・企業、もしくは株式以外への資産などへの投資に向かうのが間違いが少ないのでしょう

2011年4月イールドカーブ

関連記事


スポンサーリンク