長男のK太も早いもので幼稚園年長となり 「ひらがな」 などいろいろ学んできているようです
自分は早期教育や幼児教育に関心がなかったのもあり毎日奮闘している模様です
年中時代を見ると名前などのひらがながヒョロヒョロした文字だったので 「もしや」 と思うところがあったので聞いてみると絵を描くことも苦手だったようです

そう。。。身体を使って遊ぶことは得意でも小さい作業は苦手というタイプ。。。
文字を書くのが苦手
 ↓
失敗を恐れてヒョロヒョロした文字
 ↓
絵を描くのが苦手
 ↓
今までペンを持つことがなかった
 ↓
失敗を気にせず楽しく描けるモノって何だ?
 ↓
気に入らなければすぐ消せるホワイトボードが良さそうだ

そんな感じで日曜日にホームセンターでホワイトボードを購入してきました
ホワイトボード(45cm×90cm) 980円
ペン 80円×3(黒・赤・青)

長男のいない隙にS輔(3才3ヶ月)が落書き
ホワイトボード購入 001

パパとママを描いた(らしい)
ホワイトボード購入 002

K太を描いた(らしい)
ホワイトボード購入 003

自分とまろさん(犬)を描いた(らしい)
ホワイトボード購入 004

その後はK太もホワイトボードに落書き参加して・・・日・月・火曜日の3日間でヒョロヒョロした文字は解消♪
子どもの吸収力や集中力は大人にはわからないほどスゴイ時があります

もしも金持ち一家なら習い事など違う手段で教育をするのかもしれませんが自分の場合は子どもが「楽しい」と感じるのが第一だと考えています
子どもの方から「◯◯をやりたい」と発信してこない限りは与えない予定
親から見て「◯◯が足りない」と必要性を感じてから追加していく予定
ちなみにホワイトボードは小学校に進学する今後の親子学習スペースとなる構想です

まぁ親子&特大ホワイトボードですから聖徳太子を学ぶにしても似顔絵から始まるのは当たり前(笑)

スポンサーリンク