東日本大震災から3ヶ月。100日以上が経過しましたが現在の政治は復興に向けた一致団結!というよりは解散に向けた一致団結であり政治家は国民が見えないようです
日本の株価についてもフリーフォールのあとに大きく戻したところまでは良かったのですが上値が重く世界全体での不透明な景気状況もありジリジリと下げています

TOPIXの6ヶ月チャート

TOPIX2011-06-28
主な経済・景気ニュース

EU、新たな対ギリシャ国際支援で原則合意 - Reuters
4月景気動向、2カ月ぶりプラス - サンケイビズ
欧州中銀、7月の利上げ示唆=インフレを「強く警戒」 - 時事ドットコム
生産は7─9月にはっきりとした増加に転じる見通し=6月日銀月報 - Reuters
5月の米コアCPIは前月比0.3%上昇、08年7月以来の大幅な伸び - Reuters
スペイン国債入札は利回り5%を上回る、ギリシャめぐる懸念で - Reuters
消費税:「17年までに15%に」 IMF、日本に提言 - 毎日jp
ムーディーズ:イタリア国債格下げ方向で見直し-債務削減困難の恐れ - Bloomberg.co.jp
2011年米成長率見通しを2.5%に引き下げ=IMF - Reuters
ブラジル国債を1段階格上げ、歳出削減策を評価-ムーディーズ - Bloomberg.co.jp

2011年6月のイールドカーブ
2011-06-28イールドカーブ
欧州中銀、7月の利上げ示唆=インフレを「強く警戒」の記事があるようにユーロの長期金利が高いので利上げして抑えこまないとインフレが突き進む恐れがあります
当然ながら利上げすると返済に苦しむ国も出てくるし利上げしないと困る国もあるだろうしユーロは難しい局面がこれからも続きそうです
10年債どころか2年債あたりから急激な利回り曲線を描いているので近いウチに利上げしそうな予感です

スポンサーリンク