資産倍増プロジェクトの第2回「ネット証券専用ファンドシリーズ」が選定されました
前回の3ファンドは発表される度に期待を裏切られた格好となりましたが今回は如何に!?

インターネット証券4社 専用投資信託「ネット証券専用ファンドシリーズ」選定結果のお知らせ(PDF)
ネット証券専用ファンドシリーズ第2回の設定

  • アジア新興国株式を投資対象としたインデックス型投資信託
    (運用会社)住信アセットマネジメント株式会社
  • ロング・ショート戦略による絶対リターン追求型投資信託
    (運用会社)野村アセットマネジメント株式会社
  • 国内株式を投資対象としたバリュー型投資信託
    (運用会社)みずほ投信投資顧問株式会社


選定プロセスおよび選定基準

  1. ネット投資ならではの低コストで、個人投資家に末永く愛される、従来にない商品の提供を目指す。
  2. お客さまの資産形成に十分貢献することのできるクオリティの高い商品であること。


今回の発表ではコストや運用期間などの詳細まではわかりません
第1回のことを振り返ると「末永く愛される」に反して期限がある可能性もあります
ただ投信のアイデアとしては前回よりも良い印象に感じます

資産倍増プロジェクトについて以前はネット証券の未来について本気だして考えてみたやファンドの登場の度に理念が消えたとか終了しましたなどと批判していましたが気付いてみたら公式ホームページ内のわかりやすい場所に意見・要望を書けるアンケートを設置されています
少しずつ改善されているようですし買う側の意見も少しずつ取り入れられているのかもしれません

スポンサーリンク