投資信託の初心者からの質問で面白い内容がありました(質問!ITmedia

自分なりに勉強していったのですが、こちらが信託報酬と売買手数料を払うと聞いて愕然としました。

信託報酬や売買手数料を、せっかくお金を預けようとしている私のような投資家に支払うファンドはないというのは本当なのでしょうか。

( ゚д゚)ポカーン
これは壮大なるネタか?・・・と思いましたが投資信託で使われる専門用語は普通は理解できないようになっているのかもしれません
「これは勘違いしそうだな?」ってところをピックアップしてみます
信託報酬
質問!ITmediaでも取り上げられた用語。投資信託を購入している限り日々かかり続けるコスト
売買手数料は買う時と売る時しか関係ないけれど信託報酬は常時関係するところなので一番重要です
「報酬」ってキーワードが誤解を受けやすいのですね?この言葉を作った人は間違いなく確信犯です

信託財産留保額
なんじゃこりゃ?って思うかもしれませんが投信を売却する時に支払うお金
ただしこれは解約した人の迷惑料みたいな意味合いがありこのお金はファンドの純資産に組み込まれますのでファンドに投資している人の元へ還流されます
だから運用中コストとは意味合いが違って良心的な費用です

特別分配金
この言葉を作った人も間違いなく確信犯でしょう?
元本の払戻金ですので自分の財布の中からおカネを貰って喜べ・・・というムチャぶりを要求します
キャバ嬢がささやかなプレゼントをくれて喜ぶ客のようなもんです
このプレゼントの原資はあなたが支払った膨大な売上ですから~w

スポンサーリンク