我が家のWiMAX環境はエリアマップでは範囲内だけど実際は電波が弱いモンだと決めつけていました
ところが家の外で計測するとしっかり2~5Mbpsは出ているので問題は家の壁がWiMAXの速度を弱くしている原因だったのです
ネットで調べてみるとアルミボウルなどパラボラアンテナの代用にして速度アップに成功した記事をいくつか拝見しましたので自分もさっそく真似してみることにしました♪
まず用意したものはキッチンからアルミボウル

WIMAX 005s-

測定結果は・・・アルミボウルありは下り2.82Mbps なしは0.69Mbps
スピードテスト 3スピードテスト 4

次に用意したものは運動会で使った紙皿にアルミホイルを被せた自作品

WIMAX 002s-

測定結果は・・・アルミホイル紙皿ありは下り3.37Mbps なしは1.61Mbps
スピードテスト 5スピードテスト 6

紙皿くらい平面だとパラボラとかあんまり意味なくない!?
ここまで来たらアルミホイルのみを試してみた(笑)

正真正銘どこにでもありそうなアルミホイル

WIMAX 003s-

アルミホイルの上にスマホ(ルーター等)を置いただけ

WIMAX 004s-

測定結果は・・・アルミホイルありは下り2.92Mbps なしは2.02Mbps
スピードテスト 1スピードテスト 2

じゃあアルミホイルでスマホを包んだらどうなるんだ!?

WIMAX 006s-

測定開始してからしばらくして開封してみると・・・

WIMAX 007s-

これはさすがに逆効果で測定不能だったようですw

スピードテスト 8

それぞれ3回計測した結果はこちら
ありなしの1回ずつは連続して計測していますがそれぞれ時間の間隔を開けて計測していますのでWiMAXの調子のよさでバラつきはありますが小細工したほうが結果が良いようです


速度(Mbps)アルミボウルありアルミボウルなし
1回目測定下り2.820.69
上り0.460.13
2回目測定下り0.980.62
上り0.30.13
3回目測定下り3.951.73
上り0.40.14

速度(Mbps)アルミ紙皿ありアルミ紙皿なし
1回目測定下り3.371.61
上り0.120.27
2回目測定下り2.351.28
上り0.190.05
3回目測定下り1.820.88
上り0.070.19

速度(Mbps)アルミホイルありアルミホイルなし
1回目測定下り2.922.02
上り0.070.1
2回目測定下り2.791.03
上り1.220.59
3回目測定下り3.471.11
上り0.420.12

個人的には自作紙皿が好みかな♪薄いから引き出しへの収納も簡単だしね!

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None