投資信託の作り手(投信会社)と売り手(販売会社)が1つになった直販投信があります
ひとつひとつ運用哲学がありますが様々な直販投信が1つになったポータルサイトが登場しました

その名も直販投信.jpです
直販投信.jp
内容は主に直販投信のセミナー情報や代表者メッセージなどを拝見できます
セミナーは全国各地で年間300本以上のセミナーを開催と書いてあるだけに日程を見てみるとほぼ毎日全国のドコかでセミナーを開催しているのがわかります
各直販投信の代表者によるリレーブログもすでに何本かはアップされていますね・・・早速RSSでチェックと

勝手ながら個人的な思いを書いちゃうとせっかく7社もの直販投信が集結したのならばポータルサイトを開設してセミナー日程を知るだけで終わりにしてはもったいない感じです
このポータルサイトを文字通り直販投信の玄関口にしませんか?
共同出資でもなんでもここ(直販投信.jp)の口座を作ってここを起点に直販投信のファンド購入までアクセス出来るようになれば使い勝手が相当良い

例えば「セゾン投信」「ひふみ投信」「コモンズ投信」「鎌倉投信」に興味がもったとする
この場合、直販投信.jpがキッカケで投資したいと思っても4つの直販投信にそれぞれ口座開設の手続きをするってのは面倒くさい・・・自分はきっと挫折して4ファンドの予定が2~3ファンドは挫折して積立のキッカケを失うかもしれない

それともうひとつは将来的には直販投信を目指したい新たな運用会社が現れるかもしれない
そんな時に直販投信.jp経由で知ることができて投資にも簡単にアクセスできる環境があるのならこのポータルサイトはセミナー開催日を知るだけでなくもっともっとアクティブに活用されるのではないか
このポータルサイトを見ながらそんなことを妄想してしまいます

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None