2013年5月の雑感

2013年5月は全般的に買われ全般的に売られた1ヶ月でした
どちらかと言えばTOPIXに対して大型株のほうが好調で小型株が不調にも見られますが中盤以降で-10%以上の大きな調整がありましたので月末には今までが夢だったのかのような国内株式模様です
・・・と言ってもインデックスファンドやETFを活用した国際分散投資をしていれば国内株の比率は相対的に小さいのでそれほど大きな問題とはなっていない投資家も多いかもしれませんね



日本株指数には規模別・業種別など各銘柄がそれぞれ属されています(例 中型株・小売)
それらはベンチマークであるTOPIXとどんな差であったり個性があるのかチェックしてみます
参考にするのはすべて日興アセットマネジメントが運用するETFです
規模別日本株指数を比較2013年5月

TOPIX Small 【1318】
TOPIX Smallは、TOPIX(東証株価指数)算出対象銘柄の中から、TOPIX500構成銘柄および指数算出対象外銘柄に含まれない全銘柄を対象に、浮動株調整後の時価総額を指数として算出します。

TOPIX Mid400 【1317】
TOPIX Mid400は、TOPIX(東証株価指数)算出対象銘柄の中から、TOPIX500構成銘柄のうち、TOPIX100構成銘柄に含まれない400銘柄を対象に、浮動株調整後の時価総額を指数として算出します。

TOPIX100 【1316】
TOPIX100は、TOPIX(東証株価指数)算出対象銘柄の中から、時価総額および流動性の高い100銘柄を対象に、浮動株調整後の時価総額を指数として算出します。

S&P日本新興株100指数 【1314】
S&P日本新興株100指数は、日本の新興株市場であるJASDAQ市場、東京証券取引所マザーズ市場、名古屋証券取引所セントレックス市場、札幌証券取引所アンビシャス市場、福岡証券取引所Q-Board市場に上場されている全銘柄のうち、浮動株修正時価総額や流動性などの観点から日本の新興市場を代表する上位100銘柄を対象に、浮動株修正時価総額を指数として算出します。

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None