以前に紹介したDC世界経済インデックスファンドに(株式・債券シフト型)が登場から3ヶ月経過しましたが一般販売化されることになりました
SBI証券での販売となりますが今後ネット証券各社での取り扱いも期待できそうです

ファンド新設情報:「世界経済インデックスファンド(株式シフト型)」など4本|モーニングスター

世界経済インデックスファンド(株式シフト型)」(運用会社:三井住友トラスト・アセットマネジメント/販売会社:SBI証券)2013年11月8日設定予定。主要投資対象は、国内、先進国および新興国の公社債および株式(預託証券含む)。株式と債券の基本資産配分比率は、原則として株式75%、債券25%とする。各マザーファンド受益証券の基本組み入れ比率は、地域別のGDP(国内総生産)を参考に決定する。基本組み入れ比率は原則として年1回見直しを行う場合がある。原則として、為替ヘッジを行わない。1月決算。

世界経済インデックスファンド(債券シフト型)」(運用会社:三井住友トラスト・アセットマネジメント/販売会社:SBI証券)2013年11月8日設定予定。主要投資対象は、国内、先進国および新興国の公社債および株式(預託証券含む)。株式と債券の基本資産配分比率は、原則として株式25%、債券75%とする。各マザーファンド受益証券の基本組み入れ比率は、地域別のGDP(国内総生産)を参考に決定する。基本組み入れ比率は原則として年1回見直しを行う場合がある。原則として、為替ヘッジを行わない。1月決算。


目次
世界経済インデックスファンドとの比較
世界経済インデックスファンド シフト型の懸念
これこそ欲しい世界経済インデックスファンド

世界経済インデックスファンドとの比較


2013年7月12日に設定されたDC版がありますので3ヶ月という短い期間ではありますが通常の世界経済インデックスとの比較もできますので参照

世界経済インデックスファンドシフト型との比較
青 世界経済インデックスファンド
赤 世界経済インデックスファンド(株式シフト型)
緑 世界経済インデックスファンド(債券シフト型)

世界経済インデックスファンド シフト型の懸念


株式シフト型は積極的で債券シフト型は保守的にと機動的に利用できそうですしリタイア間際での資産運用に債券シフト型などとターゲットイヤー的に使用できそうです

個人的には現在積立てしている株式:債券=50:50でいいかなってところ

気になるのはDCで販売されているのですが販売状況はまったくダメ・・・売れていません
株式シフト型・債券シフト型ともに純資産総額が0.01億円・・・100万円です
三井住友信託銀行しか取り扱っていなかったのもありますがSBI証券でどれだけ売れるのか興味深いです

これこそ欲しい世界経済インデックスファンド


株式シフト型は株式75%、債券25%
債券シフト型は株式25%、債券75%
バランスファンドを不特定多数に販売するのですから『これこそは!』って資産配分はなかなか難しい
ならばこんな新設ファンドはいかがでしょうか?

世界株式インデックスファンド
世界債券インデックスファンド
世界債券インデックスファンド(為替ヘッジ型)


株式や債券に国内だの先進国だの新興国なんてカテゴリ分けも不要なんです

株式なら株式ファンド1本で世界が完結
債券なら債券ファンド1本で世界が完結
為替リスクを好まない債券投資家向けに為替ヘッジ商品も追加
この3本の組み合わせでいくらでも自由度がありますし管理も楽ちん

日本を除く世界株式ならインデックスファンドのeMAXIS全世界株式インデックスやETFの上場インデックスファンド世界株式にもあるのですがVTのような日本も含めた投資商品はありません
VTへの積立てファンドでもこれで完結でもニーズは高いと思うのですが三井住友トラスト・アセットマネジメント社さんいかがでしょうか?

[PR]今回紹介した世界経済インデックスファンド(株式・債券シフト型)はこちらから購入できます
SBI証券

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None