マネックス証券の米国株特定口座対応祭り まとめで、今まで一般口座で海外ETFや海外株式へ投資をしていたものは、特定口座にはならないことを知りました。

そして出てきた2つの疑問
  • 他社から移管してきた株式やETFは特定口座に変更できるのか
  • マネックス証券→他社→マネックス証券が可能ならば一般から特定へ可能なのか

残念ながら調べてきた結果は記事タイトルのとおり一般口座から特定口座は制度上移管できません

海外株式を取り扱うネット証券3社の海外株式移管状況


米国株 移管|マネックス証券

他社からの入庫 無料
当社からの出庫 1銘柄につき3,150円


来るのはウェルカム行かないで・・・これはわかりやすいですね。



外国株式(米国株式・中国株式)の移管入庫サービス|SBI証券
無料でご利用いただけます。(移管元の証券会社では費用がかかる場合がございます。)
あの・・・・・・どこのページにも存在していないけど出庫は対応していないのですか?



外国株式の振替(移管)|楽天証券
他社から当社へ移管する場合、当社では手数料はかかりませんが、他社においては手数料がかかる場合があります。あらかじめご確認ください。
入庫は無料で出庫の費用がわかりません
だれか楽天証券口座を持っている人は確認してほしいところです。

一般口座から特定口座は制度上移管できません


さて本題!
調べていくと一般口座から特定口座への移管は無理ゲーなのがわかりました。

楽天証券から他証券への株式移管より
楽天証券から他証券への株式移管
※クリックで拡大します

どこの証券会社の移管についてのページを見ても「一般口座からは一般口座」「特定口座からは特定口座」の選択肢はありませんので海外株式の場合も変わらないでしょう。

特定口座が誕生した頃を思い出してください・・・こういう案内をよく見ました。
一般口座から特定口座への移管期限
一般口座から特定口座への移管期限が迫っています ...|三井生命保険(PDF)より抜粋

ほふり(証券保管振替機構)に突撃・・・予定はありませんw
一般口座にしかならないのならば出庫コストの面でも移管しないほうがよさそうです。

(こちらでも関連記事として紹介しています)
2013.12.08 2013年11月 人気記事ランキング
2014.03.12 NISAがなぜ不便な制度になったのか 大和総研回答まとめ
2014.10.16 楽天証券も海外株式(ETF含む)の特定口座サービス開始
2015.03.11 SBI証券 外国株式と海外ETFにおける特定口座対応を発表
2015.08.18 SBI証券が2015年12月25日から海外ETFの特定口座に対応

スポンサーリンク

 カテゴリ
 タグ
None