2014年PV数などAnalytics記録
※Google Analytics 2014年元日~今日現在の集計結果

2014年も多くの読者さんに恵まれた一年となりました。
PV数(579,659)で見ると、昨年比で微増(+1%程度)していたようで、ザックリ1日あたり1500PV、ザックリ1ヶ月あたり48,000PVってところでしょうか。

(昨年の参考記事)
2013年の人気記事ランキング

あと数日を残していますが今年に多く読まれた人気記事ランキングを発表します!
※今月(12月)の正確なアクセスランキングは、来月に集計します。

2014年当ブログの人気記事ランキング

※トップページおよびカテゴリーページは除外しています

1位 マウント解除しないでスマホからmicro SD カードを抜いたらこうなる (11,595PV)
2位 ダイワファンドラップで感じた違和感 (4,941PV)
3位 au「安心ケータイサポートプラス」はいらない (3,726PV)
4位 バリュー平均法の実用は難しい (3,703PV)
5位 WiMAXスマホやルーター電波を強化する (3,619PV)
6位 インデックス投資でお金持ちになれる実例 (2,888PV)
7位 歴史的快挙!三井住友アセットマネジメントが直販開始 (2,769PV)
8位 SBI証券の確定拠出年金を申し込んだ3つの理由 (2,688PV)
9位 SMTインデックスシリーズにバランスファンドと新興国REIT登場 (2,425PV)
10位 au「安心ケータイサポートプラス」はいらない (2,368PV)

おまけ 当ブログのGoogle検索キーワード

※似たようなワードは下位を除外、ほぼブログタイトルのような検索結果も除外

1位 バリュー平均法
2位 安心ケータイサポートプラス
3位 高配当 etf
4位 ファンドラップ 評判
5位 日経カバードコール指数上場投信
6位 やっぱりあぶない投資信託
7位 sdカード マウント
8位 カウンターゲーム
9位 確定拠出年金 sbi
10位 スマホ sdカード 認識

2014年を振り返って


今年は、昨年の『富士経済調べの件について問い合わせてみた』のような瞬間的にアクセス数が飛躍するような記事はなく、年間を通じて一定のPV数となった1年でした。

上位記事は、ツイッターのリツイートなどで拡散されたものよりも、Google検索などによる流入で訪れた印象ですので、来年は今年以上に日常に役立つ情報をぶっ込んでいくのもしれません。

スポンサーリンク

 タグ
None