セゾン投信

セゾン投信が運用するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドが、2015年9月11日から信託報酬が0.05%低減することになりました。

(セゾン投信 PDF)
「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」実質的信託報酬0.05%低減へ。2010年3月の0.03%低減に続き2回目。
2010年3月に続き、2回目の低減とのことので,1回目の引き下げとともにセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの信託報酬の歴史をメモ

年率0.77%±0.02%(税込/概算) 2007年3月設定

年率0.74%±0.03%(税込/概算) 2010年3月

年率0.69%±0.03%(税込/概算) 2015年9月


着々と信託報酬が低減しています。

今回の引き下げは前回に引き続き、バンガードのファンドの運用管理費用の低下によるもので、年0.5076%(税抜0.47%)かかっているセゾン投信の信託報酬は変わっていません。

身を削ってまで運用コストを引き下げろ…とは言いませんが、赤字にならない程度に、セゾン投信側も信託報酬の引き下げを検討する時期に来ているような気もします。

(参考記事)
2010.02.14 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの信託報酬下げについて

中野社長は「かねてから日本のバンガードを目指して行きたいというのがある。
ただ、まずは長期投資のファンドを運営する会社が盤石である必要がある。
そういう意味で残高がブレークイーブン(損益分岐点)を超え、黒字化を果たしてから段階を踏んで考えていきたい」と述べた。


2010年当時は、520億の純資産規模で黒字化できるんじゃないかと予想していましたが、現在は2015年5月頃に1000億を突破しています。

(参考記事)
2015.05.24 セゾン号1000億突破!歓喜する乗客!列車は進む!

引き下げ、もしくは黒字で運営に必要な資金を除いた余剰金を投資家の口数に応じたファンドギフトするなんていかがでしょうか?

なにはともあれセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの信託報酬低減グッジョブ!

[PR]今回紹介したセゾンバンガード・グローバルバランスファンドはこちらから購入できます
セゾン投信

スポンサーリンク