炎とガスマスク 争い

ニッセイアセットマネジメントが運用するニッセイインデックスシリーズ(購入・換金手数料なしシリーズ)が正式に引き下げ…ライバルの三井住友インデックスファンドよりも低コストという大幅な信託報酬を実現しました!

口にしたことは、何が何でも成し遂げる!
まさに有言実行のニッセイアセットマネジメントといったところでしょう!

2015.11.12 <購入・換金手数料なし>3ファンドの信託報酬率引下げについて(PDF)

(ここまでのながれ 参考記事)
2015.10.23 楽天証券の一般販売されたDC専用投信が積立ランキング上位を独占して絶好調
2015.10.26 「超低コストはニッセイ」を死守!ニッセイインデックスシリーズの信託報酬引き下げへ
2015.10.29 ニッセイインデックス(一般販売)とニッセイDC専用投信と三井住友DC専用投信のコスト差を比較してみた

脅威の信託報酬大幅引き下げを実現!


ニッセイ国内債券インデックスファンド信託報酬 0.15%(0.31%)
ニッセイ外国債券インデックスファンド信託報酬 0.20%(0.38%)
ニッセイ外国株式インデックスファンド信託報酬 0.24%(0.39%)
※ファンド名称の<購入・換金手数料なし>を省略
※()内は2015/11/21(土)変更以前の信託報酬


ライバルの三井住友インデックスファンドよりも、それぞれ0.01%低コストな信託報酬(税抜)を実現してくれました!

外国株式は、もともとニッセイインデックスシリーズが最安コストを実現していましたが、「三井住友・DC全海外株式インデックスファンド」が年率0.270%(税抜 年0.25%)で登場してきたこともあって、ここでも0.01%低コストな信託報酬 0.24%「<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド」の誕生であります!!!

すごい!すごい!すごい!

ニッセイインデックスシリーズ(購入・換金手数料なしシリーズ)は、ネット証券大手4社なら基本的なアセットクラスのインデックスファンドに投資することができます。

まさにニッセイアセットマネジメント!グッジョブ!

今後に期待したいこと(小話)


<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)も大幅な信託報酬引き下げをよろしくお願いしますm(_ _)m

一般販売だけでなくSBI証券(個人型401K)でも販売できるようにDCに進撃してください!

(こちらでも関連記事として登場しています)
2015.11.18 コスト革命の余波!DIAMアセットマネジメントも超低インデックスファンドシリーズを投入へ
2015.11.23 ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)の信託報酬引き下げはComing Soon !!と予想
2015.11.30 2015年11月 人気記事ランキング ポイント対象外の超低コスト投信時代が到来

スポンサーリンク