今日のマーケットは上がる可能性が高い

でも実際に日経が吹き返したとしても本日限りの短期的な反発でしょう。
上がる根拠は米国と似たような動きしか国内株はしていないからでホンネで言えば今日、日経が米国を追うように反発をしてみても自分は全然うれしくありません。
国内にいる機関投資家や個人投資家は振り回されすぎなんじゃないでしょうか?
もっと自分の国の企業をよくみてくれよって気がしてしまう。
なんでサブプライムショックで下げた米国より日本株のほうが下げ幅が大きいのか・・・伝統的な日本人らしさかもしれませんが理解しきれません。
自分の取引履歴をマネックス口座から見てみたら6月6日以降は売りはありません。
この辺りからインデックスに比重を大きくした時期でもあってパフォーマンスもTOPIXに負けているけれど
今の時期に売りから入るのは長期的にみたらもったいないと断言できます。
給料からの追加資金がある限り随時、全力買いでOKだと思いますよ?
まぁ相場観は人それぞれでしょうが・・・。
関連記事

スポンサーリンク

関連コンテンツ

カテゴリ
タグ