買いの企業を見つけるには四季報や証券会社の投資情報もしくはEDINETなど財務諸表から入るひとは多いと思います。
実際、大切なことだし間違っていないのですが例えば家族で過ごす休日にそんな作業をしていたら証券分析が自分の趣味であろうと子どもや奥さんはつまらないと気がします。
だから最近は買い物やレジャーで感じた新しいアイデアを脳内に溜め込んで気が付いたときにインターネットで調べてみるって作業が多いです。
この連休にTDLに行ってみました。
ディズニーランドの園内で感じたことのひとつに
クロックスを履いている人が思っていた以上にたくさんいた!
全体の5%、子どもだけをみたら10%はいたはずです。
日曜日みたいな陽気なら9月の秋ごろでも春先でも履く利用者はいそうです。
以前にクロックスはいつまで流行るのか?を紹介した時は気付かなかったけれど
サンリオがクロックスの販売を手がけているようです。
(たまたまタグを見たときにサンリオの社名を見ただけで一部なのか全体なのかは不明ですが)
そんな風に商品や経済がどんな感じでまわりまわっているのかを休日に知るのも最近の生活のリズムになっています。
関連記事

スポンサーリンク

関連コンテンツ

カテゴリ
タグ