インデックス投資系のブログではいっせいにこのニュースに食いついています。
それほど海外ETFのビッグなニュースですから当然ですね?

引用
世界最大級の資産運用会社であり、上場投資信託(ETF)の分野で世界最大手のバークレイズ・グローバル・インベスターズ・グループ(以下、BGIグループ)は、海外市場のETFであるiシェアーズ・ファンドを計22本、日本において販売される外国投資法人・外国投資信託として新たに金融庁へ届出を行ったことをお知らせいたします。

引用終わり


金融庁へ届出を行ったところなので今はまだ受理されたわけでもないし販売日が具体的にいつなのかはサッパリわかりません(早ければ10月下旬と言う話もある)
それでも期待は膨らみます。受理されない理由もないでしょ?
個人的には証券会社を通じてではなく東京か大阪に上場してもらいたいところです。
マネックスが取り扱わないと自分にはまったく意味のないニュースですからね・・・。
とにかくこれで国際分散投資をする人にはひとつの完成型が出来上がると思います。パチパチパチ!
関連記事

スポンサーリンク

関連コンテンツ

タグ