大阪証券取引所が東証より先に海外ETFを誕生させました!エライ!
ちなみに国内初の海外ETFは中国株式ETFです。
PERから見れば現在40倍超えをしているとも言われるバブルっぷりなので買うのかと聞かれれば「買いません」と答えてしまいますが
このはじめの一歩は今後にとって重要な一歩なのに間違いはないでしょう。

ちなみに大阪証券取引所の株も急上昇です。ニュースリリース前から上昇しているのでインサイダーの買いもありますが投資家からの期待も大きいのがわかります。
20071006232840.gif


そう言えば去年も10月は楽天証券が海外ETFの取り扱いを始めたりと話題がありましたが
インデックス投資家にとってこの一年は手持ちのインデックスファンドからETFにスイッチしたりリレー投資が活発になったりと
慌ただしくも時代の変化を肌に感じる嬉しい一年だったのではないでしょうか?
関連記事

スポンサーリンク

関連コンテンツ

タグ