コツコツ 積立 積み上げる

SBI証券の投資信託が月間の積立設定金額100億円を突破しました!

【主要ネット証券最大級】投資信託の積立設定金額100億円突破のお知らせ |SBI証券

昨年10月末の80億円突破、12月末の90億円突破に続き、その後1ヵ月余りでの100億円突破となります。なお、積立設定をご利用いただいている口座数は20万口座超となりました。

【主要ネット証券最大級】投資信託の積立設定金額100億円突破のお知らせ |SBI証券より引用



2018-02-06.png
画像元 SBI証券

順調に積立設定金額が増えていっています。

投資というと安く買って高く売るというようなものだと思われそうですが、コツコツと毎月一定金額を積み立てていく投資もあるんだということが若年層を中心に拡がっていることを実感しています。

上記のグラフでは2018年は始まったばかりなので詳しくはわかりませんが、今後は「つみたてNISA」の普及とともに投資信託の積立設定金額はもっともっと増えていくことも予想できます。

これはもちろんSBI証券に限らず「つみたてNISA」にチカラを入れている証券会社では、積立投資による投資信託の収益が今までの収益の柱に変わっていくことも考えられます。

むしろ今までの収益の柱というのが「投資信託の販売手数料」であったり「株式の売買手数料」に依存していて、低コスト(儲からない)な投資信託に消極的な証券会社は早かれ遅かれ今後淘汰されていくことでしょう。

それにしても月間の積立設定金額100億円は地味にスゴい!
控えめに見て年1200億円も安定的に資金流入されていく仕組みが出来上がっています!

積立設定を利用している20万口座数のうちの1つが自分。
100億円突破しているうちの33,333円(つみたてNISA)が自分。

SBI証券の投資信託が積立設定金額100億円を突破おめ♪
関連記事

スポンサーリンク

関連コンテンツ