2018-02-28-5.png

2018年2月の各アセットクラス別のパフォーマンスです。

上旬から中旬にかけて株式市場は大きく下落しました。ニュースでは『5日はダウ1175ドル安(-4.6%)で史上最大の下げ幅』など暴落と騒がれていたけれど後半にかけて持ち直しました。

外国REITは2ヶ月続けて大きく下落していることがわかります。

ほとんどのアセットクラスで下落しているのですが、国内債券だけは+0.35%とプラスで終了。
こういう時こそ安定の国内債券ですね(^^)
 アセットクラス  先月末   今月末  騰落率 
国内株式2377222885-3.73%
外国株式2705525824-4.55%
外国株式H1644216001-2.68%
新興国株式1668916002-4.12%
国内債券11186112250.35%
外国債券1508214688-2.61%
外国債券H1089410847-0.43%
新興国債券1342313240-1.36%
新興国債券H1313812880-1.96%
J-REIT2277122321-1.98%
外国REIT2340921777-6.97%
外国REIT・H1316612483-5.19%
※Funds-i(ファンズアイ)シリーズの基準価額より作成

株式アセットクラスのパフォーマンス2018年2月


2018-02-28-2.png
青 Funds-I TOPIX
赤 Funds-I 外国株式
橙 Funds-I 外国株式・為替ヘッジ型
緑 Funds-I 新興国株式
画像元 Yahoo!ファイナンス

債券アセットクラスのパフォーマンス2018年2月


2018-02-28-3.png
青 Funds-i 国内債券
赤 Funds-I 外国債券
緑 Funds-I 外国債券・為替ヘッジ型
橙 Funds-I 新興国債券
黒 Funds-I 新興国債券・為替ヘッジ型
画像元 Yahoo!ファイナンス

REITアセットクラスのパフォーマンス2018年3月


2018-02-28-4.png
青 Funds-i J-REIT
赤 Funds-i 外国REIT
緑 Funds-i 外国REIT・為替ヘッジ型
画像元 Yahoo!ファイナンス

各アセットクラスのパフォーマンスの説明このカテゴリでは、野村アセットマネジメントが運用するFunds-i(ファンズアイ)シリーズの基準価額を用いて、簡便的に1ヶ月における各アセットクラスの騰落率を確認する企画です。

本来ならば、ベンチマークを使用するほうが正確な数値が出るのですが、投資信託の基準価額ならば東証が閉じて夕方頃には発表されます。

速報としてザックリ知るのを目的に利用してください。
もしも分配金を出したファンドがありましたら、当月に限り分配金額を加算します。

 PR  今回紹介したFunds-iシリーズは各ネット証券で取り扱いしています
SBI証券 マネックス証券 カブドットコム証券 楽天証券
関連記事

スポンサーリンク

関連コンテンツ