NEW 新着 新しい

今日(2018年10月4日)からSBIグローバル・バランス・ファンドが設定されました。
債券60%、株式40%のファンド・オブ・ファンズ形式のバランスファンドです。

債券部分は原則として米ドル売り円買いの為替ヘッジを行います。
ただし米ドル建て債券部分の投資対象ファンドが投資する米ドル建て以外の通貨資産については、米ドルに対する為替変動の影響を受けます。

SBIアセットマネジメントの新着お知らせで登場していますが、リンク先が「SBIグローバル・バランス・ファンド」のファンド情報に向かっているのでそのまま紹介します。

SBIグローバル・バランス・ファンド|SBIアセットマネジメント

SBIグローバル・バランス・ファンドの概要


ファンド名SBIグローバル・バランス・ファンド
運用会社SBIアセットマネジメント
購入時手数料なし
信託財産留保額なし
信託報酬0.2891%(税込)
0.19%(0.2052%税込)+投資対象とする投資信託証券0.0839%
信託期間無期限
設定日2018年10月4日
決算日毎年9月20日


投資対象指数と対象ファンドの一覧


2018-10-04.png

アセットクラス対象指数と対象ファンド割合
国内株式TOPIX
iシェアーズTOPIX ETF2.6%
先進国株式
(除く米国)
S&Pディベロップド(除く米国)・ブロード・マーケット・インデックス
SPDRポートフォリオ・ディベロップワールド(除く米国)ETF10%
米国株式ダウジョーンズ USブロード・ストック・マーケット・インデックス
シュワブU.S.ブロードマーケットETF22.4%
新興国株式S&Pエマージング・ブロード・マーケット・インデックス
SPDRポートフォリオ・エマージングマーケッツETF5%
国内債券NOMURA-BPI総合
MUAM日本債券インデックスファンド(適格機関投資家限定)
NEXT FUNDS国内債券・NOMURA-BP総合連動型上場投信
先進国債券
(除く米国)
ブルームバーグ・バークレイズ・グローバル総合(米ドル除く)浮動調整RIC基準インデックス(米ドルヘッジベース)
バンガード・トータル・インターナショナル債券ETF(米ドルヘッジあり)20%
米国債券ブルームバーグ・バークレイズ米国総合債券インデックス
シュワブU.S.アグリゲート・ボンドETF30%
新興国債券ブルームバーグ・バークレイズ米ドル建て新興市場政府債RIC基準インデックス
バンガード・米ドル建て新興国政府債券ETF10%


固定配分のバランスファンドではなく、モーニングスター社の助言を受けて資産配分比率は年に1回、基本資産配分比率に対して ±20%の範囲で見直しを行う場合があるようです。

見直しとは別に、基本資産配分比率または各資産クラスの国 ・地域別投資比率が想定から乖離した場合、3ヵ月に1回リバランスを行います。

リスク・リターンの最適化を考慮するバランスファンドなので年に1回見直しをする(しない場合もある)バランスファンドなので固定配分を好む人には向かないファンドと言えそうです。

マニアックな対象指数や細かすぎるポートフォリオなど8資産や4資産均等のようなシンプルなバランスファンドと違いますが、信託報酬の低いバランスファンドが1つ誕生しました。

販売会社はSBI証券(記事作成時点)となっています。
関連記事

スポンサーリンク

関連コンテンツ