タイトルがとてもインパクトありますが正しく保険の内容を理解していないと
保険金は出ませんよ?と言う意味です。
この本を読んで自分の契約している保険の補償内容はいったいどうなっているのか?を知るには最適です。
ただ損害保険や火災保険・自動車保険がメインで生命保険は一切書かれていません。
生命保険はたいして必要ないと言う著者の意図も見えますが・・・
個人的に気になったところとしては共済が見下されている感じがすること
安さが売りである(ように見える)共済とインターネット保険会社が同一の評価なのである。
非営利団体である共済と究極の営利団体である外資系ネット保険会社を似た扱いにしているのはどうかと思いますが
それでも知らないと損をするような情報も多く(火災保険と新型火災保険の違いなど)読む価値のある一冊でしょう。

あなたの保険は出ません!―賢い損害保険の選び方 あなたの保険は出ません!―賢い損害保険の選び方
久保田 稔 (2007/10)
PHP研究所

この商品の詳細を見る
関連記事

スポンサーリンク

関連コンテンツ