4月に暫定税率の問題でガソリン価格が上がったり下がったりと見事に自民党自爆キャンペーンになってしまったわけですが原油価格を見てもまだまだ落ち着く感じではないですね?

そして消費者である自分たち庶民はヒーヒーしているわけです。

ザックリと燃費を言うと自動車はおおよそリッターあたり10㎞程度走ります。
プリウスみたいなハイブリッド車でも25~30㎞ってところですか?

まぁ1回の給油で5,000円から1万円は飛んでいくわけです。

通勤で仕方なく乗っている人で自分だけしか車内に居ない人は原チャリなんてどうですかね?

最近のバイクは燃費いいですよ?昔は2ストローク車しかなかったけれど今のバイクは4サイクルなんで環境にも財布にも優しい存在です。

これらに通勤車を切り替えると燃費はおおよそ50~80㎞走るんで燃料代金も五分の一以上の節約にもなりそうです。

ついでに言うと二輪車メーカーの販売高も上がっていそうな予感がします。毎日都内を走っている感覚ですがスーツ姿のバイク乗りは多いです。

二輪車メーカーは「買い」ですかな?


関連記事

スポンサーリンク


関連コンテンツ

コメント 4

もう一歩先読みすれば・・・

自転車でしょ。3人乗り安全ママチャリの新規需要に加えて、オッチャン・サラリーマンの通勤も。メタボ対策にもバッチリ!CO2排気量は人間の鼻と口から出る分だけ。たかが知れてます。オマケにECOです。ガソリンなんぼ騰がっても関係ありません!小生も早期リタイヤ前は自転車通勤、フルスピードで片道20分。会社の定期検診で成人病関連は何も引っ掛かりませんでした。住宅ローン、生命保険に自家用車!ここを削って資産運用の元金増やせば、FI達成加速に貢献しますよ!上記、3アイテム、どれも引っ掛かりませんでした、小生。
Werder Bremen URL 2008/05/12 08:26

>Werder Bremenさん
究極的にはたしかに自転車ですね
自分の友人にも車は持っていても通勤は自転車の人はいますがやはり健康的です

例えば都内の会社で駐輪スペースをしっかり確保する企業が増えればチャリ通需要はありそうです。

最近の都心を見ると民間の路上駐車取締りの奴らが厳しくて自転車も簡単に歩道に停めれないのが痛いですね?
とよぴ~ URL 2008/05/13 06:24

私鉄のどこかが、貸し自転車の事業を行ったりしたら面白いかも。
貸し自転車の駐輪場が改札の隣にあるように設備を整備したら、儲かりそうな気がするのですが。。。

机上の空論ですかね。
しおじゃけ URL 2008/05/13 22:35

>しおじゃけさん

たとえばPASMOの所持者に山手線のドコからでも借りれてドコの駅でも返却OKなシステムを作るとかあると面白いですね?
個人情報だけ使用して自転車の使用料金はタダにするとか・・・。

あとは軽井沢みたいに観光地だけど歩くには広すぎる場所ならニーズがありそうですね?

問題は改札の隣と言う超一等地をどう確保できるかかも知れない(笑)
とよぴ~ URL 2008/05/14 05:20

コメントを書く

非公開コメント ( )

トラックバック 0