今日の株取引はエライ下がりっぷりになるんじゃないのか・・・と思います

だからと言ってまた日銀の買いオペに期待するんでもなく自分に何か出来ることなんて最初から何もないので市場の流れに身を委ねるしか方法なんてありません

それが嫌なら来年の自分の誕生日とかまで市場から撤退したほうが良いです。パフォーマンス的には・・・現金が最強かも?

自分は道が渋滞しておいたら渋滞の先頭では何が起きているのか知りたいような正確なので今回の下げも最後まで見届けます

話をはじめに戻して今日のマーケットが真っ黒だったとして今から戦略を変更して対処しますか?
多分それはもう手遅れになっている気がします。下がってから売りエントリーが約定して損をした気分になるかも知れません
そして上がってから買いなおす・・・往復ビンタと手数料と言う授業料付きというオチ

それならはじめから動かないほうが余程いいって話でした♪
投資ではなく資産運用としての株式市場なら今日は『売り』ではなく『買い』で行くべきでしょう

相手に応じたシステムなんて戦う前から負けていると思うし、それを世界のトレンドが・・・とか金融危機が・・・とかファンダメンタルの悪化が・・・などと自分に都合よく理由をつけたところで大切なことは市場動向ではなく投資家自身の揺るがない決意なんじゃないかな?って思いませんか?

そこにバリュー投資家とかインデックス投資家とかトレーダーなんてくくりは重要ではないでしょう?

エセバリューもエセインデックスもエセトレーダーも消える人は消えていき残る人は残るべくして残ると思います。

上手く言葉に出来ていませんが最近、バリュー投資家が元気ないようなエントリーを見るようになってふと思いつきました

スポンサーリンク