以前にSTAMにまつわるエトセトラ 前編STAMにまつわるエトセトラ 後編でお世話になった住信AM商品・投資ソリュ-ション部の方から新コンテンツ「STAM インデックスシリーズ」の掲載開始のご案内を頂きました

ただのコンテンツの充実だけではなく新商品である新興国株式&債券の追加情報付き・・・。
これってかえるさんのアンケートでも要望の多かった部分に見事に答えてくれたと言っても過言ではないでしょう?

気になるコンテンツはこちらSTAM インデックスシリーズ

≪コンテンツの内容≫
  • STAM インデックスシリーズの魅力
  • インデックスファンドとは
  • 各ファンドの特色
     STAM TOPIXインデックス・オープン
     STAM グローバル株式インデックス・オープン
     STAM 国内債券インデックス・オープン
     STAM グローバル債券インデックス・オープン
     STAM J-REITインデックス・オープン
     STAM グローバルREITインデックス・オープン
     STAM 新興国株式インデックス・オープン
     STAM 新興国債券インデックス・オープン
  • STAM インデックスシリーズを活用した資産形成

気になる新商品である新興国株式のコストは信託報酬 0.8715%(税抜き 0.83%)信託財産留保額 0.30%・・・販売手数料上限 3.15%・・・これがネット証券ではノーロードの実現となればETFを除けば他に選択肢はないだろ~ってインデックスファンドの登場と言えそうです

住信アセットマネジメントさん!グッジョブ♪

さっそくマネックス証券にコレ(もちろんノーロードで)を含めた全シリーズの要望を出して見るかな~

スポンサーリンク