まず健康寝具販売会社・・・ここから怪しいと思うんだがうーん円天で話題のL&Gです

ニュース記事なんかを見ると

「3カ月ごとに9%(年36%)の利息を支払う。L&Gは数十億円の売り上げがあり、十数年間利息を支払い続けている」などとうそをつき、波容疑者らが管理する銀行口座に計1億1800万円を振り込ませた疑い。


などとあるし

元本保証と高配当を約束し、「協力金」と称する1口100万円の出資金の勧誘を開始した


ともあります
高配当を約束・・・うさん臭い話ですがそんな夢のような話を計算するとこうなります
1口100万円でL&Gファンドに出資し30年間もの期間、波ファンドマネージャー(会長)信託します



1,000,000円を年利36%で複利運用すると
30年後に10,143,019,282円、約10143.02倍になります。
単利では 11,800,000円となり、その差は 10,131,219,282円です。

 単利の場合複利の場合差額
0 年後1,000,0001,000,0000
1 年後1,360,0001,360,0000
2 年後1,720,0001,849,600129,600
3 年後2,080,0002,515,456435,456
4 年後2,440,0003,421,020981,020
5 年後2,800,0004,652,5871,852,587
6 年後3,160,0006,327,5193,167,519
7 年後3,520,0008,605,4265,085,426
8 年後3,880,00011,703,3797,823,379
9 年後4,240,00015,916,59511,676,595
10 年後4,600,00021,646,57017,046,570
11 年後4,960,00029,439,33524,479,335
12 年後5,320,00040,037,49534,717,495
13 年後5,680,00054,450,99448,770,994
14 年後6,040,00074,053,35168,013,351
15 年後6,400,000100,712,55894,312,558
16 年後6,760,000136,969,078130,209,078
17 年後7,120,000186,277,947179,157,947
18 年後7,480,000253,338,008245,858,008
19 年後7,840,000344,539,690336,699,690
20 年後8,200,000468,573,979460,373,979
21 年後8,560,000637,260,611628,700,611
22 年後8,920,000866,674,431857,754,431
23 年後9,280,0001,178,677,2271,169,397,227
24 年後9,640,0001,603,001,0281,593,361,028
25 年後10,000,0002,180,081,3982,170,081,398
26 年後10,360,0002,964,910,7022,954,550,702
27 年後10,720,0004,032,278,5544,021,558,554
28 年後11,080,0005,483,898,8345,472,818,834
29 年後11,440,0007,458,102,4147,446,662,414
30 年後11,800,00010,143,019,28210,131,219,282

参考サイト 複利計算&結果表示 -投資運用の目安に-

・・・まぁ・・・世の中こんなうまい話はないって事ですね?
L&Gから話が変わって「政府紙幣」について

与党の一部から景気対策の一環として政府紙幣の発行を求める声が出ていることについて、自民党津島派の津島雄二会長は5日の派閥総会で「政府が『円天』をやるようなばかな話だ。政府が紙幣を印刷してばらまくなど究極の国債だ」と述べ、健康寝具販売会社「エル・アンド・ジー」(L&G)の詐欺事件になぞらえて批判した。伊吹派の伊吹文明会長も同日の派閥総会で「人間は疲れると酒で紛らわせ、もっとひどいとマリフアナを吸ってみることになる。政府紙幣はそれと同じだ」と一蹴(いっしゅう)した。


こんな批判も当然ながらあります

スポンサーリンク