ようやく日興アセットマネジメントの行き先は住友信託銀行でおさまったようです

昨日のニュースからのメモ

住友信託、日興アセットを1124億円で買収 ロイター

住友信託銀行<8403.T>は30日、米シティグループ傘下の日興アセットマネジメント(東京都港区)を買収することで合意したと発表した。取得金額は1124億円。住友信託は買収により、資産運用業務を強化する。

住友信託は、年金基金や国内外の機関投資家の運用を手がけ、約25.7兆円の資産運用残高がある。日興アセット(09年3月末時点8.8兆円)と合わせると資産運用残高は約34.5兆円になり、規模のメリットが拡大するほか、商品開発力などを吸収できるとみている。 

住友信託は10月1日付で、日興シティホールディングスやその他の株主が保有する日興アセットの株式1億9415万2500株を取得する予定。取得割合は従業員持株会の保有分を除く98.55%となる。 

また住友信託は、総額1090億円の優先株を第三者割当の方法で発行することを決議した。発行日は9月4日。


これだけだと注目の「年金積立インデックスシリーズ」と「STAMインデックスシリーズ」の今後はわかりませんよね?

プレスリリースがあったので両社のコメント

住友信託銀行はこちら
日興アセットマネジメントはこちら
※どちらもPDFです

よく見ると日興アセットマネジメント側の発表では「投資信託に直接影響を及ぼすものではございません」とありました・・・。

これを読む前に住信アセットマネジメントの橋本さんへ「今後STAMと年金積立はど~なんの?」ってメール送っちゃったけれど答えがありましたね?(汗)

スポンサーリンク